« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月26日 (月)

伊良湖港~浜松IC

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

伊良湖港から浜松ICまでの長い道のりは高速道路はありません。

約70キロを一般道となります。

国道42号線をひたすら浜松方向へ向かいます。

所要時間は110分ですので長く感じますが、私は思ったより短かったな・・・って印象です。

伊良湖港からは、この交差点をスタート。

Img_4243

右は海が見えるきれいな場所。

Img_4244 Img_4245

ただ距離表示をみて唖然としました。

Img_4249

まだ66キロもあるのかあ・・・。

Img_4249_2

伊良湖から赤羽根へ入ると海は一切見えません。

一車線しかないので前に遅い車がいると多少時間がかかるかもしれません。

結局110分まではかかりませんでしたが、100分近くかかって浜松ICへ。

途中、車の中から見える浜名湖がきれいでしたね。

Img_4251

そして浜松では私の好きなうなぎパイを購入。

Ts3s0199

おすすめは「うなぎパイVSOP」

ちょっと値がはりますがVSOPの香りがたまらなく大好きです。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月25日 (日)

伊勢湾フェリー【8】(愛知県田原市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

伊良湖港に到着したら目の前にあるのが道の駅。

Img_4241 Img_4238

道の駅には身障者用駐車場がありました。(2台分)

Img_4242

もし伊勢湾フェリーでトイレにいけなくても、この道の駅でトイレがありますのでご安心ください。

今回は鳥羽→伊良湖への乗船でしたが、もし伊良湖→鳥羽への乗船であっても、鳥羽港でチケットを購入するやり方が一緒だと思います。

Img_4236 Img_4239

※車検証をチケット購入時にもっていくことをお忘れなく・・・。

伊良湖港は鳥羽港とは違い、ベイサイドというような感じですね。

水族館等はありませんが、きれいな港です。

またこの伊良湖港は師崎港へのフェリーも出港しています。

名鉄フェリーで運行しています。

ではここからは私はドライブで浜松に向かいます!

★伊勢湾フェリー

ホームページ http://www.isewanferry.co.jp/index.php

●鳥羽港

三重県鳥羽市鳥羽三丁目1484-111

電話 0599-25-2880

伊勢二見鳥羽ライン朝熊料金所より約10分

近鉄鳥羽駅より徒歩15分・タクシー3分

●伊良湖港

愛知県田原市伊良湖町宮下3000-65

電話 0531-35-6217

東名高速 浜松ICより約110分

東名高速 豊川ICより約100分

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月24日 (土)

伊勢湾フェリー【7】(愛知県田原市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ついに到着です。

Img_4232

思ったより意外と早く着くんだな・・・っていう印象です。

皆さんエレベーターの方に向かっていきますので、私は一番最後にエレベーターに乗ることにしました。

Img_4216

ちょうど大阪のおばちゃんが関東へ旅行するようで、気さくに声をかけてきました。

あんたどこから来たん?

こういう旅でなかなか人と会話をすることがあまりないので、話ができるのはうれしいですね・・・。

エレベーターを降りていざ車に乗ると目の前から光が差し込んできました。

Img_4235

やっと港についたんだな・・・

って実感できます。

ただここから浜松ICまでがとにかく遠いんです。頑張って運転です!

つづく・・・。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月23日 (金)

伊勢湾フェリー【6】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

伊勢湾フェリーには身障者用トイレが設置していましたので利用しました。

Img_4226 Img_4225

ただ客室の一番後ろにトイレがあるので、動いている船で車椅子をコントロールするのはかなり大変でした。

船内はすごく揺れるんですよ・・・

この日は天気がいい日でしたから、もし海が荒れている日はもっと揺れるんじゃないんですか?

そういうことを考えると、鳥羽港フェリーターミナルでトイレを済ませておいた方がいいのかもしれません。

55分の旅も意外とあっという間に伊良湖港へ到着します。

船から陸地が見えてきたらそろそろ到着です。

Img_4229

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月22日 (木)

伊勢湾フェリー【5】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

フェリーの客室ですが、車椅子のマークが書かれているスペースがたくさんありますね。

Img_4212

写真の通り車椅子を席と席の間にいれるだけのスペースがあります。

Img_4227

私は車椅子のままでいると疲れるので席に移動しました。

Img_4214

窓から見える景色は本当にきれいですね。

Img_4223 Img_4221

先ほどのターミナルで購入した赤福と三重豚めしを食べました。

Img_4220 Img_4218

やはり三重といえば赤福ですよね。

私はあんこがあまり好きではないんですが、赤福のあんこは大好きなんです!

三重豚めしも混ぜご飯おにぎりといった感じでした。

船でお昼ごはんを食べるのはいいですね。

ちょうど乗船時間が55分でしたので、ゴロ寝している人もいましたね。

運転している立場はやっぱり疲れますから気持ちがわかります。

そう考えれば、名古屋経由で高速を乗っていくよりも、身体が休めるフェリーはいいですね・・・。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月21日 (水)

伊勢湾フェリー【4】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

チケットを購入していざ車へ戻り、出港を待つのみ・・・

Img_4209

必ず20分前には戻ってこなければなりませんのでご注意を!

係員の指示に従って、フェリーの中へ車を移動していきます。

Img_4210

車椅子の運転手がフェリーで降りるスペースを確保してくれます。

フェリーで客室へ向かいますが、スロープとエレベーターで客室までいけます。

まずは下の写真にあるスロープで中に入ります。

Img_4234

次にエレベーターに乗って客室のある階へ・・・

Img_4211_2 Img_4233

客室階までたどりつくとワクワクしてきますよ。

Img_4215

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月20日 (火)

伊勢湾フェリー【3】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

車をとめてチケット購入へ。

まだ乗船までは40分位あり。

チケット購入は鳥羽港ターミナルの2階へ。

Img_4190

エレベーターがあるので安心です。

Img_4202 Img_4203

ターミナルのチケット売場にはかならず車検証をもっていかなければなりません。

チケット売場のまわりには自販機やお土産品売場などすごく充実しております。

Img_4195 Img_4200

なんか空港のような感じでした。

時間がくるまでこのフロアでのんびりできます。

ちょうど三重豚めしというおにぎりがありましたので購入しました。

Img_4199

ただ私がこの地が三重だということをうっかり忘れてしまい、

「みえぶためし」を「さんじゅうぶためし」

と言ってしまいました。

お店の店員さんも訂正をせず・・・

後で気がついて恥ずかしかった・・・。

あとはせっかくなので赤福と松坂牛を購入。

※松坂牛は宅配便で明日に茨城の自宅へ届くように手配してもらいました。

出港の20分前までには駐車場へ戻らないといけないので、車に乗り込みました。

Img_4206

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月19日 (月)

伊勢湾フェリー【2】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

鳥羽水族館の隣にあるのが、伊勢湾フェリーの鳥羽港フェリーターミナル。

Img_4187

まずは受付をしなければなりません。

ターミナルの駐車場で列になってとめるのです。

その際、係員の方に車椅子を利用していることをこの場で伝えておいた方がいいでしょう。

どこに車をとめるか

チケットはどこに売っているか

を教えてくれました。

一瞬このままターミナルが船として動き出しそうな気配もしますが、そんなことはありません。

Img_4189


このターミナルの駐車場には身障者用トイレがありました。

Img_4188

もし船に乗船前にトイレに行きたい場合にはこのトイレを利用できるので便利です。

ただ、船の中にも身障者用トイレがありました。

※フェリーの紹介の時にお伝えします。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月18日 (日)

伊勢湾フェリー【1】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

東京方面に帰るルートとしては、主に2通り

Img_4196 Img_4198

【1】鳥羽→(有料道路)→伊勢→名古屋経由(高速道路)→東名高速 

このルートは、鳥羽→伊勢間で30分位。伊勢→名古屋間で2時間位。名古屋→浜松間で1時間。計3時間半くらいかかる。

【2】鳥羽港→(フェリー)→伊良湖港→(一般道路)→浜松→東名高速

このルートは、鳥羽港→伊良湖港で55分。伊良湖港→浜松で110分。計2時間45分くらいかかる。

但し、乗船までの時間を考えると最低でも30分位前には鳥羽港でスタンバイしなければならないので、計3時間15分くらいですね。

両方のルートを比較した場合、【1】のルートにおいても途中休憩などをとれば、30分~1時間多くかかりますし、運転手は【2】であればゆっくり休むこともできますので【2】の方がおすすめですね。

そのため、今回は、せっかくなので【2】のルートを選択しました。

Img_4138_2


身障者になってフェリーに乗るのは2度目。

以前乗ったのは、東京湾フェリー

東京湾フェリーは、金谷港(千葉)~久里浜港(神奈川)間を結ぶフェリー。

この東京湾フェリーは40分の乗船時間。

今回の伊勢湾フェリーは55分の乗船時間。

1時間くらいのフェリーで、伊良湖港まで行ってしまうんですからもの凄く近いものです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月17日 (土)

鳥羽水族館【7】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

鳥羽水族館は、バリアフリー的には問題ないですね。

※ホームページ内でもバリアフリーについて記載されているので確認してみてください。

鳥羽水族館の館内はほとんどスロープとエレベーターになっているので安心です。

Img_4115 Img_4166

一部、スロープがもうちょっと緩やかだったらうれしいのに・・・というところもありましたが、なんとかいけました。

また係員の方が多いので何かあればお願いできる環境ですね・・・

鳥羽水族館は身障者用トイレも3ヶ所ありますので安心ですが、2階フロアに集中しているので案内板をご確認ください。

Img_4167 Img_4168


Img_4169

こちらは自動で石鹸がでる機械ですね。はじめて見ましたよ!

Img_4170

私としては先日掲載しましたが、身障者用駐車場の台数が4台しかないので、さらに増えるとありがたいですね・・・。

実際に平日でさえすぐ満車になりましたから・・・。

鳥羽水族館は本当に巨大な水族館ですので、1日いても飽きないくらいの場所です。

私たちはフェリーの出発時間まであまりなかったので2時間くらいしか滞在できませんでしたがぜひともまた来たい場所ですね・・・。

★鳥羽水族館

三重県鳥羽市鳥羽3-3-6

電話 0599-25-2555

ホームページ http://www.aquarium.co.jp/index.php

JR鳥羽駅から徒歩10分

伊勢湾フェリーターミナルのすぐとなり(フェリーにのるのはとにかく便利です!)

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月16日 (金)

鳥羽水族館【6】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

鳥羽水族館にはさまざまな魚がいますね。

Img_4101 Img_4111

かなり多くの水槽に分けられていますが、どれも巨大な水槽ばかりです。

Img_4114 Img_4153

そしてできるだけインパクトのある魚たちが迎えてくれます。

Img_4149 Img_4156

チョウザメなどもいましたよ。

Img_4132

私のお気に入りのワニも近くにいましたよ。

Img_4165

かなりインパクトがあると思いませんか?

なぜか昔からワニが好きなんですよ。

特に口のあたりが哀愁が漂っている感じがするんですよね・・・。(苦笑)

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月15日 (木)

鳥羽水族館【5】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

鳥羽水族館からの外の眺めはとてもきれいですね。

Img_4105 Img_4106

この目の前にあるのはこの鳥羽水族館の前に訪れたミキモト真珠島です。

この島に今までいたんだ・・・と思うとビックリします。

伊勢湾の美しさがわかります。

この景色をみているだけで本当に気持ちいいものですね。

そして鳥羽港フェリーターミナルが隣接されているので、フェリーが間近にみえますね。

Img_4137

今日乗って帰るフェリーがすぐそばにあるんですよ・・・

Img_4138

そばで見るととても大きいものですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月14日 (水)

鳥羽水族館【4】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

鳥羽水族館ではかなり身近に動物にふれあえますね。

この鳥についても飼育員の方がいらっしゃいましたが、一般の人も体験可能になっています。

これは飼育員の方がやっている姿です。

Img_4160

実際に体験していた方はかなり緊張していましたね・・・

またペンギンのショーなども見えました。

Img_4144 Img_4142

大混雑していましたね・・・

ガラス越しに大きな動物がくるようにも工夫されております。

すぐ手で触れそうな距離ですよ・・・

Img_4122 Img_4172

大迫力です。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月13日 (火)

鳥羽水族館【3】(三重県鳥羽市)


いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

中に入ると段差などはありませんが、先ほどの大水槽の近くにあるレストラン「花さんご」に行くには階段のみになります。

Img_4099

もし車椅子の方がレストランへの入店希望をする場合は、係員の方へ連絡する旨が書かれていましたので安心です。

進んでいくとこの水族館がものすごく大きいことが分かりますね。

Img_4103 Img_4104

私は関東に住んでいますが、関東で大きい水族館といえば、

●八景島シーパライダイス(神奈川県横浜市)

●新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)

●アクアワールド大洗(茨城県大洗町)

●鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)

この4つの水族館クラスですね・・・。

またこの鳥羽水族館の便利なのが電光掲示板で実演ショーの時間と道案内の表示をしている点ですね。

Img_4125


水族館や動物園に行っても気がついてみればショーが終わっていたことがありますが、きちんと案内をしてくれています。

ありがたいですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月12日 (月)

鳥羽水族館【2】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

2階の一般受付から入ったので、目の前にある急なスロープを登ることなりました。

後ろから手助けをしていただきました。

1階から入った場合は、エレベーターで上がっていくことができます。

そして次は車椅子用エレベーターに乗り換えます。

Img_4178

車椅子エレベーターの中は、WELCOMEと書かれた絵が見えます。

Img_4091

かわいいですね・・・。

自分でボタンを押しながら上にあがります。

Img_4094

中2階のようなつくりになっているのでちょっと面倒に感じるかもしれませんが、車椅子でいけるようにはなっております。

車椅子用エレベーターを降りると大水槽がありますね。

Img_4096 Img_4097

これにはびっくりですね・・・

また不思議なのは、真珠生産の町ですので真珠販売コーナーがあることですね。

Img_4100 Img_4180

水族館に来て高級真珠?

といったように感じました。

上からつりさげられているオブジェがインパクト大ですね。

Img_4176

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月11日 (日)

鳥羽水族館【1】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今日は鳥羽港から伊勢湾フェリーを乗って帰る予定なので、フェリーの時間をチェックしながら鳥羽水族館へ行くことになりました。

ミキモト真珠島から鳥羽水族館へはすごく近い距離でした。

下の写真を右折すると駐車場入口がすぐあります。

真正面に見えるのが 鳥羽水族館 です。

Img_4086

びっくりしたのは、鳥羽水族館と鳥羽港フェリーターミナルは隣接していたことでした。

平日に訪れたのですが、身障者用駐車場のスペースは私が止める分しか空いていなかったですね。(ちょうど11時頃)

水族館内の駐車場ですので便利なところにあります。

台数が少ないので注意が必要ですね。

Img_4186 Img_4184

入口までスロープを登る掲示がされていました。

Img_4087 

※このスロープを無視してまっすぐ行った方がいいことが帰りに判明しました

ちょっと長いスロープでしたが、登って入口に行くとチケット販売は1Fにあるようでした。

Img_4088 ここではチケットを販売していませんでした。

またスロープを下っていくのか?

と思いましたが、係員の方が下まで行ってくださったので助かりました。

車椅子利用の場合は、1Fで購入して業務用エレベーターに乗って中に入っていく方法が順路だそうです。

下の写真が1Fにあるチケット売場です。

Img_4181

下の入口から入る方がいいようです。

Img_4182_3

多分初めて行くと分からないと思いますのでご注意ください。

事前に水族館へ確認するといいですね・・・

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月10日 (土)

ミキモト真珠島【5】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ミキモト真珠島は、段差もなく車椅子で動きやすいですね。

島内すべて観覧することはできなかったのは残念でした。

今日は茨城まで帰らなければならなかったので、長居ができませんでした。

それでも海女の実演~博物館観覧~お土産購入まで1時間半くらいはおりました。

Img_4070


博物館の館内もエレベーターや身障者用トイレが設置されております。

Img_4067 Img_4061

使い勝手は問題ありませんでした。

お土産コーナーで帰りのエスカレーターの補助のお願いを申し出ると係員の方が駆けつけてくれていました。

私たちがお土産を買う間、ずっと待っていてくださいました。

ちょっと申し訳なかったです。

お土産は母に本物を真珠をプレゼントしたくて、○十万の真珠を購入しました。

市販で買うよりはるかにお値打ちで良質なものを購入することができました。

母は今までイミテーションのものしかもっていなかったんです。

だからこの機会にプレゼントしたかった・・・

このミキモト真珠島で購入したものは、全国にあるミキモトグループのお店でなく、この真珠島で対応するそうです。

ネックレスの糸がゆるんだら、この真珠島へ送って修理してくれるそうです。

面倒かもしれませんが、きちんと対応してくれるそうです。

★ミキモト真珠島

三重県鳥羽市鳥羽1-7-1

電話 0599-25-2028

ホームページ http://www.mikimoto-pearl-museum.co.jp/index.html

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 9日 (金)

ミキモト真珠島【4】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ミキモト真珠島に来て館内は真珠ができるまでをきちんとご紹介してくれております。

アコヤ貝から真珠ができるまで。

Img_4053 Img_4054

Img_4055_2 Img_4056

そしてその真珠がネックレスになるまで。

しかもきれいなお姉さんがネックレスにするまでの工程もきちんと実演で教えてくれます。

写真がとれなかったので残念でした・・・。

そして真珠による美術品が並んでいましたよ。

すごくきれいですね。

特に王冠はすごかった・・・

Img_4080 Img_4081

ミスインターナショナルなどで使われているものですよね・・・

Img_4074 Img_4078

どれもこれも高級さが伝わりましたね。

セレブな方なら1つくらいはもっていそうですよね・・・

さすが真珠の美しさです!

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 8日 (木)

ミキモト真珠島【3】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

真珠島へ上陸しました。

ミキモト真珠島は真珠で有名なミキモトをここまで大きくした歴史を紹介しております。

真珠はどうやってできるの?

海女さんが真珠を海にもぐって獲る技

真珠の美しさ

真珠ネックレスの作り方

など真珠のことならここにくればすべて明瞭に分かります。

いやあ勉強になりました。

まずはミキモトを創立者「御木本幸吉」氏の銅像です。

Img_4035_2 御木本幸吉像です

偉大な起業家ですね。

次に海女さんの実演です。

Img_4039 海女スタンドで開催されます

司会の方がいろいろと説明してくれます。

しばらくすると一艘の船がやってきます。

すると3名の海女さんが船の中にいて、桶を海に落としていざ入水。

Img_4047 Img_4048

海にもぐって実際にアコヤ貝をとります。

けっこう長い時間潜っているんですよ。

凄すぎます!

Img_4049_2 Img_4050

海女さんは、アコヤ貝を見つけたら下の写真のように右手を挙げてくれます。

Img_4051

いやあ大拍手ですよ・・・

でも寒いんだろうな・・・とか思うと、本当に感動しますよ!

車椅子で観覧する場所ですが、段差なしできちんと設置されています。

Img_4040 Img_4041

実演スケジュールは館内に掲示していますので、そのスケジュールは確認した方がいいと思います。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 7日 (水)

ミキモト真珠島【2】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

真珠島の受付でチケットを購入します。

Img_4028 Img_4029

真珠島へはエスカレーターに乗って2階に行き、真珠島にかかる橋を渡っていきます。

Img_4031

構造上、エレベーターの設置ができないとの事でした。

ではどうするか?

係員の方2名がエスカレーターの前と後ろで支えてくれるんです。

これにはビックリ!

※あせっていてその光景を撮影できませんでした・・・

エスカレーターもかなり古い感じのものでして本当に大丈夫?

でも係員の方は手馴れたもんなんですよ。

私のような太った方でも簡単に対応してくださいました。

行きにはエスカレーターの昇りと橋を渡ったあとにエスカレーターの下り。

帰りはまたその逆で2回エスカレーターを利用します。

計4回。

昇降機などがあればいいんでは・・・と思いますが、一般の方もエスカレーターを利用するのでエスカレーターの方が都合がいいんでしょうね。

すごく丁寧に応対してくれるので安心でした。

そして真珠島へ到着!

Img_4033_2

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 6日 (火)

ミキモト真珠島【1】(三重県鳥羽市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回の旅の3日目(最終日)

今日は伊勢パールピアホテル→ミキモト真珠島→鳥羽水族館→鳥羽港~(伊勢湾フェリー)~伊良湖港→茨城へ帰る

このコースを計画しておりました。

伊勢パールピアホテルを朝9時ごろには出発。

まずはミキモト真珠島の駐車場を目指しました。

鳥羽までは約30分くらいで到着しましたね。

鳥羽駅周辺を過ぎたら専用駐車場が見えてきました。

Img_4025 信号を越えてすぐ左に入ります。

ミキモト真珠島には直接車で乗り入れすることができません。

そのためにすぐ近くにある専用駐車場にとめました。

Img_4085_2

身障者用駐車場がないため、乗り降りスペースがあるところを確保する必要がありますね。

私が行った日は駐車場がガラガラだったから良かったです。

駐車場からミキモト真珠島のチケット売場へは、鉄道のガード下をくぐったらすぐ目の前にあります。

ただそのガード下は段差がないもののすごい傾斜のある道になっています。

Img_4084 ちょっとこの傾斜がきつい・・・

Img_4030 真珠島入口側から見た傾斜


誰か一緒に同行が必要です。

1人では難しいでしょうね。(その周辺には誰もいない・・・)

専用駐車場でなくてミキモトパーキングの方がいいかもしれませんね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 5日 (月)

伊勢パールピアホテル【3】(三重県伊勢市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

伊勢パールピアホテルに泊まっていざ夕食。

ホテルの中に伊勢えびを出してくれるレストランが入っているのが目当てでもありました。

今回は1Fにある「イルマーレ」

Img_4019

せっかくなのでコース料理で注文。

最後に伊勢えびの料理が来ましたよ。

Ts3s0064


いやあ美味かったです。

伊勢に来て海老を食べないで帰るわけにはいかないぞ!

と思っていましたから・・・。

朝食もこのお店で食べることになりましたが、朝食も美味しかったです。

泊まったホテルの料理が美味しいというのは本当にうれしいですね。

今度は2Fにあるもう一つのレストランにも行ってみたいですね。

今回この伊勢パールピアホテルに泊まりましたが、最後に身障者用駐車場は1台です。

建物の隣がパーキングになっていますのでわかりやすいです。

Img_4023

1台しかないので事前にホテルへ予約をしておく方が必要がありますね。

Img_4003

接客も丁寧なホテルでしたので、ぜひともまた来たいホテルでした。

★伊勢パールピアホテル

三重県伊勢市宮後2-26-2

電話 0596-26-1111

ホームページ http://www.isepearlpier.com/

JR・近鉄 伊勢市駅より徒歩2分・近鉄 宇治山田駅より徒歩5分

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 4日 (日)

伊勢パールピアホテル【2】(三重県伊勢市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

伊勢パールピアホテルのバリアフリールームは2人ベッドになっております。

Img_4012 Img_4005

ホームページでみるとエキストラベッドで3人まで利用可能だそうです。

ちょっと車椅子で動く際に狭い部分もありますが、よっぽど大きい車椅子でなければ大丈夫でしょう。

Img_4014

風呂についてですが、お尻をトランスファー(移動)する場所があります。

Img_4006

ただ滑らないよう注意が必要です。

また腕の力に自信がない方は無理に入らない方がいいでしょうね・・・。

私も最近は腕が痛いのであまり力が入らないんです。

そうなると、湯船に入っても戻るのがキツい。

できれば、風呂と同じ高さの土台があり、マットがあれば風呂は入りやすくなるように思えますが、今までそのような風呂はほとんどのホテル・宿でみたことがないですね。

衛生面の問題になるからでしょうか?

あとは、シャンプーの場所は高さが低いところに設置されております。

Img_4007_2

トイレについては前回のブログで述べたのでご覧ください。

照明はリモコンになっているので本当に便利ですね・・・。

Ts3s0065

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 3日 (土)

伊勢パールピアホテル【1】(三重県伊勢市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ちょっと寒かったのでイオン伊勢店でヒートファクトを購入して、いざ本日の泊まるホテルへ直行。

ちょうど伊勢市駅のすぐ近くにあるホテルです。

伊勢パールピアホテル

Img_4021 Img_4022

今回初めて伊勢を訪れたのですが、どの宿にするかは正直迷いました。

また長期休暇がギリギリになって日程が決まったので、伊勢の宿をとるのはかなり難しかったですね・・・。

残念ながら予約が一杯になっていた宿もありました。

さすがに伊勢は観光地ですから余裕をもつ方がいいでしょう・・・

今回泊まった伊勢パールピアホテルは良かったですね・・・。

バリアフリールームは1室しかないのですが、使い勝手は良かったです。

しいて言えば、身障者用トイレの手すりが片方だけしかないことです。

Img_4010 Img_4007

これは固定式又は可動式の手すりが両方にあるといいですね・・・。

また食事がとにかく美味しかった。

伊勢で伊勢えびを食べられたのが感激です!

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 2日 (金)

イオン伊勢店(三重県伊勢市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

志摩スペイン村から伊勢へ

身障者用トイレのある施設を探したら、

イオン伊勢店がありました。

店舗内には1ヶ所の多目的トイレでした。

子供用の便器まで用意されておりました。

Img_3996 Img_3997

Img_3998_2 Img_4000

伊勢まで来てちょっと寒かったのでヒートファクトを購入。

店内にはご当地WAONも売っていましたよ・・・。

Ts3s0063

最近のWAONカードは日本の各県の絵柄がついたものがあるのでついつい自分が住んでいる県があるかどうかとか探してしまいますよね・・・

さらにエレベーターに乗ったら、シルバーパルの使い方や車椅子カートの使い方などが紹介されていました。

Ts3s0061

以前にも掲載しましたが、車椅子カートが余り知られていないようですが、食品で買物カゴを使う時にはとても便利です。

身障者用駐車場はありました。(数台分)

Ts3s0059

ただとなりにある軽自動車は店に近いというだけで身障者用駐車場を利用している方でしたね。

まだまだマナーが守られる世の中ではないのでしょうか?

残念です・・・。

★イオン伊勢店

三重県伊勢市楠部町乙160-2

電話 0596-26-1500

ホームページ http://www.aeon.jp/aeon/ise/

伊勢ICより5分位

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 1日 (木)

志摩スペイン村【8】(三重県志摩市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

この志摩スペイン村はジェットコースターなどの遊園地もあります。

Img_3912

車椅子で利用するのは難しいですね・・・

それでもレトロな建造物やショーを観ればかなり楽しめますね。

バリアフリーの点については、路面の問題だけですね。

この路面が丸石や石畳ではさすがに車椅子での走行は厳しいですね。

この部分だけ改善がほしいですね・・・

トイレについては、かなり設置されていました。(身障者用トイレです)

Img_3927 Img_3928

Img_3929_2 Img_3930

今回は3時間ほどの滞在ですが、次回はもっとゆっくりしてみたいですね。

志摩スペイン村から今回宿泊地である伊勢市に向かったのですが、暗くなると県道32号線が山道のような感じですので十分気をつけてください。

30分位通りますが、抜ければ伊勢市です。

つづく・・・

★志摩スペイン村パルケエスパーニャ

三重県志摩市磯部町坂崎

電話 0599-57-3333

ホームページ http://www.parque-net.com/index.html

伊勢西ICより車で40分位

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »