« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

【2日目】JR長崎駅周辺【3】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

アミュプラザ長崎はJR長崎駅と直結していましたね。

外へ出てJR長崎駅を見ました。

Dsc_0243 Dsc_0242_2


Dsc_0245_2 Dsc_0246

ちょうど春の高校バレーの長崎県代表校 大村工業高校の方々が遠征資金のための募金活動をしておりました。

少しでも役立てていただけたらと思いまして私も1000円募金させていただきました。

あとで結果を見たんですが、全国ベスト4に入っていましたね。

凄いですね。今後も頑張ってほしいですね。応援しております。

JR長崎駅は本当に大きな駅ですね。

将来は新幹線も通るんではないでしょうか?

非常に楽しみです。

この時はちょうど特急が止まっていましたね。

Dsc_0249

車椅子生活になってから鉄道の旅はほとんどしたことがないのですが楽しそうですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月29日 (月)

【2日目】JR長崎駅周辺【2】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

JR長崎駅の駐車場(アミュプラザ長崎)は屋内駐車場になっておりました。

今日も長崎は雨だったので屋内の駐車場を期待しておりましたのでホッとしました。

身障者用スペースは一般の方がとめることができないようになっておりました。

係員の方に自分が車椅子利用者であることを伝えると誘導していただき、駐車場スペースの機械を解除していただきました。

Img_1945

ただ台数は少ないので埋まっていることがあると思います。

このようなインターホンもありました。

Img_1946

もし係員の方がいなかったら押した方がいいですが、一人で行ったときはちょっと困っちゃいますね。

ただ駐車場の発券機械にボタンがありましたのでそこでまず伝えた方がいいでしょう。

駐車スペースからはすぐアミュプラザ長崎へ連絡通路があります。

お買い物をするには非常に便利ですね。

つつく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月28日 (日)

【2日目】JR長崎駅周辺【1】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

次に向かったのがJR長崎駅へ

アミュプラザ長崎でお買い物を考えました。

さすがに駐車場は列をなしていましたね。

やはり駅の駐車場は混雑するんですね・・・。

長崎というターミナル駅ですから混雑するのも当然ですが・・・。

しかしの駅の駐車場に並ぶことで長崎駅に止まっている電車をいろいろと眺めることができましたよ。

終着駅の長崎は駅のホームで線路が終わっており、その脇を車で通ることができるんです。これが鉄道好きの私にとってはかなりワクワクできる光景でした。

Img_1939 Img_1941


Img_1942_2

あまりこういったところはないですからね・・・。

特にJR九州は水戸岡さんがデザインした車両など有名ですからね・・・。

関東では走っていないような車両です。

こういったことが改革なのでしょう!

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月24日 (水)

【2日目】出島・中華街【8】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

長崎新地中華街からまた出島ワーフのカーポート出島まで戻ることに・・・。

約600Mくらいだったので、路面電車で戻るか考えましたがのんびり道を通って戻ることにしました。

すぐ脇を路面電車が走っている光景は関東に住んでいると全くないのでびっくりしますね。

Img_1923

九州に来てどの都市でも路面電車が走っているのが驚きです。

鹿児島・熊本・長崎と訪れて路面電車が当たり前の光景。

さすがに関東には路面電車がないですね。

また関東にはバスターミナルというものもないですね。

地方に行くと必ずバスターミナルがありますよね。

今回の中華街のそばにもバスターミナルがありました。

私は車椅子生活者なのでバスを利用することはあまりありませんが、バスと路面電車が都市の中心部を走っているので交通の便がいいですね。

次は長崎駅周辺に向かいます。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月23日 (火)

【2日目】出島・中華街【7】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

江山楼本店

Img_1915

ついに注文!

太麺の特上皿うどん

Dsc_0239

オッとこれは初めて見る皿うどん

味は焼うどんでもないしラーメンでもないし焼きそばでもない。

でもパリパリの皿うどんより太麺の方がはるかに美味しかった。

江山楼の特製ソースをつけたらますます美味しかったですね。

これは病み付きになりそうなくらいの味。

皿うどんの中にフカヒレなどが入っているので高級感たっぷり。

値段は1575円くらいしましたが大満足の逸品ですね。

私は今回この太麺皿うどんを家に戻ってきてからインターネット販売で注文してしまいましたよ。

それも美味しかったです。

長崎でしか味わえない味ですね。ぜひとも一度味わってみてください。

★江山楼本店

長崎県長崎市新地町13番16号

電話 095-824-5000(江山楼お客様センター)

ホームページ http://www.kouzanrou.com/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月22日 (月)

【2日目】出島・中華街【6】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

目的の江山楼が見えてきましたよ。

Img_1913_2

本館と新館がありましたが手前にあったのが本館でしたので本館へ。

すごく高級なお店に見えてきました。

店の前には鯉が泳いでるではないですかあ・・・。

Img_1916

オッとこれはかなりお高いのかも・・・って思ってしまいましたよ。

というのは横浜中華街で聘珍樓に入ってフカヒレなどを注文したら1万円以上しましたからね。

さすがに超高級中華料理屋でした。

でも今回は長崎皿うどんを注文するのでそんなに高いこともないんですが・・・。

同僚から言われたのが長崎でしか味わえない「太麺」。

通常パリパリの皿うどんは有名ですよね。

もちろんリンガーハットでも味わえますが、太麺は聞いたことがありませんでした。

ワクワクして待ちましたよ。

つづく・・・。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月21日 (日)

【2日目】出島・中華街【5】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

出島オランダ商館跡の入口と出口は2ヶ所あって出島電停側と中華街側にあります。

そのため中華街までの道のりはちょうどオランダ商館跡を見ながら中華街に進めます。

効率のいい道中です。

オランダ商館跡から中華街までは徒歩5分くらいですね。

ただ今回はここで小雨が降ってきたりしましたよ。

さすがに観光は晴天であってほしいですね。

横浜中華街のような門があったりして今度はオランダから中国の風景に変わります。

Img_1885 Img_1910

今回は会社の同僚から教えてもらった江山楼というお店で長崎皿うどんを食べるのが目的です。

まずは江山楼がどこにあるのかを調べました。

探している間には中華街ならではのお店が数多くありましたね。

Img_1917 Img_1914

Img_1912 Img_1911

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月20日 (土)

【2日目】出島・中華街【4】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

Img_1909 Img_1908

お土産コーナーも充実していますね。

長崎にはいろいろな名所があるので、どのお土産を買おうか迷いますね。

私が興味を示したのは、端島(軍艦島)関連のグッズですね。

昔はすごく栄えた端島も今では無人島と化しています。

小さな島にすごい人数の方が暮らしていて島に浮かぶ高層団地が印象的です。

次にこのオランダ商館跡には身障者用トイレも設置されておりました。

Img_1895_2 Img_1897_2

Img_1896_2 Img_1898_2

ちょっとスロープがきつい感じでしたが、2ヶ所の入口がありましてトイレの奥側の入口の方が入りやすいです。

Img_1901_2

日本人以外にもいろいろな外国人も利用するので掲示物も日本語だけでなかったのがある意味で興味深かったです。

Img_1899 Img_1900

さすが長崎は国際都市ですね。

★出島オランダ商館跡

長崎県長崎市出島町6-1

電話 095-829-1194 (長崎市経済局文化観光部出島復元整備室9

ホームページ http://www.city.nagasaki.lg.jp/dejima2/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月19日 (金)

【2日目】出島・中華街【3】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

出島ワーフ~出島オランダ商館跡~長崎中華街への道のりで行くことになりました。

出島オランダ商館跡はカーポート出島から道路を挟んで向かいにあります。

その道路には長崎軌道鉄道(路面電車)の出島電停がありますので路面電車を下車してすぐですね。

Img_1891 Img_1893

昔の出島オランダ商館でオランダとの貿易をしていたころの建物が再現されております。

Img_1894 Img_1918

西洋の建物がすごくきれいで日本にいるような感じがしないですね。

Img_1903 Img_1905

この一角が昔は鎖国となったりもしたんですね。

すごいところです。

こうやってみると長崎は戦争だけでなくオランダなどの西洋文化が入ってきたことなども学ぶことが出来ますね。

とにかく九州に来て長崎はいろんな観光地があるのにびっくりします。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月18日 (木)

【2日目】出島・中華街【2】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

出島ワーフでとめた県営出島駐車場よりもっと中華街寄りにある駐車場を見つけました。

カーポート出島

Img_1890 Img_1889

身障者用スペースは1台分ありました。

道路標識ではCP出島と書かれてあるのでちょっとわかりにくいです。

Img_1929

ただこのカーポート出島から中華街まで約600Mくらい離れていました。

車椅子で600Mはちょっと遠い・・・。往復で1キロ以上。

まず考えてみたのがカーポート出島のすぐそばに路面電車の駅がありました。

Img_1927 Img_1928

その路面電車に乗って中華街に行ってみるのはどうか?

そのパターンも悪くないと思いましたね。

ところがそれよりもっといいコースがありました。

中華街までの道のりの間に昔の出島和蘭商館を再現した場所がありました。

かなりラッキーでしたね。

ということで出島和蘭商館跡を見学するついでに中華街へ行くことにしました。

さらにラッキーなことに雨がやんだんですよ!

それではGO!

つづく・・・

★カーポート出島

長崎県長崎市出島町1-10

電話 095-827-5645

身障者用駐車スペースは1台。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月17日 (水)

【2日目】出島・中華街【1】 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

出島ワーフから次はどこに行くのか?

私が勤めている会社の同僚から長崎に行ったら中華街の江山楼というお店が美味しいのでぜひ行ってみてくださいと教えてくれました。

ただ中華街には身障者用駐車場はあるのかどうか?

観光ガイドやいろいろなホームページを見ても見つからない・・・。

さらに、ちょっと小雨が降ったり、雨がやんだりの状態だったので中華街散策はできるのかな・・・と。

うむっ・・・。

とりあえず中華街周辺をレンタカーで行くことにしました。

Img_1882 Img_1885

周辺を見回っても身障者用駐車場が見当たらない・・・。

あるホテルの駐車場に身障者用駐車スペースがあるとホームページで知ったので行ってみたものの宿泊者専用になっていたので残念。

ホテルの係員の方にも尋ねてみて教えてくれた駐車場に行ってみても身障者用駐車スペースはなし。

どうするか?

仕方がないので先ほどとめた出島ワーフ周辺の駐車場から中華街に行くことはできないのか考えてみました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月16日 (火)

【2日目】出島ワーフ ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

長崎原爆資料館→大村天主堂→次に目指したのが複合商業施設の

出島ワーフ

今までの場所とは違っておしゃれな場所です。

長崎のシーサイドをじっくり見たいと思いました。

できればカフェかなんかでホッとしてみたいなと・・・。

出島ワーフ周辺には3か所身障者用駐車場がありました。

その1ヶ所が県営出島駐車場。

Img_1871

身障者用駐車スペースは2台分です。

Img_1866

この出島駐車場の前の道路を渡ると出島ワーフのストリートがあります。

Img_1872 Img_1876

Img_1880 Img_1879

出島ワーフのホームページには身障者用トイレも確認できましたよ。

※今回私は利用せず。

このシーサイドは本当にきれいですね。

そのストリートにはカフェがありました。

Img_1881

コーヒーを飲んでゆっくりできましたね。

本当にここはきれいな場所です。ぜひとも一度お立ち寄りください。

★出島ワーフ

長崎県長崎市出島1-1-108

電話095-828-3939

ホームページ http://www.dejimawharf.jp/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月15日 (月)

【2日目】グラバー園・大村天主堂 ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

長崎の観光ガイドブックで1番訪れたい場所に書いてあったのが

グラバー園

どこにあるのか分からなくなり地元の方に聞いたところ、山の上にあるとのことでした。

今回のレンタカーはどれだけの馬力があるのか分からなかったですが、いざグラバー園へ。

今まで通ったことのない強烈な坂を車で登りましたよ。

明らかにありえない傾斜でしたね。

グラバー園についたんですが、残念ながら駐車場が工事中。

近くにいた警備員の方がかなり冷たい口調で

身障者用の駐車スペースはないからすぐUターンしてくれとの事。(2012年12月に訪れた時点)

対応にも残念でしたね。

たまたまその近くにあった大村天主堂だけ写真をカシャととりましたよ。

Img_1863

今度は先ほどの強烈な坂を下るのですがめちゃくちゃ怖かったです。

あきらかにジェットコースター級です。

Img_1864 Img_1865_2

※写真で見ると緩やかに見えますが、実際はすごい傾斜です。

ブレーキはエンジンブレーキで降りないとブレーキを傷めますね。

下まで降りたらとりあえずホッとしました。

ちなみに友人からはグラバー園で駐車スペースがあっても館内は坂がかなりあるので自走では厳しいと言われましたね。

ホームページにも介助者が必要と掲載されていました。

身障者用トイレなどは備わっているようなのでもし訪れた方がいらっしゃったら詳しく教えてください。

つづく・・・

★グラバー園

長崎県長崎市南山手町8番1号

電話 095-822-8223

ホームページ http://www.glover-garden.jp/glovergarden.html

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月14日 (日)

【2日目】長崎原爆資料館【4】~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

この長崎原爆資料館には多くの千羽鶴が寄贈されていました。

Img_1837_2

私も今まで戦争の資料などをいろいろとみてきました。

茨城県阿見町にある予科練平和記念館ではエリートとして特攻隊に選ばれた方々の愛国心をもって亡くなっていった姿をみてきましたし、

今回の長崎原爆資料館では、長崎市が原爆投下とともに平穏な生活が一変してしまった状態をみてきました。

太平洋戦争が終結して約70年になろうとしていますが、決してこの歴史を風化させてはいけないし、日本人としてはぜひとも知るべき内容だと思います。

今に至る日本の平和を考えてみるといい勉強になりますね。

2日目の初日からジーンとくる内容でした。

話は変わりますが、館内の身障者用トイレは一番下の階の受付手前にありました。

この写真の奥にあります。

Img_1835

館内はスロープなどがありますのでバリアフリーは問題ありません。

ちなみにこの長崎原爆資料館の正面玄関は別にありました。

Img_1839

この玄関から外周を回るときれいな庭園が見れますね。

Img_1843 Img_1844

そして駐車場のところまで戻ってこれます。

Img_1846

ぜひとも長崎に訪れたら一度行ってみるべき場所です!

★長崎原爆資料館

長崎県長崎市平野町7番8号

電話 095-844-1231

ホームページ http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/peace/japanese/abm/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月13日 (土)

【2日目】長崎原爆資料館【3】~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

長崎原爆資料館の受付は一番下の階にあります。

また別のエレベーターに乗り換えて下におります。

Img_1800

さらにスロープを下りると入口があります。

Img_1836

原爆投下をされた浦上天主堂の状況から展示されておりました。

そして進むと原爆で使用された「ファットマン」の模型が展示されておりました。

このファットマンの恐ろしさが分かりますね。

この長崎原爆資料館では解説してくれる係員の方がいました。

本来は、広島の原爆投下の後は、北九州市の投下予定だったそうですが、急きょ変更となり長崎がターゲットとなったようです。

原爆のターゲットは三菱兵器や三菱長崎造船所の他、三菱の軍需工場が多数あったことから長崎になったようです。

そして8月9日に原爆がこの原爆資料館のある浦上地区に投下されました。

ちょうど見学している場所に原爆が落とされたということがびっくりしました。

家族と離れ離れになっている子供の写真などを見ると自然に涙が出てきましたね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月12日 (金)

【2日目】長崎原爆資料館【2】~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

1945年8月9日に原爆が投下された長崎。

その日から核兵器のない世界を目指したテーマに沿って資料・写真・解説パネルなどが展示されている長崎原爆資料館。

その資料館の入口には原爆殉難教え子と教師の像があります。

Img_1850

4人の子供達の上に立つ巨人は、原爆の脅威を振り払おうと右手を大きく振り、その下の4人の子供達は、平和を叫んでいるそうです。

金色の像がすごく輝いて見えますね。

そこに書かれているのは下記の通りです。(参照) 

「昭和20(1945)年8月9日原子爆弾の却火とすさまじい爆風は、一瞬にして長崎の北部一帯を廃墟と化し、14万有余の市民を殺傷した。さながら地獄のごとき様相は、核兵器の恐るべき脅威を示すものであった。この日に家にいた国民学校児童5800余、報国隊として工場に出勤していた1900余の生徒たちは、100余の教師と共に即死、または放射線によりつぎつぎと尊い命を奪われた。年を経るに従い、この悲惨な事実が忘れ去られることは忍び難く、県内外の教職員及び有志の協力により、亡きみ霊の安らかならんことを祈念し、再びかかる惨禍(さんか=天災・人災などによる、むごたらしくいたましい災難)を繰り返さぬことを誓い、ここにこの像を建立するものである。」

資料館の脇にはトイレも設置されておりました。

Img_1848

館内にもありますが、外にも用意されております。

私は利用しませんでしたが、一応外にもあることをお伝えしました。

それでは館内へ

この中央口から入ると原爆資料館まではエレベーターで下がります。

Img_1799

館内の順路に沿って進んでください。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月11日 (木)

【2日目】長崎原爆資料館【1】~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

1日目の長崎は大雨・強風

2日目の長崎も曇りと小雨が交互の天候。

まさしく内山田洋とクールファイブの「長崎は今日も雨だった」

♪ながさきぃ~はぁ~きょうも あめぇ~だぁったぁ~♪

前川清の歌声が響くような天候でしたね。

さすがに旅行した日くらいは晴れてほしかった・・・。

2日目はまず室内で見学できるところを探索。

そして長崎といったら太平洋戦争で原爆が投下された場所。

日本人としてはこの原爆の歴史を知っておきたかったのでまず訪れたのが

長崎原爆資料館

Img_1845

平和公園の一角にありました。

長崎市内で駅からも車で10分くらいでした。

ちょうど原爆資料館の目の前に駐車場があり、身障者用駐車場も数台止められます。

Img_1851

係員の方がいるので誘導してくださいます。

つづく・・・

↓↓↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月 6日 (土)

【1日目】ガーデンテラス長崎へ(6) ~佐賀・長崎の旅~




いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ガーデンテラス長崎のバリアフリールームについては

身障者用トイレや湯船が広くとられております。

Img_1748

トイレは手すりが片方だけでした。両方ほしいですね。

Img_1752
 

黒いところが石になっているところが気になったくらいですね。

Img_1749 Img_1751

このトイレと風呂の部分もすごくおしゃれですね。

Dsc_0230 Dsc_0231

本当にこだわりの場所ですね。

今回は長崎に宿泊しましたが、ガーデンテラス宮崎 ホテル&リゾートが最近オープンしたようでこちらも隈研吾氏の設計で建てられたとフロントの方がおっしゃっていました。

ぜひとも宮崎にも行ってみたいものですね。

重ね重ねお伝えしておりますが、ホテルという感覚ではなくリゾートマンションという感覚でしたね。

最高なホテルでした。

★ガーデンテラス長崎 ホテル&リゾート

長崎県長崎市秋月町2-3

電話 095-864-7777

ホームページ http://www.gt-nagasaki.jp/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月 5日 (金)

【1日目】ガーデンテラス長崎へ(5) ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ガーデンテラス長崎に着いたら用意してくださっていたのが食事。

レストランでふぐの食事を予定していたんですが、22時すぎに到着したことから食事を客室で食べることになりました。

Dsc_0220

すべて準備してくださいました。

スタッフの方々、本当にありがとうございました。

私は今までふぐを食べたことがなかったのでうれしかったですね。

美味しかったですよ。

朝食についても客室に運んでいただきました。

Dsc_0224

こちらも本当に美味しかったですよ。

客室がマンションのような感じだったので、日常的な感じで食事を頂けて本当によかったです。

毎日このような場所で食事が食べられたらいいな・・・と思うくらいでした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月 4日 (木)

【1日目】ガーデンテラス長崎へ(4) ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

室内がとてもきれいなガーデンテラス長崎の客室。

Img_1758

ベッドの高さが車椅子から乗り移るときにちょっと低かったのは気になりましたが、マットレス・枕は本当に気持ちよかったですね。

Img_1753

私自身、マットレスと枕はいろいろ試行錯誤の上でマニフレックスを使っております。

そのマニフレックスより気持ちがよかったですね。

一体どこのメーカーを使っているのでしょうか?

またこの椅子がとても気に入りました。

Dsc_0222 Dsc_0223

ちょっとかわった感じですが、すごく座り心地がよくて市販されているのであれば買いたい!と思えるほどでした。

とにかくこの客室は至るところに工夫を加えていますね。

今まで宿泊した中で最高の客室でした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月 3日 (水)

【1日目】ガーデンテラス長崎へ(3) ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ガーデンテラス長崎は室内も最高です。

リゾートマンションに暮らしているような感じです。

ホテルという感じがしないのがもの凄くいいですよね。

客室に入ってすぐ左にはオーディオがあります。

Img_1747 Img_1784

ジャズなどが流れているんですよ。

おしゃれでしょう・・・

そこの上にはお茶などのセットが置いてあります。

Img_1794 Img_1795

机には日本の夜景を楽しめる書籍が置いてあります。

Img_1789

ついつい読んでしまいました。

日本にはきれいな夜景がいろいろとあるものですね・・・

液晶テレビの裏には炭がおいてありこういった配慮も素晴らしい。

Img_1781 Img_1757

部屋のベッドは車椅子からの乗り移りではちょっと低かったですが、すごく眠りやすいベッドでしたね。

Img_1753

マットレスや枕は最高級のものじゃないでしょうか?

こんなにぐっすり眠れるものは私的には初めてでしたよ。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月 2日 (火)

【1日目】ガーデンテラス長崎へ(2) ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ガーデンテラス長崎は全ての客室はオーシャンビューとなっており、どの部屋からも長崎港を眺めるんですよ。

私たちが泊まった客室からもすごくきれいな景色をみえましたよ。

ベランダから眺める景色は最高です!

Dsc_0228

夜は稲佐山から見る長崎市内の夜景。

Dsc_0221 Img_1762

朝は長崎港の美しい光景。

Img_1779 Img_1771

日本三大夜景の一つに挙げられる長崎の夜景がこのように見れるんですからすばらしい。

ホテルの庭も素晴らしいです。

Img_1773 Img_1770


Img_1766 Img_1775

このホテルはいくつもの建物で構成されており、敷地がすごく広いんですよ。

いやあかなり景色のいいホテルに泊まりました。

大満足です!

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月 1日 (月)

【1日目】ガーデンテラス長崎へ(1) ~佐賀・長崎の旅~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

飛行機1本乗り遅れで到着した長崎。

さすがに佐賀~長崎間は遠かった・・・。

レンタカー会社の方がおっしゃっていた通り2時間でしたね。

到着したのは本日の宿泊先

ガーデンテラス長崎

Img_1742

せっかくなので長崎の夜景を楽しめる場所と思い、稲佐山付近を探しましたよ。

なかなか稲佐山付近のホテルにはバリアフリールームがなくて、やっと見つけたのがガーデンテラス長崎でした。

Img_1760

今話題の建築家 隈研吾氏が設計したホテルです。

隈研吾氏といえば、リニューアルした歌舞伎座を設計したことでも有名ですよね。

とにかくすごく斬新でしたよ。

今まで宿泊したホテルの中では、考えられないくらいのおしゃれなホテルでしたね。

ちょうど夜10時すぎにホテルへ到着。

突風と雨が吹き荒れる中で到着しました。

ホテル正面に止めさせていただいて、レンタカーはホテルの方が駐車場へ運転して移動してくださいました。

そのために私たちは突風と雨には濡れることがありませんでした。

とても助かりました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »