« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月29日 (月)

イオン武蔵狭山店(埼玉県狭山市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

先ほどご紹介したのがイオン狭山店。

この周辺のイオンは3店舗ありますが、今ではイオンという看板を出していますが、以前は全く違う競争関係にあったお店。

カルフール→イオン狭山店

サティ→イオン武蔵狭山店

ジャスコ→イオン入間店

現在は、カルフールは日本から撤退し、サティ(マイカル)はイオンへ、ジャスコは屋号をイオンへ統一。

今回ご紹介するのはイオン武蔵狭山店

Dsc_0060

ニチイの頃からあったと思います。

専門店も賑わっており、地元の方々はよく利用されているスーパーマーケットって感じでした。

イオン狭山店からも国道16号で600Mくらいしか離れていないように思えました。

本当に近距離です。

身障者用駐車場は完備されています。

Dsc_0059

身障者用トイレもあります。

005

写真はないんですが、1階の中華料理店であんかけラーメンを食べました。美味しかったですね。

ぜひともまたあのあんかけラーメンを食べたいですね。

★イオン武蔵狭山店

埼玉県狭山市入間川3-31-5

電話 04-2953-1141

ホームページ http://www.aeon.jp/aeon/musashisayama/index.html

国道16号線沿い。関越道川越ICより車で15分くらい。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月28日 (日)

イオン狭山店(埼玉県狭山市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

一時期一世風靡したフランス発のスーパーマーケット「カルフール」だった店舗。

幕張に日本1号店が誕生したときはワイドショーでカルフールの話題が持ちきり。

ローラースケートの従業員が対応するといった斬新的なスタイル。

数年前に「カルフール」が撤退して、イオン狭山店として生まれ変わりました。

Dsc_0061

Dsc_0063 Dsc_0067

それでも建物はカルフールの時と同じなので、イオン各店のお店に似ているというよりカルフールの進化形のように感じます。

フランス系の商品もいろいろとあるのはカルフールの時に似ています。

近隣にも別のイオン店舗(イオン武蔵村山店)があるので、ちょっと海外系の商品を欲しくなったらこのイオン狭山店はおすすめですね。

1階は専門店街。

Dsc_0065 Dsc_0066

2階はイオン直営店舗と一部専門店街とフードコート。

Dsc_0070 Dsc_0071


Dsc_0072 Dsc_0069_2

3階は駐車場となっています。身障者用駐車場もあります。

026 027

身障者用トイレも完備されております。

029 030

028

使い勝手も問題ありません。

補足ですが、1階にはあの真実の口がありましたよ。

Dsc_0064

★イオン狭山店

埼玉県狭山市上奥富1126-1

電話 04-2969-7700

ホームページ http://www.aeon.jp/aeon/sayama/

国道16号線沿い。関越道川越ICより10分くらい。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月27日 (土)

守谷SAの壁(常磐高速 守谷SA)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

最近は、高速道路のSA・PAがリニューアルされていますよね。

10数年前のSA・PAはまずトイレが汚い。たばこの吸い殻などが落ちていて、虫が飛び交っていている中で虫の死骸も落ちていているようなところ。定期的に掃除をしているんでしょうけれど掃除をしているように見えない位、汚いトイレでしたよね。

飲食店についても競争がないからなのか、あまりにも美味しくないものが提供されている状態でした。

民営化になってから徐々に変わってきましたよね。

そしてさらにこの数年がSA・PAがショッピングセンターのようなきれいな建物で、各地元の美味しい料理や名産品を取りそろえていますよね。

守谷SAは今まで古いSAでしたのでこの機会にきれいにリニューアルされるのでしょうか?

一部が完全に壁になっているんです。

その壁に貼られていたのが、小学生が描いたバリアフリーの絵画が飾っておりました。

Dsc_0699 Dsc_0698

バリアフリーの情報をお伝えしている私にとっては嬉しく感じるものでした。

少しでもユニバーサルデザインが進んで健常者でも車椅子の方でも生活しやすい社会を望みたいですね。

ありがとう、小学生!

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月26日 (金)

神田警察署隣の駐車場【東京都千代田区神田錦町付近】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

東京の神田には社内の出張でよく行くんですが、なかなか身障者用駐車場がない・・・。

タワー型の駐車場には入れられないし、通常のタイムスだと個別の車のストッパーの機械が右側にあるので、車椅子への乗り移りができないなど結構困ってしまうんです。

しかも神田は平面駐車場があまりないので厳しい・・・

と思っていたら、平面駐車場が出来たんです。

神田には以前、東京電機大学があり私は東京電機大学の駐車場にとめていたんですが、東京電機大学の移転により駐車場も撤去されて残念がっていたら電機大学跡地がすべて平面駐車場になったんです。

身障者用駐車スペースも完備。

Dsc_0632

しかも駐車場入口にバーがあるので車のストッパーは一切なし。

いやあ助かっています。

このような場所が都心でも多くなると車で出かけても安心です。

今回の場所は、千代田区にある神田警察署の隣です。

ぜひとも神田利用の際はご利用ください。(JR神田駅まではちょっと遠いですが・・・)

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月22日 (月)

氷川神社(5)【埼玉県さいたま市】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

氷川神社の景色は本当に日本の情緒を感じましたね。

きれいな庭園でしたよ。

Dsc_0526 Dsc_0527

厄年の御祓いも出来ていい経験ができました。

身障者用トイレは不明です。もしわかる方がいらっしゃったら教えてください。

また私が停めた場所からではなんとか自走で行けますが、自走で行けない場所もいくつかあるので十分注意してください。

Dsc_0534

食事後でしたので利用しませんでしたが、目の前にあるお蕎麦屋さんを見たらスロープが設置されていました。

Dsc_0535

身障者用トイレがあるかどうかは不明ですが、お蕎麦好きな私は一度利用してみたいものです。

★氷川神社

埼玉県さいたま市大宮区高鼻町一丁目407番地

電話 048-641-0137

ホームページはありませんでした。

東北自動車道「岩槻」ICより約20分

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月21日 (日)

氷川神社(4)【埼玉県さいたま市】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

待合室はゆったりとしている場所でした。

Dsc_0522

先ほどの神社検定ポスターの他に、氷川神社のポスターもありました。

Dsc_0523

結婚式をここでやる方々も多いんですね。

友人もこの氷川神社を利用したと言っていました。

私は相手がまだいないのでいつになることやら・・・

15分位待っていたら本堂の方へ移動。

Dsc_0525

ここもスロープが設置されておりバリアフリー度の高さにびっくりしました。

歴史があるので改造ができない中で、上手に作られたのでしょうね。

御祓いは名前・住所などを読み上げていただき15分位。

私にとっては初めての体験でした。

これで厄年に悪いことがなければいいのですが・・・。

といってもこのブログを書いた数日前に車同士で交通事故に遭いました。人身でなかったので安心ですが、車は大きな破損。厄年の影響なのか?でもケガがなかったのは何よりの救いです。御祓いが守ってくれたと信じています。

去年は前厄であることを知っていたのですが、車椅子を利用したまま御祓いできる場所を探せなかったこともあり、今回はいい発見でした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月20日 (土)

氷川神社(3)【埼玉県さいたま市】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

神社の中に入っても車椅子で利用できるように外周部分は舗装されています。

一部砂まじりの場所もありますが、そんなに問題はないですね。

Dsc_0521

歴史のある神社であることを感じますね。

今回は私が厄年ということで一緒に行った友人から御祓いをした方がいいと勧めてられて御祓いをしてもらうことになりました。

御祓い額が3万・1万・7千・5千・3千円?

うむっ・・・どの金額にすればいいのだろう?

額で悩むのは非常に失礼でしょうが、御祓いをしてもらったことがない私にとっては分からない・・・。

友人に聞いたら5千円あたりがベターなのでは・・・との事。

友人は会社の経営をしていて毎年御祓いに来ているようです。その時は5千円にしているようです。

受付で申し込みをしたら随時30分くらいおきに実施しているようですね。

待合室に移動しました。ここも段差が一切ありません。

その時に見たポスターにびっくり。

Dsc_0524

このような検定があるんですね。

知らなかったです。

最近、資格試験にはまっている私ですが、神社検定は勉強する自信がないですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月14日 (日)

氷川神社(2)【埼玉県さいたま市】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

さすがに人気のある神社だけに車は渋滞していました。

大宮駅付近から平日にもかかわらず20~30分くらい並びました。

一般用の駐車場が多い中で、どこに停めるか?

ガードマンの方がいたので聞いてみたところ、

神社の一番近い場所に停めてOKとの事。

ちょうど自動車祈願する場所の手前にある駐車場へ停めました。

※車椅子マークなどはついていないので誰かに聞かないと分からないのが残念です。

Dsc_0510

駐車場自体は舗装していないので車椅子の利用には十分注意をしてください。

★ぜひとも舗装にしていただけるとありがたいです!

駐車場を出るとすぐ舗装道路になっております。

それでは本堂に向かうために進むとスロープが設置されておりました。

Dsc_0515

スロープを上がると入口が見えてきます。

Dsc_0516

下記の写真のように車椅子やベビーカー利用者のために砂利ではないように設置されています。

Dsc_0517

それでは門をくぐり神社の中へ・・・

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月 9日 (火)

氷川神社(1)【埼玉県さいたま市】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

先日のブログでご紹介したボルボカーズ浦和に行く前に行ったのが、さいたま市内にある有名な神社

武蔵一宮氷川神社

Dsc_0516

よくテレビで氷川神社のCMを観たことがありますが、実際に氷川神社に行くのははじめて。

しかも、車椅子生活になってからは、あまりお寺・神社には行かなくなりましたね。

というより、お寺・神社は長い歴史があるためにバリアフリーにするための増改築工事は難しい・・・

Grp_0007_2 Pap_0009

Ts3s0129 Ts3s0131


Ts3s0133 Ts3s0151


この写真は浅草寺の様子です。

昨年行った浅草寺でも境内の脇にうまくエレベーターを設置されていますが、そのような場所は本当に珍しい。

このような浅草寺みたいなところは少ないんです。

バリアフリーと書いてあっても実際に行ってみるとそうでないケースが多々あります。

私は一度神奈川のある有名な神社の境内に向かう石畳で躓き、大けがになるところでした。なんとか運よく車椅子から落下することがなかったんです。

Ca320025

この石畳はガタガタでして車椅子ではかなり走行が難しかったです。

石畳や砂利などは車椅子利用者にとってはけっこう厳しいですね。

前輪のキャスターが石畳と石畳の間に挟まりやすいんですよ。

話がちょっとそれてしまいましたが、氷川神社についても行くまではどうなっているのか?わかりませんでした。

結論から申しますと、もちろん舗装されていない箇所はいくつかありましたが、かなり車椅子利用者でも行けるように工夫されていましたね。

それでは氷川神社に行った体験記を次のブログからご紹介します。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月 6日 (土)

アクアシティお台場【続編②】(東京都江東区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

アクアシティお台場のベランダから出るとそこにはレインボーブリッジ。

話題は東京ゲートブリッジにいっているかもしれませんが、私的には今でもレインボーブリッジが一番きれいだと思います

東京タワーが後ろに見えるので余計にきれいに見えるんですよ。

そして屋形船が手前に光を放っているのもなかなかきれいです。

Img_2415 渾身の一枚です!(笑)

なかなか夜の撮影をしてもきれいに撮れなかったんですが、やっときれいに撮れましたよ。

私の腕ではなく、カメラの性能が上がったんですよね。

この撮影場所には車椅子でも行けますよ。

高台にあるので本当に映しやすいです。

ぜひとも一度お試しください。

★アクアシティお台場

住所: 〒135-8707 東京都港区台場1-7-1

電話:  03-3599-4700

ホームページ: http://www.aquacity.jp/

交通手段: 車なら 首都高速湾岸線(千葉方面からは有明出口・横浜方面からは臨海副都心出口) または、首都高速11号台場線(台場出口) ※電車はホームページをご確認ください。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月 5日 (金)

アクアシティお台場【続編①】(東京都江東区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

私がよくいくショッピングセンター

アクアシティお台場

未だにお台場は行き易いですよね。

私が通っている豊洲のトレーニングジムからも近距離。

駐車場もしっかり整っているし大好きな場所です。

アクアシティお台場については以前にも私のブログでご紹介しました。

1回目2回目(ぜひとも見てくださいね)

バリアフリー的な部分は以前ご紹介した2006年時と全く変わっておらず充実していますね。

あれから7年経っても十分楽しいショップばかりですよ。

どうしても話題は機動戦士ガンダムが飾ってある

私が好きなレッドロブスターも未だにありますよ。

なかなか車椅子で行けるレッドロブスターがないんですよね。

たいがいの路面店は駐車場が1階で2階がレストラン。そこで2階に行くのは階段のみ。

ここはショッピングセンターに入っているので車椅子でも問題なし。

アクアシティお台場には身障者用トイレも充実。(以前のブログでご紹介済)

レッドロブスターはとにかく美味しいですよね。

エビ・牡蠣・ハンバーグなど最高です!

Dsc_0085 Dsc_0086

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月 3日 (水)

ボルボカーズ浦和(さいたま市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

学生からの友人が住むさいたま市へ

彼は運転免許をもっていないのですが、奥さんに新車を購入したいということを聞きました。

購入したい車は、ボルボのV40

Dsc_0553

今話題の車です。

ただディーラーには一人で入りづらいのでどうしようか?と悩んでいたので、私が一緒に入ろうかということになりました。

さいたま市付近にあるボルボディーラーは

ボルボ浦和

いざ行ってみると身障者用駐車場がありましたね。※身障者用トイレはありませんでしたね。

自分が乗っている車はスバルレガシィ。

そのためか、さすがに外車メーカーは敷居が高く感じましたね。

でも対応してくれた方はとても気さくに説明してくれました。

さすがにボルボはかっこいいですね。

V40

Dsc_0552 Dsc_0548

Dsc_0549 Dsc_0537_2

V60(シルバー)

Dsc_0545 Dsc_0546

V60(ブラック)

Dsc_0538 Dsc_0547


Dsc_0544 Dsc_0539

私も友人も話題のV40よりV60に魅力を感じてしまいました。

室内の革張りもいいですし、メーター部分もかっこいいです。

V40より重厚感を感じましたよ。

ただ最低400万円以上するので購入するのには私の予算的には届かないですね。

私も現在の車は7年で87000キロなのでそろそろ新しい車を買いたいな・・・・って思っていたところでしたが断念ですね。

でもボルボは魅力がありますね。

ボルボは安全性にもしっかりしています。

★ボルボカーズ浦和

埼玉県さいたま市中央区新中里5-3-4

電話 048-829-8181

ホームページ http://www.volvocars-1st.com/index.html

国道17号沿い(中山道)の北浦和駅付近

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月 1日 (月)

茂蔵 水海道直売所(茨城県常総市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

豆腐が好きな私ですが、車で常総市付近(内守谷工業団地)をぶらっと運転していたらあの有名な豆腐店ののぼりがあったんです。

でも周辺を見回しても豆腐屋があるような付近ではないんですよね・・・。

内守谷工業団地の交差点から奥へ奥へ進むとあまり目立たないところに有名な豆腐店ののぼりがまたありました。

テントしかないところに人が群がっていました。

三代目茂蔵豆腐の篠崎屋の水海道直売所です。

Dsc_0382

工場で作ってそのまま販売しているんでしょうね。

Dsc_0384

かなりのお値打ち価格でしたよ。

Dsc_0389 Dsc_0390

しかもその中にあるお菓子が絶品!

私は病み付きになってしまいました。

その名は「豆乳ふがし」

Dsc_0560

通常のふがしと違ってすごく軽い感じの美味しいお菓子です。

とにかく一度お試しください。

これがふがしなのか?

と震えるでしょう!!(私的)

※身障者用トイレ・駐車場はありませんが、段差がない場所ですのでご紹介しました。

常磐道 谷和原ICより車で10分位。

★茂蔵 水海道直売所

茨城県常総市内守谷町4128

ホームページ http://www.shinozakiya.com/

※ちなみに茂蔵の直売所は全国にあるようです。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »