« 山梨県河口湖への旅 | トップページ | 河口湖方面へ【2】 »

2014年7月21日 (月)

河口湖方面へ【1】

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回は1泊2日の旅。

山梨方面に行くにはどうしても首都高速を抜けなければなりません。

その首都高速道路がどれだけ渋滞するかによって到着時刻が大きく変わります。

私が利用しているのは常磐道です。谷和原ICから高速に乗ります。

谷和原IC~三郷料金所までは約15分。

この区間は日曜日の夕方やGW・お盆・年末しか混雑しません。もちろん事故が発生した場合は別ですが・・・。

三郷料金所から首都高速に入り八潮料金所を通過して小菅JCTまではスムーズなら10分。

しかしこの区間がとにかく渋滞するんです。

もし渋滞すると60分程度になります。

そのために、車椅子利用者でもSA・PAはどこにあるかをチェックしておく必要があります。

常磐道では、守谷SA。

Dsc_0268 Dsc_0269

首都高速では八潮PA・駒形PA・箱崎PAの順で出てきますが、駒形PAや箱崎PAはもともと駐車台数が少ないので身障者用駐車場は1台しかありません。

Dsc_0090 こちらは八潮PA(身障者用2台)

もし埋まっていたら通過するしかないんです。

そのためにはある程度余裕をもってトイレを済ませておくのがいいですね。

今回の旅行は、喜ばしいことに首都高速はスムーズでしたね。

私は、事前に携帯のアプリを見て所要時間をチェックしております。

さすがに渋滞情報を見ないでいざ首都高速を通るのはちょっと不安ですね。

一般の方なら普通の駐車場や普通のトイレに利用することが可能ですが、車椅子利用者は難しい場合があるので注意が必要です。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

|
|

« 山梨県河口湖への旅 | トップページ | 河口湖方面へ【2】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86585/59949628

この記事へのトラックバック一覧です: 河口湖方面へ【1】:

« 山梨県河口湖への旅 | トップページ | 河口湖方面へ【2】 »