« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

【沖縄旅行】御菓子御殿 国際通り松尾店②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

御菓子御殿にはガラス張りで紅いもタルトを作っているラインを見ることができます。

Img_8381

夜でしたのでもうすでに工場は停止していましたが、こういったものを見るのは楽しいですね。

ますます紅いもタルトを購入したくなります。

1階のお土産コーナーの奥にエレベーターがあります。

Img_8374_2

その御菓子御殿 国際通り松尾店の2階に琉球ダイニング松尾というレストランがあります。

ここで夜には三線のライブが開かれているんですよ。

Dsc_1543

せっかく沖縄に来たからには三線を聴きたかったというのが正直な気持ちでした。

前回の沖縄旅行の時には聴くことができませんでしたから・・・。

やはり喜納昌吉さんの「ハイサイおじさん」やBEGINの「島人ぬ宝」など大好きですから、ぜひとも聴きたかったんです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月28日 (日)

【沖縄旅行】御菓子御殿 国際通り松尾店①

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

国際通りにある御菓子御殿へ

すごい建物です。ここだけものすごく目立っています。

Dsc_1528

本当にビックリしますよ。

御菓子御殿といえば今や沖縄の人気お土産NO1になった「紅いもタルト」のお店ですね。

こちらが紅いもタルトです。

Dsc_0358 Dsc_1553

以前は、沖縄といえば「ちんすこう」でしたが、いつの間にか「紅いもタルト」の方が話題となっていました。

お土産にあげるときは「紅いもタルト」の方がなぜか喜ばれるんですよね。ボリュームもありますし・・・。

ちんすこうも大好きです。

Dsc_1844_2 Dsc_1845

さーたーあんだぎーも購入しましたが、こちらは昔ながらのドーナツのような感じでとても美味しかったです。

私的にはさーたーあんだぎーが一番好きですね。

Dsc_1551_2 Dsc_1552

沖縄土産はここでなんでも揃うような感じでした。

つづく・・・

 

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月27日 (土)

【沖縄旅行】国際通りへ

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ゆいレール県庁前駅はものすごくにぎやかでしたね。

駅に隣接して百貨店もありました。

まずはこの通路を渡り、駅に隣接しているエレベーターで地上に行きました。

Img_8365

今回向かったのは、御菓子御殿の2階にレストランがあって、毎日三線ライブを行っているという情報があったので、ぜひとも行ってみたくなりました。

県庁駅前から3分くらいですね。

スクランブル交差点を渡ったらすぐ見えてきます。

Dsc_1548

通り沿いは派手な看板やネオンがあちらこちらに見えておりました。

Dsc_1546 Dsc_1545

ここは新宿の歌舞伎町・札幌のすすきののような勢いがありましたよ。

Dsc_1529 Dsc_1544

ビックリしました。

道路はしっかりしているので車椅子の走行も問題ないですね。

あとは身障者用のトイレがあるお店がどこにあるのかを調べておきたいところですね。

それでは御菓子御殿へ

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月22日 (月)

【沖縄旅行】ゆいレールへ乗車④

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

10分ちょっとで県庁前駅へ到着しました。

Img_8390

降り口には、県庁前駅の駅員さんがホームでスタンバイしてくれていました。

降りたらホームの奥にエレベーターがありました。

Img_8364

そのまま改札口まで段差等は一切ありません。

ゆいレールは電車も駅も全てバリアフリー設計になっているんです。

私が住んでいる街に走っているつくばエクスプレスも似たような設計ですね。

最近誕生した鉄道は、バリアフリー設計になっているのが嬉しいです。

昔は駅員さんがホームまで車椅子ごと持ち上げたというようなエピソードがありましたから・・・。

今でもバリアフリー化になっていない駅もたくさんありますので、ぜひとも車椅子でも気軽に利用出来るような形になってほしいものです。

ちなみにせっかくなので電車の紹介をしますと、2両編成となっており、一部のモノレールにおいてイオンモールのロゴが入っているものが登場しました。

Dsc_1526

車内はすべてイオン関連の広告になっていました。

Img_8401

話題のイオンモール沖縄ライカムの関連や電子マネーWAONの紹介です。

しかし、イオンモール沖縄ライカムへはモノレールで行けませんのでご注意ください。

イオンモール沖縄ライカムは後日ご紹介しますが、那覇市内ではなく、高速で那覇市内から30分以上かかるところにありました。

★ゆいレール(沖縄都市モノレール株式会社)

那覇空港~首里までの区間です。※今後は延伸の予定もあるようです。

ホームページ http://www.yui-rail.co.jp/

ゆいレールのホームページの中にバリアフリーを紹介しているコーナーがありましたのでぜひともこちらもご覧ください。

http://www.yui-rail.co.jp/about/b-free.html

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月21日 (日)

【沖縄旅行】ゆいレールへ乗車③

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

それではゆいレールへの乗車です。

Img_8402

この画像の床にある車椅子マークのところが上に持ちあがるんです。

Img_8360_2 Img_8399

持ちあがる画像は急いでいて撮れませんでした。ごめんなさい。

通常の鉄道会社は駅員さんが簡易スロープを用意するのがほとんどです。

ところがゆいレールでは駅員さんがボタンを押すと、もともとホームに設置されている床が上に上がる形で車椅子の方が乗りやすいように工夫されております。

飛び出すスロープのようなイメージです。

これにはビックリです。

全国的にも一番進んでいるように思えます。

乗車をすると、車椅子マークのあるスペースで手すりをしっかり握っておいたほうがいいでしょう。

Img_8400

私が乗った時はかなり混んでいたので、すぐに車椅子マークのあるスペースへ行けなかったんです。

やはり電車は揺れるので手すりがないと物凄く怖いですね。

おもろまちから県庁前までは10分ちょっとでしたが、とてもワクワクしながら乗車しておりました。

つづく・・・。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月20日 (土)

【沖縄旅行】ゆいレールへ乗車②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

おもろまち駅前の交差点を渡ると駅に行くエレベーターがあります。

Img_8356

左側には百貨店らしき建物があります。(免税店だそうです)

Img_8411

奥のエレベーターに乗ると、駅の通路を通り改札口へ向かいます。

駅の改札口で切符を購入します。

Img_8410

今回向かうのは、県庁前駅までの4駅区間です。

Img_8358

久々の切符購入だったのでドキドキしましたよ。

Img_8391

切符を購入したらホームへ行きます。

もちろん、身障者手帳があれば障害者割引になります。

1455540568847

ホームまでは、バリアフリー設計になっているので、エレベーターで行くことが出来るようになっております。

Img_8357

ホームはあまり長くないように思えますが、車両が2両編成なので長くないんです。

Dsc_1524

そして今話題のホームドアもきちんと設置されておりましたので安心です。

車椅子利用者が乗車口は決まっています。

Img_8359 Img_8360

そして事前に駅員さんにどこの駅に行くかを伝えておくので、行った先の駅でも駅員さんがホームで待っていてくれています。

Img_8362

上にも車椅子の乗車口が掲載されていました。

電車に乗るまでがとにかく久々だったこともあってワクワクしておりました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月19日 (金)

【沖縄旅行】ゆいレールへ乗車①

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

沖縄県は本州のような鉄道網はありませんが、唯一数年前に誕生した「ゆいレール」というモノレールがあります。

那覇空港~首里までの12.9キロ。

その中には繁華街の国際通りにも行ける路線になっています。

せっかくなので、ゆいレールに乗って国際通りに行ってみようということになったのです。

東横イン那覇おもろまち駅前からゆいレールおもろまち駅までは徒歩で2分。

車椅子でもさほど遠い距離ではありません。

ただ若干アップダウンがあったのが疲れました。

さすがに車で移動していることに慣れている私なので、車椅子をこぐということがかなり苦手になってきておりました。

体力をつけなければならないですね。

東横インに外出するので部屋のキーを預けていざ出発へ。

東横インから駅までの道のりは段差がなかったのは良かったです。

Img_8416

ちなみに駅を降りたところからみた東横インはこの画像です。

Img_8418

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月18日 (木)

【沖縄旅行】東横イン 那覇おもろまち駅前③

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

東横インにおけるバスルームとトイレについては間取り及び備品も同じです。

今回宿泊した那覇おもろまち駅前もバスルームには写真にあるシャワーチェアなどが揃っておりました。

Dsc_1523

そして一番気になるのは、立位や歩行ができない車椅子利用者にとってお尻を移動させることができるスペースがあるのが助かります。

Dsc_1522

ほとんどの一般のホテルではこれがないために風呂に入ることができないんです。

こういった写真のものやスノコでもあればお尻を移動させて、その後に風呂に入ることが出来るんです。

これをぜひとも他のホテルでも実施していただきたいところです。

多分、費用はあまりかからないと思います。

そして東横インでは、バスルームとトイレが分かれているのがいいですね。

Dsc_1518 Dsc_1520

しかも使い勝手がいい設計になっているんです。

だから他の豪華なホテルよりも東横インを選びたくなってしまうんです。

Dsc_1521

安いことも確かですが、せっかくの旅行で風呂も入りたいというのが希望ですね。

それを叶えてくれるのが東横インなんです!

★東横イン那覇おもろまち駅前

住所:沖縄県那覇市おもろまち1-6-6

電話:098-862-1045

ファクス:098-862-104 8

ホームページ http://www.toyoko-inn.com/hotel/00184/index.html

東横インホームページ http://www.toyoko-inn.com/

ゆいレールおもろまち駅より徒歩2分

那覇空港より車で約20分

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月17日 (水)

【沖縄旅行】東横イン 那覇おもろまち駅前②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ロビーは通常の東横インの大きさでした。

Dsc_1513 Dsc_1514

このスペースはもうご存じの方もいらっしゃると思いますが、朝は朝食会場となります。

メニューはさほど多くないですが、朝食をとるには十分なものが揃っています。

さすがにビジネスマンには朝食は欠かせないですからね。

素泊まりではないところが東横インの素晴らしいサービスです。

ハートフルルームB(ツイン)は、全国の東横インと間取りは同じです。

右側がダブルサイズベッドで左側がシングルサイズのベッドです。

Dsc_1516 Dsc_1517

ダブルサイズは寝返りが自由にできるだけのスペースがあります。

テレビも見え易い場所に設置されています。

Dsc_1519

私的には電動ベッドだったらもっとバリアフリー度が高まると思っておりますが、なかなか全国チェーンで展開するのは難しいんでしょうね。

でもベッドの寝心地は他のホテルよりもものすごく気持ちよく感じるのは東横インがビジネスマンに向けて作られているからなのでしょうか?

マットレスの硬さもちょうど気にいっています。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月16日 (火)

【沖縄旅行】東横イン 那覇おもろまち駅前①

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

平和祈念公園で沖縄の戦争の歴史を学んだ後、16時を過ぎていたこともあり、宿へ向かうことにしました。

その途中にきれいな光景を見れればと思って海岸線を通ったものの見逃してしまい、結局遠回りして1日目の宿である「東横イン 那覇おもろまち駅前」に行きました。

Dsc_1511_2

ゆいレールのおもろまち駅のすぐ近くにあるホテルです。

東横インには「那覇おもろまち駅前」の他に、「那覇新都心おもろまち」もあるので間違いやすいのでご注意ください。

ちなみに駅前の方はハートフルB(ツイン)になっており、新都心おもろまちの方がハートフルA(シングル)の部屋の間取りになっております。

ホテルの入口には身障者用駐車スペースが1台分確保してあります。(1泊500円が別途かかります)

駐車場を使う場合は、事前にホテルの予約の際に伝えておく必要があります。

Dsc_1512

建物の造りは、全国各地にある東横インとほとんど変わりないですね。

東横インは、毎回来るたびに感じますが、車椅子の方々が使いやすいように設計されているホテルですね。

マスコミで思いっきり叩かれてから、本当に改善を図ったことが良くわかるくらいです。

今では、全国のホテルの中で東横インこそが車椅子利用者にとって一番使いやすいホテルといえるレベルになっております。

ぜひともマスコミでも取り上げてほしいくらいですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月15日 (月)

【沖縄旅行】平和祈念公園④

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

平和祈念公園には戦没者追悼のための平和の礎があります。

Dsc_1499 Dsc_1503

戦争でお亡くなりになった方々が沖縄にはたくさんいらっしゃったことが良くわかります。

Dsc_1501 Dsc_1500

資料館を見てから公園の方に行く方がいいですね。

Dsc_1491 Dsc_1497

やはりまずは歴史を知ることですね。

Dsc_1496

平和祈念公園には祈念堂などの建物がありますが、周辺は坂道が多いので車椅子ではちょっと疲れるかもしれませんね。

Dsc_1486 ※奥に見えるのが祈念堂です。

そのため祈念堂には立ち寄りませんでした。

前回の沖縄旅行と違っていい勉強をさせていただきました。

2日目にはひめゆりの塔にも行きました。

今後のブログでご紹介します。

★沖縄県平和祈念公園

住所 沖縄県糸満市字摩文仁444番地

TEL 098-997-2765

FAX 098-997-2767

ホームページ http://kouen.heiwa-irei-okinawa.jp/kouen.html

 

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月10日 (水)

【沖縄旅行】平和祈念公園③

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

資料館には身障者用トイレもきちんと設置されております。

Img_8341 Img_8342

資料館はフラットなので車椅子の走行も問題ありません。

Dsc_1505

この建物は古いのか・新しいのか分かりませんが、アジアを感じさせる魅力的な建物です。

Dsc_1507

このような通路なども珍しいですね。

Img_8347

ノスタルジックを感じますよ。

Img_8348

建物の前は公園になっております。

Dsc_1500

ここは段差はないものの緩やかな坂が続いております。

下りはいいんですが、帰りは建物にまた向かわないといけないんです。

Dsc_1497

この坂を登らないと駐車場へ戻れないんですよ。

登ってくる時はちょっと疲れましたね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月 9日 (火)

【沖縄旅行】平和祈念公園②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

平和祈念公園には資料館という建物があります。

Dsc_1504

中にある歴史資料は撮影ができませんが、太平洋戦争で被害のあった沖縄の様子をはじめとして、沖縄が日本に返還されるまでの事をいろいろと知ることができる資料館でした。

広島や長崎の戦争の被害状況が多く伝えられる中で、日本本土では沖縄が被害を受けたことはあまり知られておりません。

この資料館を通して、沖縄が受けた戦争による悲惨さが知ることが出来ました。

本当にいい勉強になりました。

当日は近隣の台湾・フィリピンなどの戦争の歴史も公開されておりました。

Img_8339_2

資料館の中から見た沖縄の海がきれいでしたね。

Dsc_1489 Dsc_1490

修学旅行生もカシャカシャ撮影しまくっていましたよ。

また展望台もありますが、残念ながら一番上には行けません。

Img_8349

階段になっていました。

Img_8343_5

エレベーターで行ける最上階からでも景色はきれいでしたね。

Img_8344

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月 4日 (木)

【沖縄旅行】平和祈念公園①

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

初めて行った沖縄旅行では、まず美ら海水族館をはじめとした北部・中部の観光スポットを巡りました。

どちらかと言えば、沖縄観光のテッパンといえるスポットを中心に行きました。

今回は、前回行けなかったスポットに訪れることを目的としていたので、前回ほとんど行けなかった南部の観光スポットを中心に計画を立てました。

特に、沖縄の歴史などを知る旅をしたいと思っていました。

まずは太平洋戦争で大きな被害を受けた沖縄県の歴史を知るために沖縄県立平和祈念公園へ。

那覇空港からは40分(20キロ位)ですので、さほど遠くはありません。

初日は、那覇空港からレンタカーを借りて、14時30分からの出発ですので、今日は平和祈念公園ともう1ヶ所位行けるかどうかですね。

到着すると中学校や高校の修学旅行生の集団がたくさんおりましたね。

学校は楽しい場所ばかりでなくて、勉強を目的にしているコースもきちんと入れているんでしょうね。

身障者用駐車場は建物から一番近い場所にあります。

入口までは道路を挟んでいるため、雨の場合はちょっと濡れると思います。

Dsc_1486 Dsc_1488

数台止められるスペースがありました。

Dsc_1487

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月 3日 (水)

【沖縄旅行】レンタカーに乗っていざスタート

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回もニッシン自動車工業沖縄さんにお願いして、レンタカーを借りました。

日産マーチを予定していたんですが、諸事情で前回と同様のトヨタラクティスになりました。

Img_8691

ラクティスは車椅子の座面の高さと運転席の高さが違うこともあり、私にとっては乗り移りがちょっと辛いんですね。

Img_8650

でも前回は左腕が痛かったこともあって苦しんだものの、今回は意外にもスムーズに乗り移ることが出来ましたよ。

Img_8648

ホッとしました。

ちなみにラクティスには運転席横にサイドサポートがついております。

※マーチにはサイドサポートはついていないとの事。

ちなみにラクティスは後ろにスロープがついておりますので、もし運転しない場合でも乗りこむことが可能です。

Img_8672

運転方法は通常の手動運転装置と同じです。

※ニッシン製の手動装置です。

今日から3泊4日の沖縄旅行がスタートです。

まずは平和祈念公園を目指します。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年2月 2日 (火)

【沖縄旅行】那覇空港到着②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

身障者用トイレは荷物の受け取り口に近い場所や各フロアにもありますのでご安心ください。

Img_8332 Img_8333

さきほどのブログで記載したように、飛行機の到着時間より10分位遅れて降りることや、トイレにいくことなどを考えると、レンタカーの受け渡しは到着時間より30分以上繰り下げた方がいいでしょうね。

さらに那覇空港ではNPOの方々が運営している「しょうがい者・こうれい者観光案内所」があります。

1階の到着ロビーです。

Img_8696 Img_8697

ここでは、車椅子で観光できるスポットを無料で詳しく教えてくれます。

私は、今回利用させていただきました。

パンフレットやカタログなども頂けて、雨天の時の観光スポットなどもお聞きすることが出来ました。

さすがに沖縄で雨が降ってしまうと、どこに行ったらいいかを尋ねました。

雨の時は、美術館・公設市場・イオンモールあたりになってしまうとの事。

雨は絶対に降らないでくれ!と祈ったものの、3日目には雨に見舞われてしまいました。

その時の様子は今後ご紹介します。

那覇空港以外にも国際通りで案内所があるそうです。

本当に助かりますね。

★沖縄バリアフリーツアーセンター 

http://barifuri-okinawa.org/BFtourcenter/index.html

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »