« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

諏訪→松本へ

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

SUWAガラスの里を16時頃出発。

今日の宿である松本の浅間温泉に向かいました。

カーナビでは1時間未満と表示。

長野自動車道岡谷ICから高速に乗りました。

長野自動車道は順調。

ところが松本ICを下りてからはかなり混雑しましたね。

松本市内は交通渋滞が激しいということが後でわかりました。

実際に松本市内で45分位かかり浅間温泉「ホテル玉之湯」に到着。

Img_3711

15分遅れとなってしまいました。

今回は松本で有名な松本城を立ち寄ることはできませんでしたが、遠くから写真を収めました。

Img_3741 Img_3746

もっと近寄って写真を撮りたかったのですが、車に乗ったままでは難しいですね。

さすがに敷地内に入らないと写真は難しいでしょう。

つづく・・・

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2013年もブログをご愛顧いただきありがとうございます。

2014年もできるだけ多くの情報をお伝えしたいと思っておりますのでよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月30日 (月)

SUWAガラスの里【5】 (長野県諏訪市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

SUWAガラスの里は本当に美しい場所にありました。

目の前には諏訪湖です。

Dsc_1010

本当にいいロケーションでしたね。

Img_3686 Img_3684

長野に来たムードがたっぷりです。

このSUWAガラスの里には初日に立ち寄るだけで終わる予定だったんですが、一緒に同行したお袋がぜひとももう一度行きたいという要望があり、急きょ2度行くことにしました。

最終日(4日目)にも立ち寄ったんです。

初日は1時間の滞在予定でしたが、これだけガラス工芸品があると1時間では足りません。

やはり2・3時間ゆっくり見たいものです。

とにかくお気に入りのものが見つかると思います。

今回は利用しませんでしたが、飲食できるところもあるようです。

Dsc_1011

ぜひともまた来たいスポットです。

バリアフリー的にも問題がない場所です。

車椅子でも安心して利用できる施設でした。

全てにおいて魅力があるから、観光ランキングの上位入賞をされるところなんでしょうね。

★SUWAガラスの里

長野県諏訪市豊田2400-7

電話:0266-57-2000(代)

ファクス:0266-57-2020

ホームページ http://www.garasunosato.com/

中央道諏訪ICより車で15分くらいです。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月29日 (日)

SUWAガラスの里【4】 (長野県諏訪市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

またもとの入口まで戻ってきました。

そこから今度は右方面へ

いろいろと長野県の観光紹介がされていましたね。

Img_3695

長野はとにかく観光できる場所がたくさんありましたよ。

Img_3688

奥に進むと車椅子レベラーという機械が設置されておりました。

Img_3692

このレベラーで下の階に降りると国内最大級のガラスショップがあるんです。

※レベラーは係員の方を呼びます。

Img_3694

今回ガラスショップの写真はありませんが、すごい数です。

とにかくガラスのことでないものはない!といえるほどでした。

私は以前から欲しかった江戸切子のセットを購入しました。

Dsc_1084 Dsc_1080

自宅に帰ってからお気に入りの茨城メロンサイダーを江戸切子のグラスに入れて飲みましたよ。

Dsc_1088

美味しかったですね。

ぜひとも気に入るものがあるはずです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月28日 (土)

SUWAガラスの里【3】(長野県諏訪市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

まずは上にある美術品の展示へ

この展示については入場料があります。

Img_3707

※もちろん1階のガラス工芸品販売コーナーは無料です。

展示数こそ少ないですが、ガラスの美しさが物凄くわかります。

どれもものすごい高価でしょうね。

Img_3698 Img_3700

Img_3702 Img_3699

このカラフルな皿は一体いくらくらいの価値があるのでしょうか?

Img_3703

そしてこの蝶の美しさにはビックリさせられました。

Img_3704

どれをとっても美しいですね。

展示品コーナーはあまり広くはないですが、ぜひとも芸術家の美しい作品をご覧ください。

入場口の前にはガラス工芸品の販売がありましたが、1階には国内最大級ともいえるガラス工芸品がありまいた。

それではエレベーターに乗ってまた入口へ戻ります。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月27日 (金)

SUWAガラスの里【2】(長野県諏訪市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

建物の内部に入るとゴージャスな感じでした。

右には御柱祭で使用した綱が飾っていました。

Img_4167

そしてここはプロが選ぶ観光・食事施設100選の全国7位入賞された場所でもあります。

Img_4165

ちょっと敷居が高い感じもしましたが、せっかくなので見ることにしました。

ただ目の前には階段・・・行けず。

Img_3689

どこに行けばいいのやら・・・。

左の奥に道がありました。

その途中には身障者用トイレも設置されておりました。

Img_3696 Img_3708

Img_3709

さらに進むとエレベーターがありました。

Img_3697_2

そのエレベーターで上の階に行くことができます。

そうすると目の前が美術館の入口になります。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月26日 (木)

SUWAガラスの里【1】(長野県諏訪市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

双葉SAで軽い昼食を食べて松本方面へいざ出発!

宿には17時に到着したかったので、途中で1ヶ所くらいなら寄り道ができると判断。

諏訪ICで一旦おりて向かった先は、

SUWAガラスの里

Img_3681

国内最大規模のガラスショップです。

ガラスの雑貨ならこのお店ほど品揃えしている場所は見たことがありません。

すごくびっくりしましたよ。

一緒に今回の旅に同行したお袋がガラス細工を見てみたいという要望があったのでぜひとも行きたいと初めから計画していました。

諏訪ICをおりてすぐに左折。

Img_3676 Img_3679

その後15分位車で運転したらSUWAガラスの里に到着しました。

目の前には諏訪湖。

きれいなロケーションのなかに美術館があります。

身障者用駐車場も完備しています。

Dsc_1013 Img_3710

入口の脇にはスロープがついています。

Dsc_1012

それでは建物の中に入ってみましょう!

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月25日 (水)

双葉SA下り(中央道)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

山梨県立リニア見学センターを13時前に出発。

また再び大月ICへ向かうことにしました。

大月ICから松本まではまだまだ遠い道のり・・・

まだ昼食を食べていなかったのでどこかで休憩をとることにしました。

1時間ほど運転して着いた先は

双葉SA(下り)

Dsc_1006 Dsc_1007

ここで軽食を食べることにしました。

というのは今日の夜はホテルのコースを予約していたので、あまりここでガツガツ食べるわけにはいかなかったんです。

でも山梨の郷土料理ほうとうは食べたかったな・・・

残念・・・。

結局、お袋と2人でこの軽食を分けて食べました。

Dsc_1009_2

メンチはかなり話題らしいです。

サクサクして美味しかったですよ。

山梨ですから土産で有名な信玄餅も販売していました。

Dsc_1008_2

身障者用トイレは利用しませんでしたが、SAなので設置されております。

それでは次の目的地に出発です。

つづく・・・

★双葉サービスエリア

中央自動車道の甲府昭和ICと双葉JCTの間にあります。

山梨交通の双葉SAのホームページは詳細に書かれていました。

こちらもどうぞ!→http://yamanashikotsu.co.jp/futaba/#

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月24日 (火)

山梨県立リニア見学センター【4】 (山梨県都留市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

3階展示室にはリニアの模型も飾っていましたよ。

Img_3650

でも撮り鉄の皆さんは全く興味を示していなかったですね。

私はあまり性能のいいカメラじゃなかったので、これ以上はいい写真を撮れないとすぐ判断して、その場から立ち去ることにしました。

2階にはいろいろな資料が展示されていましたね。

Img_3655 Img_3659_2

あまり広くはありませんが、リニアの歴史などを見ることが出来ます。

Img_3660 Img_3662

山梨のリニア実験線のこともいろいろと書かれていました。

Img_3658

夢の超特急ですからね。

なんと鉄道世界最高時速の581キロを出したんですからね。

Img_3654

凄すぎですよ!

いつになったら乗ることができるのか?

自分自身がお年寄りになっているかそれとも生きていられるのか分かりませんが・・・。

1階にはお土産コーナーがありました。

長野旅行のついでに寄りましたが、話題のリニアを見れてよかったです。

滞在時間は45分くらいでした。

ぜひとも一度お立ち寄りください。

★山梨県立リニア見学センター

山梨県都留市小形山2381

電話 0554-45-8121

ホームページ http://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/index.html

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月23日 (月)

山梨県立リニア見学センター【3】 (山梨県都留市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

エレベーターで3階展望室へ。

Img_3647

上がったら電車好きな人たちがいましたね。

Img_3651

一眼レフを待ち構えていましたよ。

Img_3648

まさしく撮り鉄といわれる人たちです。

特に私が行った日はリニアモーターカーの話題がよくワイドショーでやっていたころなので賑わっていたのもよくわかります。

私もその一員ですから・・・。

この3階ではみんなリニアモーターカーがやってくるだろうと思われる方向で待ち構えていました。

ただいつ来るのか?

ワクワク・・・

でもなかなか来ないんですよ。

20分以上待ちましたよ。

Dsc_1003

諦めかけていたときに登場!

でもかなり徐行・・・

あれれっ・・・

速いイメージがあったのですが、今にも停まりそうなスピードで目の前を通過しました。

あくまでも実験ですので、見る人に合わせて走っているわけではないみたいです。

実験としてスピードを出して走ったり、徐行したりいろいろされています。

でも見れてよかった・・・。

Img_3653

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月22日 (日)

山梨県立リニア見学センター【2】(山梨県都留市)

しいつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

山梨県リニア見学センターに到着。

お昼頃の到着となりました。首都高速が空いていたのがとにかくラッキーでした。

センターには身障者用駐車スペースも用意されております。

Img_3641

入口に一番近い場所にありましたね。

※一般車両は違う場所にあるので注意が必要です。

Img_3640

そして身障者用トイレも1階に設置されておりました。

Img_3665 Img_3666

Img_3667

建物の外側にありましたのでちょっと迷うかもしれませんね。

でも建物自体そんなに広いところではありません。

まずは入口から入ってすぐ左にエレベーターがあります。

Img_3663_2

そのエレベーターで3階展望室へ

ただその前によく読んでおく必要があるのが掲示物です。

Img_3645

私が行った9月27日はリニアモーターカーが試運転されていましたが、流動的なので運転しない場合があるようです。

ここまで来て運転なしは勘弁ですね・・・。

とりあえず第1関門クリアです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月21日 (土)

山梨県立リニア見学センター【1】(山梨県都留市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

将来は品川~大阪間1時間で行ける夢の超特急。

リニアモーターカー

今年は品川~名古屋間でどこが途中の停車駅になるかが話題になりましたよね。

橋本とか飯田とか・・・

ただまだまだ先の話なのでどうなるかわかりませんが、ひと先早くリニアモーターカーをみたいと思い、いざ山梨県大月へ。

残念ながら試乗はできませんが、リニアモーターカーを見ることはできるんですよ。

山梨県立リニア見学センター

Img_3643

注意しなければならないのは、リニアモーターカーの試運転があるかどうかをホームページで事前に確認してください。

ほとんど平日(月曜は休館日)と土曜日のみの試運転ですね。日曜は行っても見られませんよ。

せっかくこの見学センターに行っても肝心のリニアモーターカーが運転されていなければ残念ながらつまらない・・・

主役がいないんでは意味がありません!

中央道の大月ICを下りて車で15分くらいの山奥にポツンとあるんです。

Img_3638 Img_3637

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月20日 (金)

2013秋 長野旅行へ出発!

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

天気は快晴で旅行日和となりました。

朝10時頃に自宅を出る時には首都高速は渋滞ぎみ。

山梨に行くのは断念か?

茨城の守谷を出発してから首都高速の箱崎周辺が混雑していたのですが、中央環状線で池袋方面を通っていけば渋滞していないことが判明。

それでは山梨経由で長野県松本市(本日の宿)を目指すことにしました。

常磐道~三郷~小菅~扇大橋~板橋~高松~高井戸~中央道

このルートはたまたま空いていましたね。

かなりラッキーでした。

中央道は本当に久しぶりに通るルート。

八王子を抜けると一気に都心から田舎に入ったような感じでしたね。

Img_3670

まわりは大きな山だらけ。

都心からほんの少し走っただけでこんなに風景が変わるとは・・・?

びっくりでした。

そして車に乗って約1時間半で一旦休んだのが藤野PA

Dsc_1001 Dsc_1002

ゆっくり休めるだけのSA・PAはこの先ですね。

藤野PAは本当にコンパクトなPAです。

そしてそのあとは大月ICで降りて山梨県立リニア見学センターを目指します。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月19日 (木)

2013秋 長野旅行を計画【3】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

5日間の休日があるので何日の旅行をするのか?

目的は黒四ダムと松本のバリアフリー温泉ホテル。

1泊2日にしようかと考えました。

道中でもっとあちらこちら行きたいと思ったら追加することにしました。

※実際には3泊4日になってしまったんです・・・。

ただ私のような車椅子利用者はあらかじめどこのホテルを予約するのかを出発前に決めておいた方がいいですね。

たまたま今回は運がよく3泊できましたが、状況によってはバリアフリールームがない場合があるので注意が必要です。

もしなかったとしたら長野ですので茨城まで4時間くらいあれば帰れると判断したので思い切った形で旅行ができました。

あとはどこに行きたいか?

最近話題になったリニアモーターカーを見てみたいと思いました。

Img_3643 Img_3652

山梨県にある実験線に行けば見れることをホームページで確認できました。

但し、山梨に行くには首都高速を通過しなければならないので、もし首都高速が大混雑したら山梨経由ではなく、関越道で長野に入ろうと思っていました。

あとは、状況によって寄りたい場所を考えようという旅にしました。

それではいざスタートです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月18日 (水)

2013秋 長野旅行を計画【2】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

本屋で購入した長野の旅行本。

この旅行本を見ている時がワクワクするんですよね。

前回の神戸旅行の時は、観光地より食事を多く掲載していた旅行本だったのでちょっと失敗しましたので、今回は観光地が多く掲載している本を見つけました。

確かに食事は旅行で大事なポイントなんですが、そんなに胃袋が強い方ではないので食事は多く食べれないんですよ。

テレビ東京の「そうだ旅に行こう」に出演している森三中のように1日7食ぐらいガツガツ食べられれば食事が大事になってくるのでしょうね。

長野県松本市には車椅子にやさしい旅館・ホテルがあったのでぜひともそのホテルに行きたいと思ったのが一番の理由ですね。

ホテル玉之湯(浅間温泉)

Img_3726

車椅子利用者でも安心して温泉に入れる施設なんです。

前回の神戸旅行でも安心して湯船に入れる施設はなかったですね。

結局、シャワーだけで済ませましたね。夏だからよかったのですが・・・。

あとはどうしても一度は行きたかったところがありました。

立山黒部アルペンルート(黒部ダム)

Img_3815

映画「黒部の太陽」を見たことはなかったのですが、黒四ダムを造る男たちの凄さを知っていましたので、ぜひとも命を懸けて製作したダムを見てみたかったんです。

車椅子では行けないんではないか?と思っていたら、もしかしたら行けそうなことをホームページで書いてありダメもとでチャレンジしてみることにしました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月17日 (火)

2013秋 長野旅行を計画【1】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

神戸旅行に行ってから1か月後、また5日間の休日をとることになりました。

私が働いている会社は夏休みなどの繁忙期には休むことが困難なので、世間が閑散とした時期に休日をとるようにしています。

9月末でしたので気候もよかったのですが、今年は台風が9月~10月に多かったので雨だけは降ってほしくないと願いながら旅行を計画しました。

次はどこに行くか?

車椅子生活になって17年目となりましたが、関東周辺は一部を除きほとんどの地域には行きました。

まだ行ったことがないのは栃木県の那須地方・山梨県の甲府地方くらいでしょうか?

関東を抜けて行ったことがあるのは、静岡・浜松・名古屋・大阪・伊勢・いわき・仙台・軽井沢です。

それ以外では、飛行機で北海道・大阪・神戸・佐賀・長崎・熊本・鹿児島。

そうなると中国四国地方・北信越地方・沖縄地方がまだ行ったことがありません。

台風が多くなっている時期でしたので、沖縄はすぐに候補から外しました。

そこで今回は、北信越地方の長野方面に行ってみたいな・・・と思い計画することにしました。

Img_3744

車椅子生活になってから軽井沢には行ったことがあります。

Ca3a0126

茨城にある自宅から高速が混んでいなければ3時間あれば軽井沢には行くことができます。

でも軽井沢だけではちょっと物足りないので、まずは旅行本を本屋に行って購入することにしました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月16日 (月)

フルルガーデン八千代【2】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

専門店街でレストランを探すことにしました。

専門店街は真ん中が吹き抜けになっておりました。

Dsc_0801

レストラン・雑貨・ゲームセンターなどいろいろなショップが入っていましたね。

雑貨については、写真こそありませんが、かなりかわいいグッズが多かったです。

そして100円ショップのザ・ダイソーも入っていました。

レストランは3店舗ありました。

武膳(ぶぜん)というお店で九州の豊前うどんを食べましたが美味しかったですね。

以前、ケンミンSHOWで福岡はラーメンが人気と思いがちですが、うどんの消費量が高いそうですね。こしの強いうどんは讃岐うどんですが、あえてこしが強くないうどんが福岡では好まれているそうです。

知らなかった知識でした・・・。

身障者用トイレもありますので車椅子の私でも安心です。

Img_2963 Img_2965_2

Img_2967 Img_2968

渋滞する国道16号線でどこかトイレのあるところを探すならこのフルルガーデン八千代はマークしておいた方がいいでしょう。

もちろん、トイレだけでなく何か購入してくださいね・・・(別にお店の関係者ではありませんが・・・)

★フルルガーデン八千代

千葉県八千代市村上南1-4-1

電話 047-405-1111

ホームページ http://www.fululu.net/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月15日 (日)

フルルガーデン八千代【1】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

千葉県八千代市。

にぎわいのある国道である16号線沿いに大きなショッピングセンターがあります。

国道16号線は、木更津~千葉~八千代~柏~野田~春日部~大宮~川越~八王子~相模原~横浜~横須賀と南関東の環状線となっているんです。

その国道はとにかく賑わっていますよね。

片側2車線でも足りない位渋滞しています。

その国道の八千代地区にあるのが、フルルガーデン八千代

Dsc_0797

私はこのショッピングセンターに行くのは2回目。

10年くらい前に行ったときには、確かアメリカ系のダイナミックなステーキを提供してくれるレストランがあったと思いましたが、現在はそのような店はなかったですね・・・。

やはり時代の移り変わりでしょうか?

行ったこの日はかなりの大雨でした。

写真で見て分かる通り、天候が良くなかったんです。

16号線を柏方面に向かって茨城の自宅に戻ろうとしていたんですが、まだまだ距離があったので途中でこのフルルガーデン八千代を寄ることにしました。

身障者用駐車スペースは数台分確保されていました。

Dsc_0799

残念ながら身障者用スペースに一般車両がとまっていましたが、自分がとめるスペースは確保できました。

このお店は53の専門店とイトーヨーカドー八千代店によって構成されています。

Dsc_0800

今日は専門店を利用しました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月14日 (土)

イオンモール春日部【2】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

イオンモール春日部

Img_2947 Img_2960

駐車場についてはかなり広大ですね。

平面駐車場・立体駐車場など台数は計り知れないくらいですね。

もちろん身障者用駐車スペースもたくさんありました。

今回利用したのは屋上駐車場です。

Img_2949 Img_2950

Img_2955

店内に入ると1階~3階までのフロアで至るところに多目的トイレ(身障者用)がたくさんありました。

イオンのトイレは広々としたつくりになっていますね。

Img_2951 Img_2952

Img_2953 Img_2954

数多くのショップがあり、映画館なども入っています。

Dsc_0750

レストラン・フードコートなどもすごい数がありました。

Dsc_0751

たまたま今回利用したのが上島珈琲店。

Dsc_0749

このカップで飲むコーヒーは美味しいですね。

本屋さんのとなりにあるのも意識してつくられているんですね。

ぜひとも一度行ってみたら大きいショッピングセンターであることが分かります。

1日中楽しめますね。

★イオンモール春日部

埼玉県春日部市下柳420-1

電話 048-718-3000(イオンモールへのお問合せ)

電話 048-718-3900(イオン春日部店(総合スーパー)へのお問合せ)

ホームページ http://kasukabe-aeonmall.com/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月13日 (金)

イオンモール春日部【1】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

2013年春、埼玉県春日部市にイオンモールのショッピングセンターがオープンしました。

春日部市というと以前、ららガーデン春日部をご紹介しました。

028 027

ららガーデン春日部は東武スカイツリーラインの春日部駅のすぐ隣。

駅にアクセスしやすいショッピングセンターでした。

その時のブログはこちら

今回ご紹介するイオンモール春日部は東武スカイツリーライン春日部駅からは離れています。

最寄りの駅は東武野田線の藤の牛島駅ですね。

あまりメジャーな駅ではないですね・・・。

※周辺の皆さま申し訳ございません。

明らかに電車で行くところではなく、国道16号線沿いにあるので車を利用する方が多く来店するショッピングセンターになっていますね。

国道16号線は木更津~千葉~柏~春日部~大宮~川越~八王子~相模原~横浜~横須賀という長いルート。

ショッピングセンターやホームセンター、家電量販店など激戦地帯で有名な場所ですね。

そこに誕生したのがイオンモール春日部ですね。

私は柏ICから国道16号線に降りて大宮方面に北上。

30分位でショッピングセンターにつ着きました。

Img_2946

春日部というより野田寄りにありますね。

それではショッピングセンターへ

つづく・・・。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月12日 (木)

神戸旅行総括(2)~宿泊場所~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

神戸旅行の宿泊場所についてですが、今回選んだホテルについてはすべて電動ベッドがついていたことですね。

Img_3430

ただ風呂については、一般用の風呂と変わらなかったので、歩行・立位が出来ない私にとってはかなり厳しかったですね。

その点を考えると今回は利用していませんが、東横インの方が風呂については入りやすいと思いますね。(ただ電動ベッドではない)

Img_3898

あとは旅行地については、今回は初日に舞子方面・2日目に神戸中心・3日目に大阪へ行くことになりましたが、さすがに神戸だけで数日過ごすのはちょっと厳しいかも・・・。

さすがに坂の多い場所が多い神戸ですので、車椅子で利用しにくい場所がありますね。

Img_3439

大阪に行って、大阪城・大阪歴史博物館・なんばグランド花月などに行けたのはかなり楽しかったです。

Dsc_0926

以前、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に行ったことがあるので、今回は行きませんでしたが、車椅子でも利用できるアトラクションが多いのでぜひとも大阪観光に入れてみてはいかがでしょうか?

Ca3a0070

本当に楽しい3泊4日旅行でした。

ご清聴ありがとうございました。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月11日 (水)

神戸旅行総括(1)~交通手段~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

長きにわたり神戸旅行のブログを見ていただきありがとうございました。

今回は茨城空港~神戸空港~レンタカーの旅行となりましたが、無事に楽しい旅行となりました。

Img_3225_2

【交通手段 ~関東から神戸間~ 】

関東に住んでいる私が神戸に行くルートとしては主に3つだと思います。

①自分の車で行く

自分の車の方がハンドリングなどが慣れているので便利ですが、欠点は距離が長いので体力にもよりますが途中に宿泊地などを入れる必要がありますね。現地に着く前に体調を悪くする可能性もあると思います。

②新幹線で行く

東京駅の八重洲地下駐車場には身障者用スペースがあるので3泊4日くらいなら止めておくことが出来ますね。ただ駐車料金が高くなる可能性があります。また新幹線で新神戸なら乗り換えなしで行けるのも便利ですね。レンタカー会社に新神戸駅まで来ていただければ対応できると思います。

③飛行機で行く

Dsc_0865

今回はあえて羽田ではなく、茨城空港を選びました。羽田空港なら駐車場がしっかりしていますね。今回の茨城空港は何日とめてもタダですので、利用金額を抑えることができます。さらにスカイマークを利用したのでかなり格安でした。私のブログにも記載しましたが、ANAやJALに比べてサービスレベルが気になりますが、なんとかクリアできるレベルでしたのでよかったです。

【交通手段 ~レンタカー~ 】

Img_3032_2

レンタカー会社があるかどうかについてですが、神戸には手動運転装置付のレンタカーを貸していただける業者がありました。

1社しかないので他の方が利用していたら難しいので事前確認が必要です。

ちなみに神戸以外には大阪・岡山・香川にも手動運転装置付のレンタカーを貸してくれる会社があるようです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月10日 (火)

神戸空港【3】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

神戸空港は各階ごとに身障者用トイレがありました。

Img_3591 Img_3592

Img_3593

チェックイン手続きをして搭乗待合室にも身障者用トイレがあります。

搭乗待合室には席がたくさんありました。

Dsc_0952 Dsc_0953

今回は、茨城行の飛行機が30分以上遅れたのでもう一度トイレに行っておきました。

さすがに飛行機の中でトイレに行くのは自力歩行ができないと難しいですからね。

以前、ANAの方にお聞きしたときに、国際線は男性の添乗員がいるので身体を持ち上げたりすることが出来るんですが、国内線は女性の添乗員がほとんどなので難しいとの事でした。

そのためには必ず離陸前に行っておくのがベターですね。

その後、神戸空港を離陸して茨城空港へ無事到着。

Dsc_0954

リフトしてくれるトラックが出迎えてくれましたのでおんぶをしてもらうことはありませんでした。

Dsc_0866

今回は3泊4日の関西(大阪・神戸)旅行でしたが、十分楽しめる旅行でした。

飛行機をのって旅行する旅は普段のストレスのある生活からの脱出になりますね。

レンタカーさえきちんと手配できれば全く問題がないと思います。

今回は、あえて茨城空港からLCCを利用しての旅でしたが、対応の差がいくつかあったものの車椅子利用者に対して粗末にされることもないので利用してみる価値はあると思いました。

ただ席の足回りが狭いことが一番気になりましたね。

身体が大きい私だからこそ感じたのかもしれませんが、これでは沖縄まで行くのは難しい・・・

痩せるしかないのかも・・・。

今回の旅行はこれで終了です。

この旅行の後にもまた旅行に行ってきました。

また後日ご紹介いたします。

★神戸空港ターミナル

神戸市中央区神戸空港1番 

電話 078-304-7777

ファクス 078-304-0678

ホームページ http://www.kairport.co.jp/index.php

ユニバーサルデザインについてもご紹介していました。

http://www.kairport.co.jp/terminal/ud

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 9日 (月)

神戸空港【2】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

さすがに茨城空港に比べると発着は多いので楽しめますが、さすがに神戸空港も離発着の少ない空港ですので、ちょっと淋しさを感じましたね。

Img_3586

お土産を購入するために2階の出発ロビーへ移動。

真正面から見て左がANA・右がSKYとなっています。

Dsc_0946 Dsc_0944

そしてANA側にお土産ショップ。

Dsc_0949

そしてSKY側にお土産ショップがあります。

Dsc_0950

まあどちらのお土産ショップに行くにもあまり距離がありません。

待合場所の椅子が凄く少なかったですね。

Dsc_0948 Dsc_0947

飛行機は満席でもないのに立っている人がいましたね。

それでは出発1時間前にチェックイン。

SKYは茨城空港の時と同じで神戸空港でも対応は変わらないですね。

さすがにANAと違ってSKYはその場で車椅子への乗り換えになります。

Img_3595

あまり早い時間に車椅子を預けてしまうのはちょっと辛いですね。

また茨城空港はボーディングブリッジのない空港なのですが、車椅子利用者に対してリフトしてくれるトラックに乗車してスムーズに飛行機に乗り込みました。

ところがチェックインカウンターにいる方は、

「おんぶになるかもしれませんのでご了承ください」

と言ってきました。

リフトしてくれるトラックの話をしても「おんぶになるかもしれませんから・・・」と

おんぶを強調していました。

もしかしたらそうなるかもしれませんが、お客さまの話を聞くということはなるべくしたくないのかもしれませんね。

あくまでも一方的な対応だったのが残念でした。

でも低価格で運航しているから、これ位は多少あるのかもしれないということも感じました。

それが嫌ならLCC(ローコストキャリア)には乗らない事かもしれませんね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 8日 (日)

神戸空港【1】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

神戸空港に到着。

Img_3574

まだ13時すぎ。

15時15分発の茨城行なので、チェックインは14時15分までに行えば大丈夫。

まだ昼食を食べていなかったので、屋上にある寿司屋を利用することにしました。

Img_3575 Img_3590

エレベーターを乗り継いでいくことができますので車椅子でもOKです。

Img_3577 Img_3578

昼間から寿司というのは、ちょっとリッチだったかもしれませんが、ランチでしたのでかなりリーズナブルでした。

そして屋上の寿司屋から見る景色が最高でしたね。

Img_3579

いろいろな飛行機を窓越しに見ることができました。

まさに展望デッキでしたね。

Img_3580 Img_3581

何を注文しようか迷いましたが、あなご膳にしました。

柔らかい穴子で美味しかったですね。

Img_3582 Img_3584

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 7日 (土)

新神戸駅~神戸空港へ【2】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

レンタカー返却時のガソリンを補給して満タンになったので、あとは神戸空港を向かうのみ。

最後に神戸空港につながる橋を渡ればすぐ神戸空港。

Img_3563 Img_3564

神戸空港は人工島になっているんですね。

Img_3565 Dsc_0876

身障者用駐車スペースにとめて、あとはレンタカーのお返し。

Img_3568 Img_3572

車のカギを渡してレンタカーとのお別れ。

今回もレンタカーには活躍していただきました。

価格もすごくお値打ちでしたし、使い勝手も良かったですね。

多分、1日4200円(障がい者手帳提示)というのは私が過去レンタカーを借りた最安値ですね。

※神戸空港へ持ってきていただくための料金やナビの使用の料金は別料金です。

非常に助かりました。

またぜひとも神戸に行ったときは利用したいですね。

アーリーサービス株式会社です。

それでは、神戸空港の中に入ります。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 6日 (金)

新神戸駅~神戸空港へ【1】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

新神戸駅の隣に隣接する立体駐車場を出発したのが、12時ちょっと前。

13時に神戸空港でレンタカーを返却する約束になっていました。

途中に通った神戸の中心街の三宮駅前は賑わっていましたね。

Img_3559

地下駐車場に身障者用駐車場があるようなんですが、今回は時間の都合で三宮駅周辺には寄ることができませんでしたね。

次回はぜひとも寄りたいですね。

余裕をもって出たのに余裕じゃなかったんですよ。

というのは、レンタカーですから返却時にはガソリンを満タンにしなければならないんです。

ガソリンスタンドがなかなか見つからなかったです。

えっ・・・

と思ってしまいがちですが、私が探していたのはセルフではないガソリンスタンドでした。

最近はセルフが多くなってしまったので、なかなか有人のガソリンスタンドは少なくなったんです。

セルフだと車椅子を下ろすことになりそうのでなるべく有人にしたかったんです。

20分くらい探したらありましたよ。

Img_3560

ホッとしました。

ガソリンを入れて神戸空港へ向かいました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 5日 (木)

神戸布引ハーブ園【8】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

残念ながらハーブ園のハーブを間近で見学することは叶いませんでした。

ロープウェイの中からハーブ園の様子を見ることにしました。

Img_3526 Img_3529

やはりこれは急こう配の坂ですね。

Img_3527 Img_3530

すぐ断念したからよかったですが、もしちょっと進んでいたら大変なことになっていました。

ずっと急坂の連続ですから・・・。

平坦なところは全くないんです。

つまり山なんです。

もし時間があれば電動車椅子に乗ってもよかったですね。

でも今日はこれから飛行機で帰らざるを得ないので余裕な時間がありませんでした。

途中に風の丘中間駅というものがあったのでちょっと下車してみました。

Img_3534 Img_3539

駅はバリアフリーになっており、身障者用トイレが設置されておりました。

Img_3532

ただあくまでも山の中腹なのでここからも急こう配の坂しかなく、ただ降りるだけの駅になりました。

Img_3538 Img_3536

それではまたロープウェイに乗って一番下にあるハーブ園山麓駅へ

ハーブ園そのものをいろいろと楽しむことはできませんでしたが、神戸の街の景色や香水などを楽しめたのは面白かったですね。

今度は夜景を見てみたいものです!

★神戸布引ハーブ園

兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3

電話 078-271-1160

ホームページ http://www.kobeherb.com/

JR新神戸駅に隣接しています。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 4日 (水)

神戸布引ハーブ園【7】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ピンチなことが起こったんです。

Q:「ハーブ園山頂駅で車椅子を電動車椅子へ乗り換えますか?

との質問を頂きましたので

A:「いいえ、自分の車椅子のままで大丈夫です」

と答えました。

現在いる位置はハーブ園山頂ですので、これからは長い坂道を下っていくんです。

下り始めたらすごい急なんですよ・・・

手が火傷しそうなほどの衝撃!

これは下れない・・・とすぐ判断しました。

若干下った坂道を上ることにしました。

そしたら大事な看板があったんです。

Img_3525

先ほどの質問の意味がよくわかりました。

失敗した・・・

でも自走している車椅子だから自分で操作ができますが、電動車椅子の操作はしたことがなかったので今回は見送りました。

そのためにハーブ園山頂駅から下りのロープウェイに乗ることに・・・。

Img_3487

ちょっと切なかったですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 3日 (火)

神戸布引ハーブ園【6】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

香りの資料館ではいろいろとコロンなどをつけたりしてしまって匂いが複雑になっていました。

気を付けた方がいいと思います。

香りの資料館内には身障者用トイレがありました。

Img_3518 Img_3519

次にお土産を購入しようとして訪れたのが

ハーバルマーケット

Img_3521 Img_3524

ここではハーブ関連の商品がたくさんありましたね。

おすすめも書いてありましたよ。

Img_3522

蜂蜜などもありましたよ。

Dsc_0977

高級な価格でしたがせっかくなので購入しました。

そしてコロンもせっかくなので購入。

Dsc_0973_2 Dsc_0974

小さいんですが、かなり高級な価格でしたね。

匂いはいい匂いですが強いので注意ですね。

ひと吹きで十分ですね。

それ以上かけるとかなり匂いが強いので1日中自分自身が苦しくなりますね・・・。

それではこの頂上から下へ向かってスロープをすすんでいくことにしましたが、ピンチ・・・

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 2日 (月)

神戸布引ハーブ園【5】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ハーブ園山頂駅に着きました。

Img_3494 Img_3492

Img_3488 Img_3490

凄い景色がいいところですね。

Img_3491 Img_3495

まずは山頂駅の周辺にある施設を利用しました。

香りの資料館

Img_3497 Img_3499

香料のはじまりから現代の香水までいろいろと見学できますね。

Img_3504 Img_3502

自分がどのタイプの香水が好きなのかも試すこともできるんですよ。

Img_3512 Img_3510

Img_3513_2 Img_3514

ただ注意は香水のつけすぎないことですね。

Img_3515 Img_3517

いろいろと香水について知ることができますよ。

Img_3500 Img_3501

奥が深いですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 1日 (日)

神戸布引ハーブ園【4】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

いざロープウェイに乗り込みます。

Img_3465 Img_3466

係員の方が丁寧に対応してくれますので、ロープウェイに乗り込むときは安全な状態で乗り込むことができます。

Img_3467

乗ってからすぐかなりの急こう配をロープウェイがあがっていきます。

Img_3470 Img_3471_2

いきなり神戸の港町がロマンチックに感じますよ。

Dsc_0929 Dsc_0930

Dsc_0932 Dsc_0939

この風景ですから素晴らしい!

Dsc_0941

そしてどんどん奥に入っていきます。

Dsc_0942 Img_3541

森が見えてくるんですね。

Img_3485

都会の景観から自然の景観に変わるんです。

神戸というにぎやかな街にこんな場所があったことが不思議ですね。

しかもJR新神戸駅に隣接しているのですからビックリです。

できれば夜の景色を見たかったですね。

夜は凄いんでしょうね・・・?

ロープウェイでは途中の駅で降りずにまずは一番上にある駅を目指して行きます。

数分で一番頂上のハーブ園山頂駅に到達します。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »