« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

富士花鳥園【1】~静岡県富士宮市~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

昨年の神戸・大阪旅行に行った時に立ち寄った「神戸花鳥園」が忘れられなくて、いつかまたフクロウや花を見たいと思っていました。

※神戸花鳥園のホームページ

いろいろ検索したら、神戸以外にも花鳥園があることが判明!

静岡の掛川市と富士宮市に花鳥園があったんです。

もちろん、規模は神戸花鳥園ほどではないですが、またフクロウや花を見ることができると思うとワクワクしてきましたね。

河口湖から2時間弱かけて富士花鳥園にやってきました。

門構えは神戸花鳥園に似ていましたね。

Dsc_0447

今年の大雪で先日まで被害が大きかった富士花鳥園ですが、なんとか私が行ったGW開けには開催されていました。

車椅子のマークがついた駐車場は何ヶ所がございました。

Dsc_0446

つづく・・・

※神戸花鳥園を紹介したときのブログはこちら→

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月30日 (土)

富士五湖

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

河口湖で1泊した後に向かうのは、静岡県富士宮市。

その間、せっかくなので富士五湖を見ていきたいと思いドライブへ。

残念ながら向かう方向とは別にある山中湖は見ることはできず・・・。

富士五湖制覇にはなりませんでした。

昨日はじっくり河口湖を見たので、残りは3つの湖。

道路を走ると本当に景色がいいですね。

Img_5391

西湖

Img_5388 Img_5389

精進湖

Img_5395 Img_5394

本栖湖

Img_5400 Img_5397

車椅子で宿泊出来る場所があるかはわかりません。

河口湖のようなにぎやかさは残念ながらありませんが、本栖湖には身障者マークを掲示したお店がありましたよ。トイレがあるんでしょうか?

Img_5404 Img_5403

湖周辺にも公共のトイレがありましたが、きれいかどうかは未確認。今までのケースを考えるとあまりお勧めできないですね。

それでは、富士宮方面へ向かいます。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月29日 (金)

富士レークホテル【6】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回泊まった富士レークホテルは本当に景色のいいホテルでした。

Img_5364

その上、バリアフリー度も高いホテルでしたね。

今回は富士山側でしたが、次回は河口湖側に泊まってみたいですね。

湖側の景色が意外ときれいでしたから・・・。

Img_5351 Img_5350


Img_5356 Img_5359

時間があれば日の出に合わせて起床したいものです。

エレベーターの中には何時が日の出予定時間なのか載っておりました。

Img_5362

残念ながら富士山展望台は車椅子ではいけませんでした。

Img_5361

階段になっていました・・・

それ以外は、段差もなく大丈夫です。

ぜひともまた来たいホテルです!

ちなみに最近になって富士レークホテルからワインを頂きました。

アンケートを書いて抽選で3等になったようです。

Dsc_04321

感謝感謝です!

★富士レークホテル

山梨県南都留郡富士河口湖町船津1番地

電話 0555-72-2209

ホームページ http://www.fujilake.co.jp/index.php

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月28日 (木)

富士レークホテル【5】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回はゆっくり風呂に浸かりたいと思ったのと、バリアフリーの風呂を体験したいと思い貸切風呂を選択しました。

レークビュー貸切風呂

Img_5324

※詳しくはホームページでご確認ください。

映像も流れているので事前に良くわかります。

以前、長野の松本市にある浅間温泉「ホテル玉之湯」の貸切風呂が最高に気持ちが良かったので、今回もとても楽しみにしておりました。

なかなか世の中にはバリアフリーの風呂がないんですよ。

そのためワクワクしましたよ。

エレベーターで一旦下まで降りて、別棟に行きます。

段差は一切ありませんでしたね。

Img_5330

脱衣場にはベンチがありました。これは便利ですね。

Img_5329 Img_5319

また身障者用トイレも設置されておりました。

Img_5320

車椅子で風呂場に向かって移乗します。

Img_5322 Img_5321

手摺などもついております。

Img_5328 Img_5327

風呂は深くなかったのでとても助かりました。

ゆっくり風呂に浸かることができました。

嬉しかったです!

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月27日 (水)

富士レークホテル【4】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

この富士山側コーナールームで夕食を頂きました。

富士山を見ながら食べる料理は最高です!

Dsc_0442

料理のコースは本当に美味しかったですね。

Dsc_0436

ホテルの食事は通常満腹になるように設定されていますが、今回は、あえて少なめで中身をレベルUPしていただいた食事なんです。

Dsc_0434 Dsc_0437


Dsc_0439 Dsc_0440


Dsc_0441

選べるコースになっていました。

小食の私たちにとっては本当に嬉しいものでした。

どの料理も味は最高でしたね。

最後に出てきた宿自慢のビーフシチューは格別の料理でした。

本当に美味しかった。

せっかくなので地ビールも飲みました。

Dsc_0435

旅行先だと宿泊できるからアルコールも飲めますね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月26日 (火)

富士レークホテル【3】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

この富士レークホテルは身障者用客室をいくつも用意してくださっているホテルです。

でも人気があって満室になっていることも多いんですよね。

以前、予約しようとした時は確か平日にも関わらずとれませんでしたね。

今回は、富士山が見える富士山側コーナールームを宿泊することができました。

※詳しくはホームページで紹介しておりますのでご確認ください。

リクライニングベッドがついているのが嬉しいですね。

Img_5304

テーブル等も車椅子でスムーズに入れる高さでした。

Img_5305 Img_5336

部屋の中にも風呂がついています。

Img_5311 Img_5312_2

ちょっと深いかな・・・

Img_5314

座シャワーがついているんですね。

Img_5313

ちょっと風呂場とトイレは狭い感じもしました。

今回は、ゆっくり風呂を楽しみたいと思ったので貸切風呂を利用しましたので、部屋の風呂は利用しませんでした。

部屋のトイレはこのような感じです。

こちらももうちょっと広い方が使いやすいですね。

Img_5307 Img_5308

洗面所はトイレの外側にあります。

Img_5310

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月14日 (木)

富士レークホテル【2】~山梨県河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

富士レークホテルは、バリアフリーに力をいれているので段差がないですね。

室内にもスロープをつけております。

Dsc_0430

徹底していますね。

Img_5300 Img_5303

入口に入ってお部屋に行く前に、ジュースを出してくれるんです。

Img_5301

ゆずのジュースだと思うのですが、これが絶品の美味しさです。

甘さと酸味がマッチしたジュースです。

帰りにこのジュースを1本買っちゃいましたよ。

待っている時にも見えるのですが、河口湖畔側もとてもきれいですね。

Img_5350 Img_5355

そのために今回は富士山側にしましたが、河口湖畔側を選ぶ方も多いでしょうね。

自然は本当に素晴らしいですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月13日 (水)

富士レークホテル【1】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回宿泊するホテルは、富士レークホテル

Img_5363

バリアフリーに力を入れているホテルです。

ホームページには、「人にやさしいホテル」として紹介されております。

通常バリアフリーの部屋はあるかないかといったところが多い中で、この富士レークホテルは数室がバリアフリー・ユニバーサルデザインになっているんです。

なかなかバリアフリー度の高いホテルはないんですよね。

河口湖畔にあり、富士山が目の前にそびえるように見えるホテルなので景色は抜群です!

今回泊まった部屋は、「富士山側コーナールーム」

Img_5304 Img_5305

今回の宿泊した部屋からは富士山がくっきり!

Dsc_0442

最高です。

ちょっと残念なのは目の前に雑居ビルみたいのがあることですね。

これは富士レークホテルさんでなんとか出来る問題じゃないですので仕方がないですね。

雑居ビルがなかったら完璧です!

日本人にとって富士山を見るとなんか誇らしく思えるんですよね。

堂々とした力強さを感じます。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月12日 (火)

河口湖ミューズ館【2】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

スロープを上がるとまた一段と景色がきれいなんですよ。

Img_5376 Img_5383

本当にいい場所ですね。

駐車場から建物まではとても近いので便利ですね。

Img_5371

建物の入口には車椅子も用意されています。

Img_5385

そして入口には身障者用トイレも設置されていました。

Img_5374 Img_5375

安心できます。

建物の内部は写真撮影ができないので、入口にあるこの写真を見てください。

Img_5384


このようなかわいらしい人形が飾っております。

与勇輝先生の緻密な仕事がよくわかります。

昭和の時代を懐かしむにはとてもいい場所ですね。

★河口湖ミューズ館~与勇輝館~

山梨県南都留郡富士河口湖町小立923 八木崎公園

電話 0555-72-5258

ホームページ http://www.musekan.net/index.php

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月 9日 (土)

河口湖ミューズ館【1】~山梨県河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

河口湖の観光地で有名な場所をもう1ヶ所行きました。

河口湖ミューズ館~与勇輝館~

Img_5371

車で進んで行くと、観光バスが連なって私の車の前を走るので、今回行く観光地はものすごい人気なのかも・・・?

かなり細い道ですが、観光バスと私は同じ場所へ。

さすが有名な観光スポットでは?

ところが、河口湖ミューズ館と書かれていましたが、まだ先のよう・・・

Img_5365

バスは運動公園でストップ。

たくさんの学生が降りてきましたが、河口湖ミューズ館へ行くわけではなかったんです。

あれっ・・・

バスのことはさておいて、さらに進んでいくと左側に河口湖ミューズ館が見えてきました。

この周辺の景色は本当に最高です!

Img_5367 Img_5382




Img_5369 Img_5370

美しさが伝わってきます。

車椅子駐車場は1台分ありましたね。

Img_5366

そして駐車場の脇にスロープがありました。

スロープを上がるとすぐ入口です。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月 5日 (火)

山梨宝石博物館【2】(山梨県河口湖町)

山梨宝石博物館【1】(山梨県河口湖町) いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

洋館の入口を入って

左側が宝石販売コーナー

Img_5294

右側が博物館

Img_5295_2

になっております。

それでは博物館へ。

なぜ山梨に宝石の博物館があるのか?

これは、山梨県というのは宝飾産業(研磨産業)がかなり盛んな地域のようです。

そして県下にわたって宝石貴金属製品の製産が盛んになったようです。

Img_5293

う~ん納得!

博物館は写真撮影OKでしたので宝石をカシャカシャ撮りまくりましたよ。

Img_5275 Img_5288

Img_5287 Img_5274

きれいな宝石ばかりですね。

ダイヤモンドからいろいろな宝石まで揃っていますね。

Img_5276 Img_5277

Img_5280 Img_5282

館内は段差がないので車椅子でも十分動き回れる場所です。

こういったものも宝飾なんですよね。拝んでおきました。

Img_5290

博物館を見たから、宝石販売コーナーで勧められるわけでもありませんので安心してください。

ちなみに宝石販売コーナーは、高価な宝石ではなく手ごろな宝飾物を販売しておりました。

ぜひとも一度行ってみてください。

★山梨宝石博物館

山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713

電話 0555-73-3246

ホームページ http://www.gemmuseum.jp/

※ホームページにはバリアフリー情報も掲載されています。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月 4日 (月)

山梨宝石博物館【1】(山梨県河口湖町)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ここまでオルゴールの森・ほうとう不動に立ち寄ってもまだ時間があったのでどこに寄るか考えていました。

山梨宝石博物館という博物館を河口湖畔で発見!

なんか入りにくそうな名前の博物館では・・・?

とりあえず向かうことにしました。

身障者用駐車場はありましたがすでに止まっている車があり、他の駐車場を利用することにしました。

Img_5269

平日だったということもあり、駐車スペースはたくさんありました。

そしてきれいな建物の方へ向かいました。

Img_5270 Img_5272

外から見ると洋館という感じですね。

ちょっとビビってきましたね。

いざ入ってみると、厳かな雰囲気はありませんでした。

館内図を見ると身障者用トイレなども設置されておりました。

※身障者用トイレは利用しませんでしたので写真はなし。

意外にもバリアフリーの場所だったんですね。

Img_5296

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月 3日 (日)

ほうとう不動 東恋路店【4】(山梨県河口湖町)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

不動ほうとうは本当に美味しかった・・・

Dsc_0427_2

身体も暖まるし味もまろやかです。

鍋焼きうどんでもないですね。

かぼちゃの味など野菜の味がいろいろと出ていましたね。

やはり1人前を2人で分けてちょうどよかったです。

そしてこのほうとう不動 東恋路店は身障者用トイレが設置されているんです。

Img_5262 Img_5263


Img_5264

ちょっと狭い感じもしますが、あっただけ嬉しいです。

ファミレスのような路面店に身障者用トイレの設置は珍しいです。

とんでんくらいでしょうか?

またぜひとも食べに来たいですね。

想像した以上に美味しかったです。

★ほうとう不動 東恋路店

山梨県南都留郡富士河口湖町船津東恋路2458

電話 0555-72-8511

ホームページ http://www.houtou-fudou.jp/index.html

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月 2日 (土)

ほうとう不動 東恋路店【3】(山梨県河口湖町)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

メニューについては凄く少ないんです。

Dsc_0425


Dsc_0426


それほど「不動ほうとう」に力をいれているとわかるくらいです。

このお店にきてほうとうを注文しない人はいないんじゃないでしょうか?

名物不動ほうとう 1080円

馬刺し1080円

いなり寿司 432円

もつ煮 432円

など・・・

ほうとうが到着する前にいなり寿しが到着しました。

2個しかないのに432円!

Dsc_0424

これは高すぎる!!

でも美味しかったですよ。

そしてほうとうが到着したら案の定すごく量が多い・・・

1人前を2人で分けるくらいでちょうど良かったですよ。

これで1080円なので安いと思いますね。

ほうとうといなり寿しの価格バランスがちょっと微妙でした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月 1日 (金)

ほうとう不動 東恋路店【2】(山梨県河口湖町)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ほうとう不動 東恋路店は写真で見ると明らかに冬のかまくらのような感じの建物。

明らかに分かりやすいと思ったら、ちょうど河口湖ICを降りて先ほどの河口湖オルゴールの森にいく途中で見かけました。

あっ、これだ!

Img_5260

すぐわかる建物です。

実際に現地に行っても不思議に見える建物。

身障者用駐車場もあって安心ですね。

Img_5257

中に入るとかまくらの中にいるような雰囲気。

Dsc_0422

ほうとうを食べに来たのに、建物でビックリしてしまう場所です。

どうやってこの建物をつくったのだろうか?

Dsc_0423

とにかく柱がほとんどないのでどう建物を支えているのか?

気になることばかりです。

そして食べ物を注文。

不動ほうとう1人前

事前に友人からほうとう1人前は2人前の量に値するから半分くらいでちょうどいいと聞かされていたので、1杯を2人でわけることにしました。

もし少ないと感じるのは嫌だったので、サイドメニューのいなり寿司を注文。

このあとビックリすることが・・・

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »