« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

長野旅行で見つけたご当地サイダー

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

夏に行った神戸で見つけた明石サイダー

茨城で話題の茨城メロンサイダー など

私のお気に入りは旅行先で美味しいサイダーを見つけることになっています。

今回の長野旅行で見つけたご当地サイダーは

蓼科御泉水サイダー

Dsc_1022

山梨ぶどうサイダー

富士山サイダー

サイダーではないんですが富士山コーラ

Dsc_1069

今回は一気に4本も買っちゃいました。

炭酸の強弱もありますが、私的には山梨ぶどうサイダーがこの中では美味しかったですね。

ただ残念ながら私の中でランキング1位は明石サイダー

まだこの明石サイダーを逆転できる味ではなかったですね。

これからも美味しいサイダーをぜひとも見つけたいと思っております。

これらは談合坂SAで見つけました。(蓼科御泉水サイダーはJR佐久平駅)

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月27日 (木)

談合坂SA【2】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

中央道の談合坂SAでは、お土産コーナーからフードコート・レストランまで充実していましたね。

Img_4177

かなり賑わっていました。

フードコートでは車椅子のマークがついた場所も設置されておりました。

Img_4180 Img_4179

私たちは奥にあるレストランで昼食をとりました。

いろいろなメニューの中で蕎麦を食べました。

Dsc_1064

美味しかったですね。

ひと昔の高速道路のサービスエリアの食事は本当に美味しくなかった思い出があります。

高速道路が民営化してからは、サービスエリアがショッピングセンターになったりして大きく変わったように思えますね。

談合坂SAの身障者用トイレは数ヶ所ありますね。

Img_4182 Img_4183

Img_4184

また身障者用駐車場も数台あります。

Img_4181

曜日によってはかなり混雑している可能性もありますのでご注意ください。

★談合坂SA(上り)

大月ICと上野原ICの間にあるサービスエリアです。

ホームページ http://www.c-nexco.co.jp/sapa/search/detail/1100aa077.html

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月26日 (水)

談合坂SA【1】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

さすがに長野から茨城に帰ってくるにはノンストップでは難しい・・・

私は意外に長時間運転できる方なんですが、同じ景色が続くとさすがに眠くなってくるものですよね。

ちょうどその道中で休憩したのが

談合坂SA

物凄く大きいSAでしたよ。

いろいろなイベントが開催していました。

談合坂やさい村というイベントです。

Img_4175

地元野菜などを販売しておりましたね。

九州・沖縄フェアもやっていましたね。

Img_4176

最近は、東京などでサテライトショップのようなものがありますが、こういったSAで販売しているとついつい買ってしまいますね。

ご当地グルメ・ご当地スイーツは人気ですからね・・・

そしてよくある高額自動販売機らしき(これはガチャガチャ?)がありました。

Img_4185

テレビ東京で放送中の「もやもやさまーず」では、街中で何度も1000円ガチャガチャにチャレンジしていましたね。

これってなかなか当たらないみたいです。

「もやもやさまーず」で初めてニンテンドーDSが出てきたときにはビックリしましたよ。

今回はやってみたかったのですが、お金を無駄にしたくなかったので断念・・・

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月25日 (火)

諏訪→中央道→新宿方面

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

かんぽの宿諏訪で泊まった後は、もう一度行きたくなった

SUWAガラスの里

Img_3681

初日に1時間だけ立ち寄ったのではひじょうに時間が足りなかったんです。

地下にあるお土産コーナーはとにかく充実しており、お土産コーナーでガラス細工を見るだけで1時間以上必要でした。

今回は4日目に2時間以上かけていろいろ見ましたよ。

先日のブログで公開した江戸切子を購入したりして本当に満足できました。

Dsc_1080

その後、諏訪ICから中央道へ

道中に見えてくる富士山がとにかくきれいでしたね。

Img_4173 Img_4172

天気も良かったことが功を奏しました。

Img_4169

そして、1時間ちょっと運転してお昼の休憩

選んだSAは

談合坂SA

Img_4174

かなり大きいSAでしたね。

それでは次のブログで談合坂SAをご紹介します。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月23日 (日)

かんぽの宿諏訪【4】(長野県諏訪市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

館内についてもバリアフリーになっております。

Img_4145

自販機コーナーは狭いですが、ターンをしなければなんとか入っていけそうです。

Img_4147 Img_4146

食事は2階のレストランで朝・夕食を食べました。

かなり豪華でしたね。

Dsc_1059 Dsc_1058

Dsc_1057

マツタケがたくさん入った料理を注文しました。

味もすごく美味しくて大変満足しましたよ。

ビックリなのは、これだけ豪華な料理を食べても価格が高くないことですね。

通常なら30000円以上ですが、このかんぽの宿だと15000円位なんです。

半額くらいですからね。

コースによっては10000円ちょっとのものもありました。

だから大人気なんですね。

なかなか予約が取れないかんぽの宿に泊まることができたのは本当に満足しましたね。

バス&トイレのマイナス部分(あくまでも私の感想)を差し引いても、この価格はかなり気に入りました。

また利用してみたい施設ですね。

かんぽの宿は全国各地にあるので、ぜひとも一度泊まってみませんか?

★かんぽの宿 諏訪

長野県諏訪市大和2-15-16

電話 0266-52-1551

ファクス 0266-57-1072

ホームページ http://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/suwa/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月22日 (土)

かんぽの宿諏訪【3】(長野県諏訪市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

かんぽの宿諏訪のバリアフリールームは広く作られていましたね。

Img_4125 Img_4139

Img_4124 Img_4130

ベッドは電動ベッドでしたね。

Img_4131

これはひじょうにありがたいですね。

まだなかなか電動ベッドのある宿は見つからないものです。

バス&トイレはとても広く作られていました。

Img_4127 Img_4128

ただちょっと寒さを感じるバス&トイレになっていました。

ゴーというボイラー室に近い音がしたことや、まわりのタイルが病院のイメージをしてしまう感じがありました。

気になったのは、浴槽への乗り移りが意外に難しいですね。

ほとんどの宿にも共通するのですが、乗り移りする場所が石づくりになっています。

支える腕に力が入りにくい・滑る・もし失敗したらけがをしそう 等・・・

あと気になったのは、天井のレールでした。

Dsc_1062

重度の障がい者等がいらっしゃったら浴槽までこのレールでリフトできるものではないかと思うのですが、これについては説明がありませんでした。

利用するかどうかの確認が欲しかったですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月21日 (金)

かんぽの宿諏訪【2】(長野県諏訪市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ようやくかんぽの宿諏訪へ到着しました。

Img_4160 Img_4161

身障者用の駐車場はありましたが、すでに利用されている方がいたので別の場所を用意していただきました。

その後、ロビーでチェックインして身障者用のバリアフリールームに案内していただきました。

バリアフリールームは2階の一番奥の部屋でした。

このホテルでバリアフリールームは1室のようですね。

このかんぽの宿諏訪は全室から諏訪湖を一望できるすごくきれいない場所です。

バリアフリールームからもすごく眺めが良かったですね。

諏訪湖がきれいでしたよ。

朝の諏訪湖です。すがすがしく見えます。

Img_4157

夜の諏訪湖です。夜景がすばらしいですね。

Dsc_1056

夜はさすがにカメラのピントがなかなか合わないのでちょっとうまく撮れませんでした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月20日 (木)

かんぽの宿諏訪【1】(長野県諏訪市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

なかなか予約がとりにくいかんぽの宿。

たまたまあちこちのかんぽの宿に電話をして空室があったんです。

美ヶ原高原美術館から諏訪に戻って、1日目に行ったSUWAガラスの里にもう一度行くにはちょうどよかったんですね。

ナビゲーションにかんぽの宿諏訪を入れたんですが、まだかんぽの宿が見えない場所でナビが終了してしまったんです。

ナビゲーションって万全だと思っていると、意外に現場が分からない場所で終了してしまったことはありませんか?

今回はかなり困りました。

周辺を見渡してもまったくそれらしい建物がなかったんです。

とりあえず高台の方にあるだろうと細い道をグングン昇って行ったらありましたよ。

やはり見晴らしのいい場所に「かんぽの宿 諏訪」はありました。

Img_4122

ホッとしましたよ。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月16日 (日)

美ヶ原高原美術館→諏訪湖へ

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

行きは上田方面から美ヶ原高原美術館へ

かなり悪路に近いくらいの道でした。

くねくねしていて対向車が非常に見えにくい。

もしかしたら帰りも同じような・・・

帰りもそこが不安でしたね。

でも美ヶ原高原美術館から諏訪湖方面は多少の悪路がありますが、行きに比べると快適な走りができる道路でした。

Img_4109 Img_4110

ただ夜が暗くなっていくにつれて早くこの場から離れたいという気持ちも高まりました。

以前、筑波山を真壁~石岡方面へ山越えをしなければならない時にあたりが真っ暗になったことがありました。助手席に乗っている友人はガーガー寝ていて、運転している私はドキドキし続けていましたよ。

さすがに慣れていない私にとっては夜の山道は怖いですね。

Img_4112 Img_4115_2

Img_4116 Img_4118

1時間近く走行していたら諏訪の街にやってきてホッとしましたよ。

Img_4119

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月15日 (土)

美ヶ原高原美術館【4】(長野県上田市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

美ヶ原高原美術館には飲食スペースもありました。

Img_4085 Img_4086

Img_4087 Img_4088

お昼ではなかったので、私たちは冷たいレモンティーを飲みました。

このきれいな景色を見ながら食事をすることもできます。

館内には身障者用トイレが設置されてありました。

Img_4092 Img_4094

まあここまで来てトイレがなかったら本当に辛いですね。

設置されていて助かりました。

夜5時すぎには諏訪にあるかんぽの宿にいかなければならないので、美術館は早めに切り上げて次に向かいました。

美術館には周辺マップも展示されていました。

Img_4091

行先を間違えると大変なことになってしまいますからね・・・。

でも私の車にはナビゲーションがあるので安心しました。

★美ヶ原高原美術館

長野県上田市武石上本入美ヶ原高原

電話 0268-86-2331

冬期12月~3月 0268-85-2111

※冬期休館中ですので2014年4月26日オープン予定です。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月14日 (金)

美ヶ原高原美術館【3】(長野県上田市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

美ヶ原高原美術館の館内にも美術品の展示をしていました。

Img_4104 Img_4105

撮影できませんが、私が訪れた時は宇宙の絵画が展示されていてとても神秘なものでした。有料展示なので入場券売場でチケットを購入します。

Img_4100

お土産物屋などもすごく充実していましたね。

Img_4080

そのお土産物屋の奥に外を一望できるデッキがありました。

Img_4099 Img_4096

Img_4097 Img_4098

そこから見える景色が凄くきれいでした。

この景色はお薦めです!

学生の時に登った富士山を思い出しました。

すぐそこに雲があるような印象です。

この日は天気も良かったので空は青々としておりました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月13日 (木)

美ヶ原高原美術館【2】(長野県上田市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

美ヶ原高原美術館は標高2000M。

Img_4076

私が住んでいる近くにある筑波山は標高877M。

とにかく標高の高いところまで車で行けるのですからビックリです。

そして気温は冷たいんです。

私が訪れた9月29日でさえ暑いというより涼しいという感じですね。

この美術館は屋内だけでなく屋外展示もあります。

屋外展示はアップダウンが激しいので車椅子で行くには難しいと思います。

遠目に見える美術展示だけ屋外で見ることができます。

Img_4074

まずは美術館の前に身障者用駐車場が設置されております。

Img_4070 Img_4075

身障者用トイレらしきものが外にもありました。(未確認)

この写真です。

Img_4107

館内にもありますのでご安心ください。

館内へは車椅子のマークに沿ってスロープを上がっていきます。

Img_4078 Img_4079

若干スロープは角度がありますので注意をしてください。

館内はさすがにフジテレビ系列だけあってドラマのポスターなどが貼ってありましたよ。

Img_4081

私の大ファンの松嶋菜々子です。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 9日 (日)

美ヶ原高原美術館【1】(長野県上田市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

やっと美ヶ原高原美術館に到着。

よくフジテレビのクロージングや時刻お知らせなどで美ヶ原高原美術館や彫刻の森美術館が流れていましたね。

子供の頃は美ヶ原って一体どこにあるの?

っていうレベルでした。

長野県にあったんですね。

すごい景色ですよ。

Dsc_1048

標高2000Mですからね。

私は学生の頃、富士山への登頂はしましたが、車椅子生活になってこんなに標高の高いところへ来たことがありません。

それも車で行けるんですからビックリです。

だから車椅子に乗り移るときに車椅子の座布団がパンパン!

Img_4071

これは標高が高いからなんでしょうね。

Img_4068 Img_4069

よくCMで流れる像がありましたよ。

Img_4106

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 8日 (土)

軽井沢→美ヶ原高原へ

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

軽井沢から美ヶ原高原へ行くことにしました。

今日の天候は快晴。

どれだけ美ヶ原高原がきれいなのか楽しみにして向かいました。

ナビでは東部湯の丸ICで降りて行くルートが出ていました。

碓氷軽井沢IC~東部湯の丸ICへ

ここまでは快適なドライブでしたが、東部湯の丸ICを降りてからはどんどん山の方に進んでいきます。

Img_4055 Img_4057

県道を進んで行くときはさほど高低差はなかったんですが、途中上田市武石地区で美ヶ原高原美術館左折という表示がでて向かってからはガンガン登るんです。

30分位登り続けますね。

Img_4060 Img_4061

しかも対向車が見えにくい・・・

Img_4062

これは夜とか冬は怖すぎですね。

美ヶ原高原美術館はあとで知ったのですが、標高2000Mもあるんですよ。

到着したときは凄い景色が待っていました。

Img_4063 Img_4064

その景色は次のブログで・・・

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 5日 (水)

ムーゼの森【3】(長野県軽井沢町)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

道路を渡ると軽井沢絵本の森美術館があります。

Img_4040 Img_4041

Img_4052 Img_4042_2

懐かしい古い絵本がたくさん置いてあります。

こちらもノスタルジックを感じる場所でしたね。

Img_4050 Img_4053

いろんな草木がありますね。

本当に自然の森でしたよ。

Img_4049 Img_4048_2

ただ絵本の森美術館は若干坂になっている点と足場があまりよくないので車椅子の方は走行に気をつけてください。

Img_4045 Img_4047

★ムーゼの森

エルツおもちゃ博物館・絵本の森美術館

長野県北佐久郡軽井沢町長倉182

電話 0267-48-3340

ホームページhttp://museen.org/

上信越道 碓氷軽井沢ICから10分くらい

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 4日 (火)

ムーゼの森【2】(長野県軽井沢町)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

エルツおもちゃ博物館から行きました。

Img_4028 Img_4030

Img_4032 Img_4033

中で展示しているおもちゃの撮影ができないので外から見たおもちゃだけ撮影しましたが、すごくかわいい英国風のおもちゃばかりでしたね。

Img_4054 Img_4036

人形なども本当に今にも動き出しそうな感じでした。

お土産コーナーではいろいろなおもちゃがあるので買いたくなるくらいかわいさを感じますよ。

このエルツおもちゃ博物館には身障者用トイレがありましたので安心ですね。

Img_4035 Img_4034

すぐそばにはレストランがありました。

Img_4038

自然の中で味わうのがいいですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 3日 (月)

ムーゼの森【1】(長野県軽井沢町)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

峠の釜めしで昼食を食べた後、もう一度長野県へ。

碓氷峠を越えて次に向かったのが

ムーゼの森

Img_4026

軽井沢には以前にも行ったことがあるので今回ははじめていく場所を選びました。

エルツおもちゃ博物館・絵本の森美術館などがあります。

まずはエルツおもちゃ博物館に行きました。

駐車場は身障者用駐車場があります。

Img_4025

絵本の森美術館はエルツおもちゃ博物館の前の道路をはさんで向かいにあるので駐車場の移動はしなくて大丈夫ですね。

ただ道路はかなり飛ばしてくるので横断には要注意ですね。

あとは石畳のようになっている場所が多いので、車椅子走行には気をつけてください。

自然がいっぱいの中におしゃれな建物があります。

Img_4027

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 2日 (日)

峠の釜めし本舗おぎのや横川店【2】(群馬県安中市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

おぎのや横川店にはお土産コーナーやフードコートがすごく充実していますね。

大型バスなどで観光を楽しむ人がたくさん訪れる場所なのですごい賑わっていました。

盛り上がっているドライブインでした。

Img_4024_2

目指すは峠の釜めしですが、フードコートにはいろいろな食べ物があるが峠の釜めしは?

なかなか見つからなかったですね。

奥の方にショップのようになっていました。

注文してフードコートで食べました。

いやあ美味しかったですね。

Dsc_1037

なかなか手に入らない釜めしがこの横川に来ると食べられるのがうれしいですね。

駅弁では持ち帰らなかければならない釜めしの食器はここでは返却できます。

Dsc_1036

★峠の釜めしおぎのや横川店

群馬県安中市松井田町横川297-1

電話 027-395-2431

ホームページhttp://www.oginoya.co.jp/index.html

上信越自動車道松井田妙義インターより車で5分

※横川店の他の諏訪店・佐久店・長野店にも身障者用トイレは設置されているようです。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 1日 (土)

峠の釜めし本舗おぎのや横川店【1】(群馬県安中市)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

先ほど楽しんだ碓氷峠鉄道文化むらのすぐ目の前にあるのが

峠の釜めし本舗 おぎのや横川店

Img_4019 Img_4018

あの有名な駅弁峠の釜めしが食べられるところ場所です。

私は就職したときに初めて赴任した先が埼玉県本庄市。

本庄の4駅先が高崎駅。

高崎駅はだるま弁当が有名なんですが、峠の釜めしも販売していたんでよく購入していました。

高崎駅でも早いうちに買わないと売り切れてしまうんです。

現在住んでいる関東にいるとあちこちで駅弁フェアをやっていますが、峠の釜めしはなかなか購入できない人気の品。

並ばなくてはならない位!

これがこの横川では並ばなくても買えるんです!

Dsc_1035

うれしいですね。

横川に来てよかった・・・と思えましたよ。

ちょうどおぎのや横川店には身障者用駐車場・身障者用トイレが設置されており、車椅子利用者でも安心して利用できる場所ですね。

Img_4020

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »