« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

沖縄アウトレットモールあしびなー【4】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

沖縄アウトレットモールあしびなーのストリートは日本というよりアメリカに行ったような感じですね。

Dsc_0316

さすが沖縄って感じのするアウトレットモールです。

Img_6759 Img_6770

各地にあるプレミアムアウトレットのようにアップダウンはありません。

すべて平坦ですので車椅子でも走行しやすくなっています。

Img_6778

身障者用トイレ(多目的トイレ)もモールにはいくつかあるので安心です。

とても便利でした。

Img_6774 Img_6773


Img_6772 Img_6776

那覇空港から近距離ですので、とても行きやすいロケーションになっております。

沖縄旅行の最終日にでも行ってみるといろいろとお値打ちなものが見つかるかもしれませんよ。

★沖縄アウトレットモールあしびなー

沖縄県豊見城市豊崎1-188

電話 0120-15-1427

ホームページ http://www.ashibinaa.com/index.html

那覇空港から車で15分

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月30日 (金)

沖縄アウトレットモールあしびなー【3】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

2階のイタリアントマトで昼食をとった後は、ぶらぶらしながらアウトレットモールを見学しました。

イタリアントマトのお店の隣りにあったレストランです。

沖縄そばのお店でしょうか・・・

Img_6764

沖縄レザーのお店もありました。

Img_6766

黒糖のお店もありましたね。

Img_6767

2階フロアから見えるのは、やはりここにもあるのがシーサーですね。

Img_6765

沖縄の守り神ですね。

ちょうど中央のモールの上にいるんですからビックリしました。

Img_6782

そして1階は有名ブランドのお店がズラリ。

ラルフローレン

Img_6768

GUCCI

Img_6758

などが軒を連ねていました。

この日は平日でしたが、土日はかなりにぎやかになるんでしょうね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月29日 (木)

沖縄アウトレットモールあしびなー【2】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

沖縄アウトレットモールあしびなーにはいろいろなショップが入っています。

Dsc_0313

また駐車場付近には呼び出しコールというものがありました。

Dsc_0314

バリアフリーの取り組みですね。

駐車場周辺にもレストランがありますが、せっかくなのでモールの中にあるレストランを利用することにしました。

2階立てのアウトレットモールになっています。

レストランは一番奥の2階にありました。

2階に行くエレベーターはいくつかありました。

Img_6761

全体的にバリアフリーの設計になっているので車椅子での走行は問題ありません。

Img_6760

段差があってもその脇にスロープがあったりしましたので安心です。

2階のレストラン街にあったイタリアントマトに入りました。

Img_6763

沖縄というよりどこにでもあるお店ですが、お店の前に立ち寄ると大好きなスパゲッティーが食べたくなりましたね。

Dsc_0317

美味しかったです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2015年1月28日 (水)

沖縄アウトレットモールあしびなー【1】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

沖縄には大きなアウトレットモールがあるんです。

沖縄アウトレットモールあしびなー

Dsc_0315

「あしびなー」とは、沖縄の方言で「遊び場」という意味のようです。

さまざまな人々や文化が集い、楽しむ遊び場となるように名づけられたそうです。

那覇空港から意外と近い距離にあるので、今回のように空港へ戻る前の時間つぶしにはちょうどいいかもしれません。

車で15分くらいあれば那覇空港に行くことができます。

私たちも空港に帰る前に立ち寄りました。

きれいなスポットですので、ゆっくりお買い物もできます。

身障者用駐車場はアウトレットモールから一番近い場所にありました。

Dsc_0311

道路を一度渡りますが、大した距離ではないです。

すぐそばです。

数台とめられるのでとても便利ですね。

Img_6756

場所は屋内にあります。

雨の時は厳しいかもしれませんが、お店もオープンモールになっているので雨の場合はちょっと車椅子走行もきついかもしれません。

雨が降らないときに限りますね。

それでは車をとめていざアウトレットモールへ

Dsc_0310

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月27日 (火)

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ【5】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

身障者用駐車場から入口までは屋根がないので雨の時は若干濡れるかもしれません。

Img_6727

でも距離はあまりないです。

お店の中に入るとイオン直営店といろいろな専門店がありました。

Img_6730

さすがに沖縄土産の「御菓子御殿」は山積みですね。

Dsc_0306

紅いもタルトは今では沖縄NO1の土産になっているんです。

ちんすこうから紅いもタルトへ人気が移っているんですね。

身障者用トイレはやはり設置されていました。

Img_6731 Img_6732

Img_6733 Img_6734

使い勝手も問題ありません。

沖縄に来て衣料品売場を見たら、10月下旬でダウンジャケットなど防寒具を販売していたんですよ。

本州のように冷え込むことがない沖縄でもダウンジャケットは着るんですね。

でも風はけっこう強いので気温より冷え込むのかもしれませんね。

私が行った10月下旬は海に入っている人もいたくらいなので、まだダウンジャケットは必要ありませんでした。

★イオン北谷店

沖縄県北谷町字美浜8-3

電話 098-982-7575

ホームページ http://www.aeon-ryukyu.jp/store/aeon/chatan/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月26日 (月)

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ【4】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジの一角にある

イオン北谷店

Img_6735

車で移動しても2~3分です。

次に向かうスポットまで距離があるので、身障者用トイレがあるところを利用することにしました。

途中にサービスエリアとか道の駅があればいいんでしょうが、沖縄についてはまだあまり詳しくないので事前にトイレを済ませておく方がいいと考えました。

アメリカンビレッジ内のスポットにも身障者用トイレらしき場所はありましたが、ショップの中にあったりしてとても狭かったんです。

その点は、イオンに行けば身障者トイレが確実にありますし、きれいなトイレです。

どこのイオンに行っても大丈夫ですね。

車椅子利用者である私にとって、身障者用トイレ(多目的トイレ)がどこにあるかは情報を把握しておいた方がいいと思っています。

それをご紹介するためにもこのブログを作成しております。

身障者用駐車場も数台分ありました。

Img_6728

店の入口から近い場所にありました。屋根がついているので雨が降っても乗り降りは安心です。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月25日 (日)

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ【3】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

狭い通りが多いですが、アメリカ・アジア感が味わえます。

Dsc_0304

東京にはあまりないようなストリートですね。

Img_6717 Img_6720


Img_6710 Img_6725

ハロウィンが近づいていたので、あちらこちらでハロウィンの展示がされていましたよ。

Img_6724

時間があったら外でデザートなどを食べてもいいでしょうね。

私たちは最終日でしたのでのんびりすることができませんでした。

ただ、残念ながら車椅子で入れるお店が少ないために30分くらいの滞在でした。

観覧車のあるカーニバルパークミハマの方に行けなかったのも残念でした。

道路を渡るのでちょっと今回はやめました。

次回はカーニバルパークミハマにも行ってみたいですね。

Img_6704

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジの一角にイオン北谷店がありましたので、車を移動して向かいました。

つづく・・・

★美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ

ホームページ http://www.okinawa-americanvillage.com/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月24日 (土)

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ【2】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

駐車場に車をとめておりましたが、どこに行っていいのか迷いましたね。

アメリカらしい建物がたくさんあり、どんなものが売っているのか分からないんですよね。

Dsc_0302 Dsc_0303

明らかに分かったのは、「カラオケ」と書いた建物だけです。

Dsc_0300

さすがにカラオケは日本発祥のものですから・・・

見渡す限りどこに行けばいいのか分からないので、まずは近くの道路に出ることにしました。

舗装はされているものの、車椅子で走行するにはちょっと不便かもしれません。

Img_6706 Img_6719

段差があったり、建物の脇を通っているとスロープがなく行き止まりだったりするんです。

仕方がないので引き返したりしましたよ。

ショップを見る限り、世代的には10~20代が好む感じですね。

学生のころは、渋谷・原宿・上野あたりでいろいろ買いましたが、さすがに40代になった私にとっては、ちょっと入りにくいお店ばかりです。

せっかくなのでアメリカっぽいイメージのお店を見ながら楽しんでいました。

ほとんどのお店は狭くなっているので車椅子の入店はちょっと厳しいかもしれません。

でも車椅子利用者が来てもいいように、車椅子のマークをつけたお店もいくつかありました。

Img_6721 Img_6722

Img_6723

こういったところは嬉しいですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月23日 (金)

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ【1】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

沖縄旅行最終日の3日目。

中北部の美ら海水族館周辺から徐々に南下していくルートできています。

今日は北谷・沖縄あしびなーアウトレット・おきなわワールドなどを行く予定を計画しました。

まずは沖縄の北谷町美浜にあるリゾート地区にある

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ

Img_6703

周辺の道路はリゾートらしさ満点です。

Img_6697 Img_6699

観覧車が目印ですね。

Img_6695

着いたとたんに気になったのは、ここはアメリカ?

日本の雰囲気が全くないんです。

それもエルビスプレスリーが歌ってそうな70年代アメリカって感じでしょうか?

真っ赤なオープンカーが似合う場所ですね。

ショッピング・エンターテイメントエリアとなっているスポットです。

ただどこに車をとめたらいいのか迷いました。

身障者用駐車場はいくつかありましたが、目的のお店をはじめから決めていたわけではなかったのです。

かなり広大な駐車場ですので目的のお店のあるスポットを決めておいた方がいいと思います。

今回はデポアイランドに近いところにとめました。

Img_6712

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月22日 (木)

ANAインターコンチネンタル万座リゾート【4】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

次にホテルの部屋についてご紹介します。

3階に身障者でも泊まれるバリアフリールームがありました。(1室)

Img_6663 Img_6665

昨日泊まったオリオンモトブリゾート&スパほど広い部屋ではありませんが、車椅子で十分利用できるスペースです。

ベランダに出るのはちょっと狭いですが、車椅子でベランダに出ることができるようにしております。

Img_6672

若干の段差があるのでご注意ください。

ベランダから見る景色は凄くきれいですね。

Img_6673 Img_6674

リゾート感があります。

ベッドはきれいなANAの色の青と白ですね。

Img_6666

お風呂についてはボードがあるので身動きの軽い人なら乗り移れるかもしれません。

Img_6669

私は身体が大きく、身動きが重いので湯船に入るのは避けました。

シャワーチェアーが使いやすくなっているのでシャワーチェアーで身体を洗いました。

Img_6667

トイレについても使い勝手は問題ありませんでした。

Img_6670 Img_6671

今回泊まったホテルは、エイサーを鑑賞して食事を食べたり、本当に面白かったですね。

とにかく巨大リゾートホテルという印象が残ったホテルでした。

沖縄旅行の際は、また泊まりにきたいですね。

★ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260番地

電話 098-966-1211

宿泊予約 0120-056-658

→バリアフリールームの宿泊予約は電話となっております。(ホームページからはできない)

ホームページ http://www.anaintercontinental-manza.jp/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年1月18日 (日)

ANAインターコンチネンタル万座リゾート【3】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ホテル内は本当にきれいでしたね。

館内にはスロープが整備されているので車椅子でどこでも行けるのは便利ですね。

せっかくなので夜のホテル周辺を見ましたよ。

夜のライトアップはゴージャス感たっぷりです。

Img_6687

リゾートにきましたよ!と思わせるほどです。

Img_6686

館内にはいろいろな方のシーサー作品がありました。

Img_6683

本来の怖い顔のシーサーです。

Img_6684

実在する動物ではないですが、もし身近にこんなシーサーがいたらすぐ逃げてしまいそうです。

まさにおっかない顔をしています。

館内にはコンビニやお土産ショップなど充実しています。

Img_6681

お土産ショップは数店舗ありました。

そして早朝には朝市もやっていました。

Img_6691

沖縄のお菓子をはじめとして沖縄ならではの食材を販売していました。

かなり盛り上がっていましたね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2015年1月17日 (土)

ANAインターコンチネンタル万座リゾート【2】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ANAインターコンチネンタル万座リゾートはリゾートホテルということからいろんなショップやレストランが入っていました。

事前に調べていなかったのですが、エイサーが見られるショーレストランがあったんです。

レストラン名は「オーキッド」

Dsc_0280

琉球料理(バイキング)を食べながら、華やかで優雅な琉球芸能ショーを見ることが出来るんです。

Dsc_0269 Dsc_0275

ホテル内なので車椅子でも利用が可能です。

但し、身障者用トイレはレストラン内にはありません。(ホテル内にはあります

営業時間は2部制です。

①18時~19時45分(ショーは19時~19時半)

②20時~21時半(ショーは20時45分~21時45分)

このホテルのエイサーショーは本格的でした。

Dsc_0274

かなり間近で見ることができるので、私的には琉球村のエイサーよりこちらのエイサーの方が楽しめました。

獅子舞は食べている席まで来てくれますよ。

Dsc_0271 Dsc_0272

迫力満点です。

エイサーの終了後は琉球村と同じく観覧していたお客さんがみんなで踊りだすんですよ。

Dsc_0277

やはりこれが特徴なんですね。

さすがに車椅子でステージへ行くのは困難でしたが、その場で踊りましたよ。

楽しいですよね。

そして沖縄にきて琉球料理を食べることができたことも満足でした。

Img_6676

オリオンビールも美味しかったですね。

Dsc_0273

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年1月15日 (木)

ANAインターコンチネンタル万座リゾート【1】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

琉球村から20分くらいで2日目の宿泊ホテル

敷地面積が大きいのでゲートを通ってからホテルの建物まで長い道がありましたね。

Img_6655

そのホテルは

ANAインターコンチネンタル万座リゾート

に到着しました。

本当にリゾートにきました!と感じるホテルでしたね。

万座毛周辺ということでここも海がとてもきれいに感じる場所ですね。

Dsc_0295

建物の外観は三角形になっていて壮大さが伝わります。

身障者用駐車場は入口のすぐ隣にあります。

Img_6692

チェックインをした後に建物の中で驚きです。

私的にはこんなホテルは見たことがなかったです。

まさしくリゾートホテル。

素晴らしすぎる内観ですよ。

見事です。

中がくりぬきになっているんです。

Dsc_0286

奥にあるのがエレベーターです。

そのため壮大さが伝わるんですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月14日 (水)

琉球村【6】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

琉球村は一方通行ですので、行きと帰りの道が違います。

Img_6641

まず出てきたのが、琉球王朝の衣装ですね。

Img_6637 Img_6638

そして伝統芸能の衣装などもありました。

Img_6640

進んで行くと今度はシーサーなどの置物がありました。

昔は怖い顔のシーサーがほとんどでしたが、最近は笑顔のシーサーが多いですね。

お土産にはたぶん笑顔のシーサーの方が多いでしょうね。

たまたまここで見たのは怖い顔のシーサーですね。

Img_6644

魔除けになりますね。

途中、かなり急坂があるのでご注意くださいね。

誰かに押してもらわないと上がれない角度でした。

そしてなぜか最後に待っていたのが牛です。

Img_6645

かわいかったですね。触ることができますよ。

おとなしい牛でした。

牛コーナーを過ぎると出口です。

Img_6646

ここからはお土産コーナー(はじめに入ってきた場所)に戻ってきます。

バリアフリー的にはちょっと厳しい施設でしたが、車椅子を押してくれる人があれば大丈夫だと思います。(階段があるわけではないので・・・)

琉球村は、沖縄らしさを感じることの出来るスポットでした。

★琉球村

沖縄県国頭郡恩納村字山田1130

電話 098-965-1234

ホームページ http://www.ryukyumura.co.jp/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月13日 (火)

琉球村【5】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

琉球村でショーを見た後に見つけたものが、

Img_6623

生しぼりサトウキビジュース

Img_6622

美味しいのだろうか?それとも不味いのだろうか?

うむっ・・・悩むところ。

せっかくなので500円で購入しましたよ。

Dsc_0266

味はまさしくメロンジュースをさらに甘くしたものでした。

メロンジュースがお好きでない方は、多分苦手でしょう・・・

私は大のメロンジュース好きでしたから、もちろん美味しく頂きました。

ただサトウですから、とにかく虫歯がある人は注意してください。

このお店ではそれ以外にもマンゴー系の食べ物などもありました。

Img_6634

ただサトウキビの搾りたてを頂いたのは、いい経験になりました。

美味しくいただいた後は、琉球村の出口に向かって進みました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月12日 (月)

琉球村【4】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

中央広場に向かって進むと沖縄の古民家などが出てきます。

Dsc_0257

琉球のムードが出てきますよ。

Dsc_0258

いかにも沖縄に来ましたよ!って雰囲気になってきました。

こういったところで昔の方々は住んでいたことを実感できます。

Img_6614 Img_6615


Img_6616 Img_6617

ただ園内は昔のムードがあるだけに、舗装されている道がかなりガタガタになっています。

また緩やかながら傾斜があるので注意が必要ですね。

やっと中央広場に到着しました。

残念ながら身障者用観覧スペースはなかったですね。

しかも中央広場周辺は道がさらにガタガタでしたので、車椅子で進むには難しいかもしれません。

ちなみにハブショーはこの中央広場の先にあります。

ショーを見える場所だったんですが、ショーが始まったらどんどん前にいろいろな人が集まってきてちょっと見えにくかったですね。

Dsc_0259 Dsc_0265

その部分はちょっと残念でした。

でもいろいろとムードは感じました。

琉球王朝の王様が出てきたり、エイサーショーがあったり、かなり楽しめましたよ。

Img_6630 Img_6629

最後にはお客さんが参加して踊るのが通例ですね。私は遠かったので参加できませんでしたが、こういった全員参加のようなものが沖縄らしくで大好きです。

Dsc_0264

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月10日 (土)

琉球村【3】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

園内に入る前に園内のアトラクションの時間をチェックしておいた方がいいですね。

Img_6600

さすがに沖縄に来たら「エイサー」は見たいですね。

エイサーとは、沖縄県や奄美群島でお盆の時期に踊られる伝統芸能です。

太鼓や旗を持ちながら身体をひねったり、しゃがんだり、飛んだり、回転したりするアクションを見せてくれます。

本当にかっこいいと思える踊りですね。

このエイサーを見ずに沖縄観光を終えてしまっては、ちょっと残念でしょうね。

この琉球村ではエイサーの踊りをやっています。

但し、時間帯があるので十分注意してください。

私たちは、16時~の道ジュネーを見ることにしました。

道ジュネーはエイサーを含む沖縄風芸能パレードとなっていました。

ここまで来ると気になるのが、下に書いてある「ハブショー」

元来、私はへびが大っ嫌い(まあ好きだという人もあまり聞いたことがないですが・・・)なのでハブショーを見たいかというととても悩みます。

今回は、状況次第で見ようか考えて入園しました。

まずは道ジュネーが開催される中央広場に向かって進みました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月 9日 (金)

琉球村【2】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

それでは琉球村へ入っていきます。

Img_6595

まず屋内にあるお土産コーナーを通って行きます。

Dsc_0256

沖縄の衣装に着替えたりすることもできる場所もありましたね。

Img_6598

お土産コーナーは最後に利用すると決めていざ中に入っていきました。

ちなみにお土産コーナーまでの部分は無料スポットで、その先が有料スポットとなっていました。

Img_6601

ただまずはじめにお伝えしておきたいのは、自力でこのスポットを利用するのは難しいですね。

・道が舗装されているがかなりガタガタな部分がある。(パンクしそうな感じもする)

Img_6627 Img_6607

・園内は坂道がいくつもあり自力で車椅子を漕ぐのは大変。(坂道をスイスイ登れる車椅子利用者なら大丈夫かも・・・)

・身障者用トイレ前にも急な坂道がある

※トイレ内部はどうなっているのか分かりません。私は利用できず・・・。一応この坂道の先にトイレがあります。

Img_6647

以上の事を踏まえてこのスポットを利用した方がいいと思います。

なかなかインターネットの情報では分からないまま、利用することになりました。

でも園内はとても楽しかったですよ。

出来ることなら利用したいスポットですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月 8日 (木)

琉球村【1】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

古宇利オーシャンタワーを14時頃に出発して、次に向かったのが

琉球村

Dsc_0255

古宇利島からの距離はちょっと遠いですが、初日に沖縄美ら海水族館の近くで泊まって少しずつ南下していくルートを決めました。

高速利用で1時間15分くらいですね。

距離では60キロ近くありました。

せっかくなので沖縄らしいスポットを見たいと思っていたんです。

首里城公園では、車椅子で守礼門は見ても肝心の首里城まではたどり着かず。

琉球村で沖縄の歴史みたいなものを感じ取れたら・・・

到着したときには、15時すぎでしたね。

琉球村に到着したら沖縄っぽい音楽が流れていましたね。

観光客にとっては沖縄に来てる!っていうムードがしてきましたよ。

ワクワク・・・

身障者用駐車スペースは入口に一番近い場所にありました。

Img_6648

数台止められるスペースがありました。

平日で最後の1台分でしたので、休日だとどうだかわかりませんね。

それではいざ琉球村へ・・・

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月 7日 (水)

古宇利オーシャンタワー【4】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

古宇利大橋を上から眺めるのは本当に感動すると思います。

古宇利オーシャンタワーのお土産コーナーはとても充実していましたね。

試食もいろいろとできますよ。

私もいろいろと食べました。その中でほしい物を決めましたよ。

宅配便で送ることももちろん可能です。

次にバリアフリーな面ですが、車椅子で十分利用できるスポットです。

Dsc_0249 Dsc_0251

古宇利オーシャンタワーには身障者用トイレがあるので安心です。

Img_6591 Img_6592

Img_6590

なかなかこの地域に身障者用トイレがないので、観光スポットに身障者用トイレがあるのは助かります。

Dsc_0252

このスポットは自動運転のカートだけは車椅子のまま乗車することができないのと、タワーの屋上階へは階段しかない部分を除けば、ほとんど車椅子で利用可能な施設になっております。

沖縄の美しい景色の中でもトップ5になるであろうスポットですので、ぜひとも一度お立ち寄りください。

Img_6563

★古宇利オーシャンタワー

沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利538番地

電話 0980-56-1616

ホームページ  http://www.kouri-oceantower.com/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月 5日 (月)

古宇利オーシャンタワー【3】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

展望タワーから降りてきたら、いろいろとこの古宇利島の歴史などが展示されていました。

Img_6575 Img_6576

Img_6581 Img_6580

もちろん、現在では橋があるので気軽にくることの出来る場所ですが、橋がなかったときは離島の1つでした。

ただ古宇利大橋を渡った時に対向車のナンバーをみると90%以上が「わ」ナンバーだったんです。

つまり、ほとんどがレンタカーだったんです。

レンタカーということは、地元の方ではなく本州からの観光客が来ていることになります。

まあ地元の方は一度来れば何度も来ることはないので、初めてこの景色を見たいという人たちが集まるんでしょうね。

シェルミュージアム・展望タワーを利用して、レストランで昼食を食べることにしました。

ピザを注文したんですが、これがすごく美味しかったですね。

Dsc_0246

今まで食べたピザの中でかなり上位の味でした。

そしてかぼちゃスープも注文しました。

Dsc_0245

これも美味しかったです。

古宇利島はかぼちゃの産地なんですよ。

だから町おこしでかぼちゃをいろいろと紹介しておりました。

もちろん、ハロウィンが近づいていたことも関係しておりました。

Img_6582 Img_6578

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月 3日 (土)

古宇利オーシャンタワー【2】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

まずあらわれてくるのが貝の生態を見て学ぶ、世界の貝博物館です。

館内は段差がありませんので安心です。

シェルミュージアム

Img_6566

きれいな建物の中に、きれいな貝がたくさん展示されていました。

Img_6567 Img_6568

今まで見たことがないような貝がたくさんありましたよ。

Img_6571 Img_6572

そしてミュージアムでは貝の商品を買うこともできます。

自宅にかわいい貝の人形を買ってきました。

Dsc_0353

貝でこんな人形になるのかと思い、ビックリしました。

Dsc_0352

ミュージアムを抜けると展望コーナーのエレベーターがあります。

Img_6573

一気に上までは行けず、ワンフロアごとのエレベーターになっています。

Img_6574

残念ながら最後の展望フロアは階段になっているので、車椅子ではいくことができませんが、その下のフロアでもかなりきれいな景色を見ることができます。

Dsc_0242

古宇利大橋がはっきりと見ることができます。

Dsc_0240

感動的ですよ。

ぜひともここから見る価値はありますね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月 2日 (金)

古宇利オーシャンタワー【1】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

古宇利オーシャンタワーに到着しましたが、ハプニングがありました。

Img_6554 Img_6556

オーシャンタワー入口からでは、車椅子のまま館内に行くことが出来なかったんです。

身障者用駐車場は1台分あったので明らかに間違えてしまいました。

Img_6559

なぜなら入口から若干坂になっており、その先にはカート乗り場があります。

Img_6560

自動運転しているカートですが、車椅子のまま乗車ができないんです。

折りたたんで乗車できる方は大丈夫です。

ちなみにそのカートには運転手がいません。

約7分くらいで上のフロアまで沖縄の景色を楽しみながら上がっていきます。

私のようにカートへ乗らない方については、車で坂を上った先にある駐車場を利用します。

この下の写真のところを上がっていきます。

Img_6593

その場所ににも身障者用駐車場がありました。

Img_6561_5

ホッとしました。せっかくここまできたのに断念しそうでしたが、問題なくOK!

スロープが1ヶ所ありますが、さほど急傾斜ではありませんでした。

Img_6562

スロープを上がると、カートの降車場所にやってきます。

Img_6565 Img_6564

カートに乗れなかったのは残念ですが、目的はカートからの眺めを見ることではなかったので私にとっては気になるものではありませんでした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年1月 1日 (木)

古宇利島【2】~沖縄旅行記~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

古宇利大橋を渡った時の景色は本当に素晴らしいんです。

Img_6548

10月末の沖縄でしたので、海水浴をしている人もいましたね。

本州では10月といったらもう冬支度といったところですので、海に入ることはできないですね。

でも沖縄なら大丈夫なんですからいい気候です。

28度くらいあるんですから・・・

今回行くところは2013年の11月に誕生した新名所

古宇利オーシャンタワー

Img_6550

展望タワーがあり、ショッピング・世界の貝博物館・レストランなどがある総合施設です。

まずはオーシャンタワーに行く前に、古宇利島をぐるりと一周することにしました。

地元の方が住んでいらっしゃるので、観光というような場所ではありませんでした。

さとうきび畑があちらこちらにありましたね。

Img_6552 Img_6553

本当に沖縄の田舎というような雰囲気でした。

1周は2キロくらいでしょうか・・・

ちょうど古宇利オーシャンタワーへ到着。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »