« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

幕張メッセ【7】(千葉県千葉市美浜区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今後販売されるプラレールが紹介されていましたよ。

プラレールアドバンス

Img_0419 Img_0424

従来のプラレールの片側を電車が走行し、絶妙なすれ違いをつくっているおもちゃです。

新しい考え方です。こんなものが発売されるのはビックリしました。

鉄道模型に近い形ですね。

Img_0423


むしろ大人のプラレールにみえます。

同じ車両同士を購入するとより一層楽しめる感じです。

またより小さいことで実車により近くなるように思えます。

このようなものならぜひ購入してみたいですね。

こちらのYOUTUBEの動画を見るとわくわくしますよ。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月25日 (金)

幕張メッセ【6】(千葉県千葉市美浜区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

よくショッピングセンターなどでもプラレールを動かしていますが、どこを見てもほんのわずかの展示・・・。

ちょろ・ちょろ・ちょろ・・・。

下手をすると電車は動いていなくてとまったまんま・・・

淋しすぎる・・・。

今回のプラレール博ならきっと巨大ジオラマが展開しているだろうな?

鉄道博物館のジオラマのようになっているのか?

という期待があって今日はやってまいりましたよ。

そしたらありましたよ。

Img_0438 Img_0428_2

街の中をプラレールが走る形になっていました。

Img_0432 Img_0433

いやあこれだけ揃えたらいったいいくらになるのだろうか?

家が大きかったらぜひとも大人の楽しみとしてこれだけ大きいジオラマをつくりたいものです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月24日 (木)

幕張メッセ【5】(千葉県千葉市美浜区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

かなり並んでいざ入場!

入場特典がありプラレールの中間車をプレゼントしておりました。

新型スカイライナーかドクターイエロー(新幹線)のどちらか?

でも私はプラレールそのものを持っていないので正直どちらも役にはたたない・・・

とりあえずドクターイエローをいただきました。

Dsc_0050

子供だったらこのプラレール博でお父さん・お母さんにドクターイエローの車両を買ってもらうんでしょうね。

さすがタカラトミーの戦略!

子供のときは大きなダンボール1杯分のプラレールを持っていた頃がとても懐かしいですね。

もう30年前のことですが・・・。

でも今のプラレールも昔のプラレールも規格が一緒ですから、お父さんがもっていたプラレールを子供に渡すこともできるんですよ。

恐るべしプラレール!

ただ車椅子だと前に人がたつと全く見えない・・・

Img_0402 Img_0411

とにかく人・人・人でした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月21日 (月)

幕張メッセ【4】(千葉県千葉市美浜区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

さすがにプラレール博は半端じゃない混雑でしたね。

Img_0452

2階から一旦1階にチケットを購入する列。

チケット購入から入場するまでの列。

とにかく人・人・人だらけですね。

Img_0449

ただ車椅子利用者がどの列に並べばいいのかがひじょうに分かりにくい。

こういった会場には係りの方がいるので質問したら

館内の業務用エレベーターで2階から1階へ。

Img_0400

そして別の場所でチケットを購入することができました。

すぐ入場する場所までご案内しましょうか?

とおっしゃってくださいましたが、とにかく30分~1時間くらい並んでいる人がいる中でちょっと失礼だと思い、途中の列から並びました。

私が途中で入った列はメッセ会場の1階に入った付近です。

そこから入場するまでに30分かかりましたね。

では入場です。

Img_0401

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月20日 (日)

幕張メッセ【3】(千葉県千葉市美浜区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

幕張メッセ会場まではちょっと長いんですが、連絡通路を使っていくことになります。

Img_0395


連絡通路に入る前には身障者用トイレがあります。

Img_0396

私は利用しませんでしたが、この場所も押さえておいた方がいいと思います。

というのは、身障者用駐車場の台数に比べて身障者用トイレの数が少なく思えました。

現地で見つからなかったり、使用中待ちになる可能性もあるので要注意です。

連絡通路は高台にあるのでエレベーターに乗ります。

Img_0397

その後は連絡通路をひたすら進みます。

Dsc_0028

通路の床はこのような感じですので問題ありません。

Dsc_0030

幕張メッセの会場は大きく2つあります。

今回のプラレール博は奥の会場でした。

手前の会場は何も使用されていませんでした。

Dsc_0039

以前、東京モーターショーでこの幕張メッセを訪れたときは、両方の会場を使っていましたね。

そのため規模によっては2会場になることもあります。

手前の会場の脇を進むと幕張新都心のビル群が見えて来ました。

Dsc_0041


つづく・・・。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月19日 (土)

幕張メッセ【2】(千葉県千葉市美浜区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

幕張メッセに行くには電車の場合はJR京葉線の海浜幕張駅下車で徒歩になりますね。

今回はいつも同様に私はマイカーで訪れました。

茨城の守谷(自宅)から出発しましたので、常磐道谷和原IC~首都高速~東関道~湾岸習志野出口を通って行きました。

首都高速が混んでいなかったら自宅から60分くらいで着きますね。

湾岸習志野出口から幕張メッセ駐車場までは約10分。

すぐそばにコストコがありますね。

Img_0468

但し駐車場に入るまでが混雑しておりました。

Img_0391


15分くらい並びました。

幕張メッセ駐車場は広大な駐車場なのでよっぽどのことがなければ満車にならないでしょうね。

Img_0394

身障者用駐車スペースも60台くらいありましたね。

Img_0392 Img_0393

これだけあるのは私は初めてです。

できるだけ幕張メッセへの連絡通路に近い場所が身障者用駐車スペースになっておりました。

幕張メッセ駐車場は身障者手帳を提示すれば無料になっております。

Img_0466

つづく・・・。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月18日 (金)

幕張メッセ【1】(千葉県千葉市美浜区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

千葉市幕張地区。

幼少のころは、幕張といったら海岸・・・って感じでした。

今では埋め立てられて幕張副都心という高層ビルが立ち並ぶ都市になりました。

Dsc_0044 Dsc_0042

東京からも京葉線で約30分。

先日、 「出没!アド街ック天国」でも千葉幕張を紹介しておりましたよ。

第1位 幕張メッセ

第2位 QVCマリンフィールド(旧・千葉マリンスタジアム)

第3位 幕張海浜公園

今回は第1位に輝いた幕張メッセをご紹介します。

そして第10位で取り上げられた「プラレール博 IN TOKYO」に行って来ました。

ゴールデンウィーク中にタカラトミー主催の「プラレール博」というものがありどんなものか見たくて訪れました。

Img_0431

でもプラレールのジオラマは見たかったんですよ。

子供のころは、今話題の機動戦士ガンダムが流行っていましたが、私はガンダムというよりトミカやプラレールが好きだったんですよね。

時刻表や特急電車の書籍を買ったりしていろいろと覚えていました。

今では車椅子生活になってしまったのですっかり電車に乗ることはめったになくなってしまいましたが、プラレールを見るのはこの歳(アラフォー)になってもワクワクしました。

ただ実際に行ったら子供連れの方ばかりで、電車が好きだから・・・とかいう気持ちで見に来ている人はほとんど見られなかったですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月17日 (木)

コニカミノルタプラネタリウム満天【2】東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

屋上まで上がると入場チケットを購入します。

Dsc_0080

水族館と同じチケット売場です。

身障者用手帳を提示すれば割引になりました。

入場口は左が水族館、右がプラネタリウム

Img_0622

現在の上映は3本立てでした。

その中でもどうしても見たかったのが、

「南十字星の輝く島 モルディブ」

12時・14時・16時・18時から40分の上映となっていました。

なんとか18時のラストの回に間に合いました。

車椅子スペースが設けられていますが、私は車椅子スペースに車椅子をおいてリクライニングできる椅子へ乗り移りました。

乗り移れるのであれば、乗り移った方が楽ですね。

プラネタリウムは上の映像を眺めるので、車椅子のままでは首が疲れてしまうでしょう。

映画館でも車椅子のままではかなりキツいですが、プラネタリウムはそれ以上にキツいと思います。

いやあ40分間は寝てしまいそうなくらい癒しの連続でした。

また別の上映内容で見にきたいものですね。

ちなみに東京スカイツリータウンにもコニカプラネタリウムが出来るようです。

こちらは「天空」という名前だそうです。

ぜひともこちらも行ってみたいですね。

★コニカプラネタリウム「満天」

東京都豊島区東池袋3丁目1-1

電話 03-3989-3546

ホームページ http://www.planetarium.konicaminolta.jp/manten/introduction/

サンシャイン水族館の隣にあります。(ワールドインポートマートの屋上)

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月16日 (水)

コニカミノルタプラネタリウム満天【1】(東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

先日、サンシャイン水族館に行ってきたブログをご紹介しましたが、その時に今回は同じフロアにあって立ち寄れなかった

コニカミノルタプラネタリウム「満天」

Img_0623

に行ってきましたよ。

新宿のルミネでよしもと新喜劇・漫才を見たあとに、急いで新宿から池袋へ向かいました。

※ルミネtheよしもとについては後日ご紹介します。

ちょうど一般道で25分でしたね。

サンシャインシティの地下駐車場でたまたまワールドインポートマートの身障者用駐車場が空いていたのはラッキーでしたね。

Dsc_0083 Dsc_0082_2

この番号のところがおすすめです。

目の前にあるエレベーターで屋上まで直行できます。

以前にもお伝えしましたが、駐車する場所がたくさんあるのでちょっと離れるとエレベーターの乗換えが多くなるので注意が必要です。

そして一瞬にして屋上へ到着です。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月13日 (日)

手動装置のレンタカーについて

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

以前のこの問題についてブログに書きました。

※以前記載したブログ→http://manken-king.cocolog-nifty.com/mao/2011/03/post-e869.html

今回長期休暇があり遠くへ旅行したいと思っておりました。

結局は体力的に難しいと思い、行くのをとりやめたんですが・・・。

行き先は九州・四国・中国地方へ。

しかし自分のマイカーで行くにはちょっと遠すぎる・・・

私の住んでいる茨城南部から

仙台まで約3時間半

名古屋まで約6時間

大阪まで約9時間

ここぐらいまでが私の体力的には限界・・・

大阪といえどもできれば名古屋などで1泊するのが望ましいと思っております。

そこでやはりレンタカーがあれば・・・

と願うところ。

理想は、東京駅の八重洲地下駐車場に車をとめて新幹線で関西・中国方面へ

また羽田空港に車をとめて飛行機で九州・沖縄・北海道方面へ

そして新幹線の駅か地方空港から手動装置のレンタカーがあれば車椅子生活者の旅行の幅が広がると思っております。

私がインターネットなどの検索を通して見つけたのは、

岡山駅(トヨタレンタリース岡山で1台有

※今回問い合わせをしたところ1ヶ月後まで予約が入っているとの事。

佐賀空港(佐賀県の取組みで2台有

宮城トヨタレンタリース宮城でも手動装置の車のレンタカーを用意しているようです)※仙台駅とかで乗れるかは未確認。

もちろん、たのめば駅・空港までレンタカーを持ってきていただけるところもあるとは思いますが、まだ少ないのが現状。

やはり駅にあるレンタカー屋で手動装置のレンタカーを乗れるようになることを期待します。

特にトヨタではフレンドマチック車の導入を進めていますので、同じ系列のトヨタレンタリースでもフレンドマチック車が増えればとてもありがたいです。

そうなれば、車椅子生活者の旅行は日本各地にいけるのではないのでしょうか?

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月12日 (土)

麺場龍吟(千葉県柏市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

千葉県柏市。

私はラーメン通ではないんですが、ラーメン競争が激しい柏市において味噌を専門としたラーメン屋があったのでご紹介します。

麺場龍吟

Ts3s0005

Ts3s0006

身障者用駐車スペースが確保されていて、店内にも段差がないので入ってみました。

Ts3s0067

北海道味噌・信州味噌・九州麦味噌の3つの地域に分かれているメニューです。

味噌にはこだわりあるお店でした。

甘口が九州

やや濃口が信州

濃口が北海道

うむっ・・・悩みます。

悩んだ挙句、私は濃口の北海道味噌のラーメンを注文。

美味しかったですね。

今度は、他の味噌のラーメンを楽しみたいものです!

身障者用トイレはありませんが、近隣にはららぽーと柏の葉などもあります。(車で10分位)

ぜひとも一度地域の味噌を試してみてください。

★麺場龍吟

千葉県柏市花野井896-3

電話 04-7157-4332

ホームページ http://menba-ryugin.com/index.html

常磐自動車道 柏ICより車で10分くらい

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月10日 (木)

チェアーライダー

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

WCV(ホイールチェアヴィーグル)をご紹介しましたが、こちらの機械も魅力がありましたのでご紹介します。

チェアーライダー

R_2005_10_041 ※ホームページより転載

先日、東武動物公園に行った時に、車椅子走行でかなり疲れてしまいました。

広大な敷地のあるディズニーランドやUSJなどでも車椅子を漕いでいるとハア・ハアと息切れするんですよ。

スタミナをつけなさい!

といわれるかもしれませんが、楽しみに出かけた先でトレーニングするわけではないので、ゆっくり見たいものです。

そういったときに車椅子に装着するだけであちらこちらいけるのが便利ですね。

段差もクリアでき、坂も上り下りができるんですよ!

重量も11キロということなので、車のトランクに積んでおけばつかえそうですね。

こういったものが発明されることがすごいです。

価格は、 365,400円(車椅子は別売)

※各社の車椅子との装着実績もホームページに記載されていました。

★あい・あーる・けあ株式会社

東京都葛飾区水元2-21-2

電話 03-5660-7701

ホームページ http://www.ircare.co.jp/index.htm

こちらには映像で装着した様子が見られます。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 9日 (水)

WCV(ホイールチェアビーグル)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

先日、オーエックスTOKYO-BAYで展示されていたものをご紹介します。

WCV(ホイールチェアビーグル)

Dsc_0057

世界ではじめての乗り物が誕生しましたね。

車椅子のまま乗車できるビーグルだそうです。

公道走行が可能で、ミニカーナンバーなので普通自動車免許があれば運転OK。

最高時速約40キロ

走行距離最大50キロ

普段使っている車椅子で移乗なしで運転可能。

リチウムイオンバッテリーの電気自動車です。

車椅子で行くには疲れる・・・

でも自転車の気分で運転したい!といった時には重宝しそうですね。

お買い物をしたりするときには気持ちいい乗り物でしょうね。

価格は、635,250円

予備バッテリー付の価格は、698,250円

Dsc_0056

★株式会社 ワイディーエス

神奈川県座間市小松原2-6-18

電話 046-204-4088

ホームページ http://www.yds-wcv.jp/index.html

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 8日 (火)

OX(オーエックス)TOKYO-BAY(千葉県船橋市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

オーエックス製の車椅子を使用している私。

最近は、オーエックス製の車椅子があちらこちらで見かけますね。

車椅子がかっこいいからでしょうか?

昔は車椅子=医療機器というイメージでしたが、オーエックス社が誕生してから医療機器というイメージからアクティブなイメージに変わってきました。

そのオーエックス製の車椅子にはいろいろな部品があります。

キャスター・タイヤ・ハンドリム・小物など・・・

そのようなものを買えるショップがあるんです。

OX(オーエックス) TOKYO-BAY

Dsc_0047

以前は、ららぽーとTOKYO-BAYの中に出店していましたが、ららぽーとの隣にあるビビットスクエアというショッピングセンターに移転されました。

以前よりも大きなショップになりましたね。

お店の入口には今話題の車椅子のまま運転できるバイク(WCV)が展示されていました。

かっこいい!

お店ではいろいろな部品が売っておりますので便利ですよ。

もしその場になくてもすぐ取り寄せて送ってくれます!

★オーエックス TOKYO-BAY

千葉県船橋市浜町2-2-7 ビビットスクエア4F

電話 043-432-0188

ホームページ http://www.ox-tokyobay.co.jp/

※ビビットスクエアホームページ http://www.vivitsquare.jp/

以前、私がご紹介したビビットスクエア

 ・  

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 7日 (月)

サンシャインシティ【番外】(東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

サンシャインシティには数多くのショップが出店さております。

その中で私が本日購入したのはアルバの2階にある

ビルド・ア・ベアー ワークショップ

このお店ではその場でオリジナルのぬいぐるみを作れるんです。

約30種類の動物のぬいぐるみを選べる体験型ストアです。

数年前に私は馬のぬいぐるみをつくりました。

Img_0218 Img_0219

そして当時ヤンキースのユニフォームがあったのでそれを購入。

さらにグローブや野球帽、スパイクなどを着せていました。

もう数年間、着続けていたので新しい洋服を購入。

Img_0226 Img_0227

ちょっい悪っぽくなったかもしれません。

バイク・革ジャン・バンダナ・サングラスを着用。

Img_0381_2 Ts3s0182

ちょっとお気に入りだったのでご紹介しました。

★サンシャインシティ ビルド・ア・ベアー ワークショップ

電話 03-3989-0850

ホームページ http://www.buildabear.jp/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 6日 (日)

サンシャイン水族館【9】(東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

リニューアルしてすごくきれいになったサンシャイン水族館。

本当に楽しめる水族館ですね。

Img_0211

時間があれば同じフロアにあったプラネタリウムにも寄りたかった・・・

Img_0214

このサンシャインシティには以前ご紹介しました

ナムコ・ナンジャタウン

餃子スタジアムやアイスクリームなどの楽しめるアトラクションがいっぱい

展望台(60階)

今では横浜ランドマークタワーに抜かれてしまった高さですが、東京タワーよりも高い位置で東京一望を展望できます。

サンシャイン劇場(まだ見に行ったことなし)

古代オリエント博物館(まだ見に行ったことなし)

など1日だけでは見れきれないスポットがこのサンシャインシティにはあります。

ショッピングをする場所も充実しております。

本当に今回はリニューアルしたサンシャイン水族館が楽しかった!

★サンシャインシティ

東京都豊島区東池袋3丁目1-1

電話 03-3989-3331(総合案内)

ホームページ http://www.sunshinecity.co.jp/

★サンシャイン水族館

電話 03-3989-3466

ホームページ http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/aquarium/index.html#info

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 5日 (土)

サンシャイン水族館【8】(東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

サンシャイン水族館のバリアフリーについてご紹介します。

水族館のホームページにもバリアフリーについて掲載されているところがありますのでご覧ください。

ホームページはこちら→http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/aquarium/barrier_free.html

館内についてはバリアフリーになっております。

身障者用トイレ(多目的トイレ)も何ヶ所かありますね。

Img_0190 Img_0191


Img_0192_2 Img_0193

はじめにご紹介しましたが、サンシャインシティにも身障者用トイレがたくさんありますのでそちらを利用してもいいですね。

使い勝手は問題ありませんでした。

また館内はエレベーターを設置しております。

2つのフロアに分かれているのでエレベーターでの移動が必要になります。

Img_0187

水族館は決して大きい場所ではないのですがかなりバリアフリー度を高めた設計になっております。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 4日 (金)

サンシャイン水族館【7】(東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

水族館にくると日常の仕事や生活でつかれた身体を癒してくれます。

動物のゆったりした姿は目の保養になります。

その中でもかなりいやされるスポットもありますよ。

まずはかめですね。すごくかわいいです。

Img_0197


ゆっくり・ゆっくりなところがなんか自分までのんびりできますね。

次はカニですね。これもなんか癒されます。

Img_0163

そしてくらげですね。くらげの優雅な姿はいつみてもきれいです。

Img_0184

最後に、人面魚みたいな顔をした魚です。

どこの水族館にもいますが、私はこの魚がいつも大好きです。

人間のような顔しているので親近感がわきます。

Img_0156


リニューアル前の水族館よりも魚がきれいに見えますね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 3日 (木)

サンシャイン水族館【6】(東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

1日7~8回開催される「水中パフォーマンス」

サンシャインラグーンと呼ばれる大水槽で行われます。

Img_0173 Img_0179

車椅子で見れるスペースは右端にの高台になった場所にあります。

Img_0167 Img_0165

係員の方が案内してくれます。

5~10分前には所定の位置で待っていた方がいいと思います。

ギリギリだと車椅子スペースが確保できない可能性もあります。

いろいろな魚と同時にスキューバーダイビングをしているようなお姉さんが登場し、魚と一緒に戯れます。えさをあげたり、魚といっしょに泳いだり・・・

Img_0177 Img_0176

ウツボなどの大きなお魚も登場しますよ。

Img_0180 Img_0181

今回私が訪れた回では、水中でお魚たちを操るお姉さんが引退を迎える最終回でした。

水中で花束が贈られていました。

Img_0182


造花なのでしょうか?それとも本物?

10分くらいのショーですがかなり盛り上がっていましたね。

見ていた人が釘付けでした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 2日 (水)

サンシャイン水族館【5】(東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

けっこう迷いそうな感じでしたので、必ずフロアマップを見ておいたほうがいいですね。

Img_0141


そして欠かせないのがショーです。

パフォーマンススケジュールをきちんと見ておくのが水族館では必須です。

Img_0143


あとであああ・・・・ショーが終わってしまった・・・

ってことにならないようにすべきです。

いざ館内へ

Img_0202

かなりきれいな水族館に生まれ変わりましたね。

Img_0145

全体の照明をあえて暗くしながら、水に対して光をきれいに当てているところが以前のサンシャイン水族館とは違いますね。

水槽も大きくて最高ですね。

Img_0146 Img_0147

本当にロマンチックな場所ですね。

そしていろいろな魚が出迎えてくれます。

Img_0149 Img_0150

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 1日 (火)

サンシャイン水族館【4】(東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

サンシャインアクアリングの周辺ではアシカのショーなどもやっています。

ちょうど私が行ったときはもうすでに終わっていました。

残念・・・

ショーを見るために車椅子利用者の場所が確保されておりました。

Ts3s0171

それでは館内に入っていこうと思ったらペンギンなどがいるではありませんか?

Img_0127 Img_0129

ペンギンNO1グランプリをやっていましたよ。

Img_0134

ただどのペンギンかかっこいいか?を選ぶのはかなり至難の業では?

その他にもペリカンが屋外いますので見逃さないように・・・。

Img_0140 Img_0139

そして館内に入っていきます。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »