« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水)

古宇利島【1】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

沖縄美ら海水族館を午前中に見終わって、次の目的地は最近人気の絶景スポット

古宇利島

Dsc_0240

以前は、沖縄本島から離れた古宇利島には、船でしか渡ることができませんでした。

その古宇利島に2005年に橋が架けられて車で行くことが出来るようになったんです。

そして2キロの長い直線道橋で、両側には沖縄のブルーの海が展望できる最高にきれいなスポットになりました。

今回、車で通った時はすがすがしさを感じましたね。

沖縄に来たんだ!って思える瞬間ですね。

美ら海水族館からは車で30分くらいだったと思います。

Img_6545 Img_6546_2

私は美ら海水族館や古宇利島から那覇方面に南下する観光巡りを計画しました。

なかなか遠い場所にあるので、那覇空港からは2時間くらいはかかりますね。

そのため、スケジュールを組むときに、どの順番で行くかをきちんと決める必要があります。

さすがにこのスポットは入れておきたいところです。

でも沖縄に来たらぜひとも見ておきたい絶景スポットですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2014年12月30日 (火)

沖縄美ら海水族館【7】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

美ら海水族館からは、前日に宿泊したオリオンモトブリゾート&スパがすぐ隣に見えました。

Img_6530

2014年の夏に誕生したホテルですので今後は人気が出ますね。

エメラルドビーチが鮮やかに見えるホテルで宿泊して、隣の美ら海水族館を翌朝から見学するコースは人気が出そうです。

美ら海水族館周辺の景色はとてもきれいですね。

Img_6535 Img_6533

マナティーのいるところにも来ましたが見ることはできず。

Img_6528 Img_6526

見たい方はこのスロープを下りていけば見ることができると思います。

Img_6529

その他にはウミガメ館などもありました。

Img_6536

そして美ら海水族館の建物も俯瞰してみるとかっこいいですね。

Img_6537

ギリシャのような感じに見えるのは私だけでしょうか?

エレベーターでここまで降りてくることができるので問題ありません。

Img_6540 Img_6538

そしてトイレですが、あちこちに多目的トイレ(身障者用トイレ)がありますので安心です。

Img_6516 Img_6517

今回、ホテルの翌朝からこのロケーションにくることができて本当に最高でした。

2日目は別の観光地にも行きたいと思っていたので、この美ら海水族館だけの見学にしました。

時間があれば海洋博公園をのんびり過ごしたいものですね。

★沖縄美ら海水族館

沖縄県国頭郡本部町字石川424番地

電話 0980-48-3748 (沖縄美ら海水族館)

電話 0980-48-2741 (海洋博公園)

那覇空港から約2時間(高速道路利用)

ホームページ http://oki-churaumi.jp/index.html

○バリアフリー情報(ホームページ)

http://oki-churaumi.jp/ba/guide/accessibility.html

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年12月28日 (日)

沖縄美ら海水族館【6】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

美ら海水族館は展示スペースがいくつかに分かれているので、別の場所に移動することになります。

例えば、ショーを見たりするのは外に出て、少し車椅子を漕がなければなりません。

エレベーターなども設置されているので安心ですが、雨が降った時は厳しいですね。

沖縄は雨の多い地域ですので雨予報には十分注意が必要ですね。

まずは室内のエレベーターを降りていきます。

Img_6518

きれいな建物の中を通って外に出ます。

Img_6519

ここは展示スペースはほとんどありませんが、ジュースの自販機などがあり落ち着けるスペースでした。

Img_6522 Img_6521

この日は晴天でしたので安心して外に出ることができました。

Img_6523

目の前にバスがありました。

Img_6524

海洋博公園をいろいろと見るのであればバスを利用されるのもいいと思います。

ただバスの時刻表を見ると本数が限られているので、目的地からのバスの時間を見た上で乗車されるといいと思います。

海洋博公園は広いので車椅子を漕いで戻ってくるのは大変だと思います。

Img_6520

今回は他の目的地を行く予定でしたので、海洋博公園は美ら海水族館だけの見学としました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月26日 (金)

沖縄美ら海水族館【5】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

巨大なジンベイザメのいる水槽で盛り上がった後は、サメのコーナーです。

サメ博士の部屋と書かれていました。

Img_6497

サメの歯の紹介もしていましたよ。

Img_6502

種類によって歯の形は異なるようです。

Img_6499

歯の模型があったりして面白いですね。

Img_6500 Img_6498

そして水槽の中にはいろいろなサメが泳いでいます。

Img_6501

Dsc_0222 Dsc_0223

不思議だったのが1匹の熱帯魚があるサメと並行になって泳いでいたことです。

Dsc_0224 Dsc_0225

食べられないのか心配でした・・・

仲がいいのかそれとも愛し合っているのか?(笑)

いつみてもサメが水族館の中では一番カッコいいですね。

サメが主役のように思える位です。

少し進むともう水族館の出口になっていました。

思ったほど展示コーナーが少なかったように思えましたが、なんといっても巨大水槽が目玉になっているんですね。

出口付近には修学旅行生がたくさんいて、お土産購入でごった返していました。

その場にはいられないような雰囲気すらありました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2014年12月24日 (水)

沖縄美ら海水族館【4】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

美ら海水族館の館内は段差がない状態です。

Img_6493 Img_6494

緩やかなスロープはありますが、基本的に下るような形です。

最近の水族館は、エレベーターで上のフロアに行き、スロープで下がっていくパターンか、一番下からエレベーターを使って上のフロアに行くかですね。

車椅子では利用しやすい施設になっていることが多いです。

ただ残念ながら段差や急こう配の水族館も日本各地にありますので、事前の調査は必要ですね。

美ら海水族館はかなり車椅子で利用しやすい状態です。

少しずつ進んで行くとこの美ら海水族館のメイン水槽が出てきます。

Img_6495 Img_6496

これはスロープで下がってどんどん水槽に近づいていきます。

巨大なジンベイザメが泳いでいます。

Dsc_0206 Dsc_0211

こんなに大きな水槽はいかにも海の中にいるような感じです。

お客さんが多いので水槽の付近はとても混雑しているので車椅子走行には注意してくださいね。

写真のとれる場所はたくさんありますから安心です。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月22日 (月)

沖縄美ら海水族館【3】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

館内に入りますが、受付はこのフロアではありません。

Img_6464

下のフロアになるのでエレベーターで下におります。

Img_6465

ちなみに館内に入ったフロアではレストランがありましたよ。

Img_6467

エレベーターで降りるときに見える景色が素晴らしい。

Img_6469

美しすぎます。

美ら海水族館の建物は凄さを感じます。

Img_6470

なにかをイメージしているのでしょうね。

この建物の奥が入口になっています。

Img_6471

中に入るとサンゴの海の展示があります。

Img_6475 Img_6476


Img_6477 Img_6479

そして沖縄の淡水生物などが出てきます。

Img_6490 Img_6486

さすがに沖縄らしい魚が多いですね。

そして最近どの水族館に行っても話題になっているちんあなごです。

Img_6492

以前、テレビで実験をしていましたが、引っこ抜こうとしても抜けないようです。

すぐ潜ってしまうようです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年12月21日 (日)

沖縄美ら海水族館【2】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

駐車場から美ら海水族館までは5~10分ですね。

Img_6454 Img_6457

駐車場を出てすぐのところにも身障者用トイレがありました。

公衆トイレのように見えましたのできれいでしょうか?

Img_6456

海洋博公園はすごく広い敷地です。その中に美ら海水族館があります。

Img_6458

すべて外を通りますから雨だと厳しいかもしれません。

行きはなだらかな下り坂なので比較的楽かもしれませんが、帰りはなだらかな登坂が長く続きますので結構しんどかったですね。

一般の方は傾斜のキツい坂で、車椅子専用道路は緩やかな傾斜の道ですが、登るとなるとちょっと体力を消耗します。

ちなみに道は舗装されているので安心です。

Img_6459 Img_6460

Img_6463

自走に自信がある方・スタミナがある方なら大丈夫だと思いますが、私はスタミナがないのでちょっと辛かったです。

休憩を何度もとって登るなら登れると思います。

やはりエレベーターがあったりすればいいんですが、設置場所が難しいですね。

坂道を下がっていくとオブジェが見えてきました。

Dsc_0202

ここが美ら海水族館の入口です。

ものすごく人だかりでしたね。

さすがに沖縄旅行といえば美ら海水族館には訪れるのが当たり前になってきているようですね。

あの巨大なジンベイザメを見るのが楽しみなんですよ。

Dsc_0208

高校の修学旅行生が物凄い人数で、お土産売り場は人だかりで動けないほどでした。

それではいざ館内へ・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年12月20日 (土)

沖縄美ら海水族館【1】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ホテルオリオンモトブリゾート&スパのすぐ隣に海洋博公園があります。

その海洋博公園の一角に大人気の沖縄美ら海水族館があります。

そのため、一旦海洋博公園と書かれた場所に入ってしまいました。

係員の方から美ら海水族館はもう一つ先ですよ・・・と言われてしまいました。

ホテルから水族館駐車場まで車で2分位です。

Img_6444

立体駐車場になっています。

Img_6449

身障者用スペースは1階にあります。

Img_6448

10台くらいは幅広のスペースでした。

もし10台くらいが埋まってしまっても身障者用としてのスペースはさらに10台分位ありましたので土日の混雑時でも大丈夫だと思います。

ただ私が利用した平日はほとんどとまっていなかったですね。

屋内駐車場になっているので雨での乗り降りは安心です。

水族館寄りの一番近いところが駐車スペースです。

Img_6451

しかし、水族館までは近くはありません。

水族館までは外を通らざるを得ないので、正直雨で訪れるのは大変かもしれません。

駐車場には身障者用トイレもありました。

Img_6452

利用はしませんでしたが、駐車場にトイレがあるのは安心ですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年12月19日 (金)

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ【4】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

次は部屋の様子です。

とても快適なホテルでしたよ。

部屋がすごい広いんです。ここまで広いと車椅子で動くのは問題ないですね。

ベッドの高さもちょうどいい高さです。

Img_6405 Img_6406

Img_6407 Img_6408

身障者用トイレについては、壁がなければ良かったですね。

ちょっと便座への乗り移りに困難があるかもしれません。

壁がなければ、車椅子から便座への移動がしやすくなります。

Img_6409 Img_6412

Dsc_0190

風呂はトランスファーできる場所がないので、立位が困難な方にとっては移りにくいですね。

もう少し湯船部分が広く、お尻を乗っけるスペースがあればお風呂に浸かることができますね。

お風呂が入れなくても、シャワーチェアーが用意されています。

シャワーチェアーの肘掛部分は上に上がります。

Img_6413 Img_6414


Img_6415 Img_6416

あとはこのホテルの売店には、シーサーの置物がたくさんありました。

いろいろな顔があるんですね。

Dsc_0187 Dsc_0186

本来は魔除けのために怖い顔をしているんですが、最近は笑顔のシーサーも人気ですね。

このホテルは本当にリラックス出来る場所でした。美ら海水族館の隣りにあるので本当に便利です。

★ホテル オリオンモトブ リゾート&スパ

沖縄県国頭郡本部町備瀬148番地1

電話 0980-51-7300

宿泊予約専用電話 0980-51-7301

沖縄美ら海水族館まで徒歩7分・エメラルドビーチまで徒歩2分

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月18日 (木)

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ【3】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

オリオンモトブの景色はとにかく最高でした。

この海は他の場所から見える海よりもきれいに思えましたね。

ぜひとも一度見る価値のあるものですね。

部屋だけでなく、1階に降りてから外に出てみることもできます。

Img_6441

建物を背にして凄くきれいです。

Dsc_0198

部屋から見る景色とは違った景色です。

Img_6440

南国リゾートに来ている感が凄く感じますよ。

そして食事ですが、バーベキューレストラン「カペラ」を選択しました。

沖縄の料理のお肉を食べたかったんです。

お肉は牛・豚・鶏が全て入っていて、あとは魚介類と野菜も入っているセットです。

琉美豚がとにかく美味しかったですよ。

Dsc_0183 Dsc_0184

私は牛より豚の方が最近美味しく感じる中で、ここの豚は本当に最高でした。

旨みたっぷりでした。

Dsc_0185

そしてせっかくなのでめったに飲まないアルコールも飲みましたよ。

泡盛入りカルピスウォーターだったと思います。

Dsc_0182

美味しかったですが、ちょっと私にはアルコールが強すぎたかも・・・。

朝はバイキングになっていました。

Dsc_0197

多少の沖縄料理はここで味わうこともできます。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月17日 (水)

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ【2】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

オリオンモトブに到着したときには、もう日が暮れていて海は見えなかったですね。

明日へのお楽しみとなりました。

でもホテルのロビーを入るとピッカピカといえるような白一色の壁と床になっていて、ビックリするような美しさでした。

そしてチェックインを済ませて、ホテルの方に部屋を案内していただいたときに、

「明日は窓の外を見るとビックリしますよ」

とおっしゃっていました。

初めて沖縄に来てきれいな海を見たいと思っていましたから、ものすごく期待しましたよ。

そしてその言葉はやはり本当だったんです!

ホテルの部屋から見える景色はこちらです。

Dsc_0191

凄すぎます。

Dsc_0192 Dsc_0193


Dsc_0194 Dsc_0195

エメラルドビーチが目の前に広がっているんですよ。

最高すぎるほどの景色です。

今まで生まれてからこんなにきれいな海を見たことがありませんでした。

本当に沖縄に来た甲斐がありました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月16日 (火)

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ【1】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

イオン名護店で沖縄土産を購入した後は、今日のホテルへ向かいました。

さすがに午後14時頃到着の沖縄便では、あちこち観光するのも難しいですね。

明日の観光に備えて、今日はホテルでゆっくりしたいと思いました。

向かったホテルは、2014年7月26日にオープンしたばかりの新しいホテルです。

ホテル オリオンモトブ リゾート&スパ

Img_6443

やはり新しいだけあってきれいでしたね。

きれいというより輝くほど素敵なホテルでした。

Dsc_0199

このホテルを選んだのは、たまたまユニバーサルルームをインターネットで予約できたからなんです。

多数のホテルがインターネット予約ができていろいろな特典がついているのにもかかわらず、ユニバーサルルームの予約は未だにインターネット予約ができないところが多いんです。

そのためにユニバーサルルームが当日空いているのかどうかわからないんです。

また電話で予約すると部屋の予約だけで食事のプランなどは一切選べないことがほとんどです。

そういった中で、オリオンモトブのようにインターネットで予約が出来て、空室が分かり、食事プランも選べるのは嬉しいですね。

ぜひとも他のホテルも同様になってほしいものです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »