« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

【沖縄旅行】イオンモール沖縄ライカム③

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

前回のブログで記載しましたが、エリアがいくつも分かれているのがイオンモール沖縄ライカムですね。

①イオン店舗(直営)エリア

衣食住を扱った総合スーパー「イオンリテール」が展開するエリアです。

一番右側です。

Img_8538

②イオンモール専門店エリア

モールの通路に展開する専門店のエリアです。

Img_8537_2

③正面玄関

話題の美ら海水族館とのコラボをした水槽があるエリアです。

Img_8533

④別棟のエリア

オリオンビールレストラン・書店などは別棟になっております。

Dsc_1591 Img_8535

いろいろと見たところ、この4つのエリアに分かれるんでしょうね。

①→④のエリアは本当に距離があります。

車を移動した方がいいのかも・・・って思ってしまいますね。

今回は雨が降っていたので、④のエリアは見ることができませんでした。

①・②・③は繋がっていますが、④は一旦外に出る必要があるんです。

雨が降ると傘が必要になるんですよね。

できれば繋がっていてほしかったです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月30日 (水)

【沖縄旅行】イオンモール沖縄ライカム②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

那覇市から行く場合は、沖縄自動車道に乗って北中城ICまで行きます。

北中城ICより約4キロくらいです。

進んで行くと周りの景色の状況から想像つかない巨大な建物が見えてきます。

近づくにつれてちょっとドンドン巨大な敷地が出てきます。

そこがイオンモール沖縄ライカムです。

Img_8537

ライカムの目の前にも巨大な病院を建設中でした。

Dsc_1592

駐車場は屋内駐車場と屋外駐車場がありますが、雨が降っていたので屋内駐車場を選択しました。

身障者用駐車スペースは各エリアにありました。

Dsc_1647 Dsc_1648

ただどこにとめた方がいいのか迷いますね。

イオン店舗(直営)中心にお買い物をするのか?

専門店中心にお買い物するのか?

それとも、外にある施設を利用するのか?

これによってとめたところから距離が離れる場合があります。

モールの敷地は広いので、あまりにも遠いとけっこう疲れるんですよね。

ただ太った私にとってはいい運動になります。

段差もないので公道を走るより安心かもしれませんね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月27日 (日)

【沖縄旅行】イオンモール沖縄ライカム①

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

残念ながら3日目は雨。

沖縄で4日間滞在したら1日は雨に見舞われるのではないかと思っていました。

雨になったどこにいくのか?

意外と沖縄で雨が降られると屋内施設がなかなかないのが沖縄なんです。

特に車椅子利用者にとっては厳しいですね。

当然はじめから考えておりました。

向かった先は、イオンモール沖縄ライカム

Img_8533

2015年4月に誕生した沖縄初のイオンモールです。

とにかく大きい施設なんです。

ショッピングモールにいたら1日のんびり過ごせると考えておりました。

沖縄の中部に位置しているので、那覇からは少し遠いかもしれませんが、高速で30分くらいでしょうね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月26日 (土)

【沖縄旅行】ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート④

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ホテルモントレ沖縄はタイガービーチに隣接しているリゾートホテルです。

さすがに早朝の景色は抜群でしたね。

Dsc_1622 Dsc_1627

沖縄に来たっ・・・・!

って織田裕二さんが叫びそうな位、感動しましたよ。

Dsc_1626

天気が良ければもっと良かったんですが、日本国内では沖縄でしか見ることができない景色ですね。

ホテルから直接海に入れるんです。

そのため宿泊しながら、1階までエレベーターで降りて、そのまま海に行くことのできる便利さです。

Dsc_1639 Dsc_1641

私が行ったのは12月でしたから、さすがに海に入る方はいませんでしたが、夏は賑わうんでしょうね。

Dsc_1638 Dsc_1643

そして、この建物の色や家具類の色が黒なので海とのバランスが素敵です。

Dsc_1630 Dsc_1631

本当にお洒落なホテルでした。

身障者用駐車場を帰るときに見つけました。

Dsc_1646

ポールがありますが、係員の方が外にいるので問題ありません。

★ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート

沖縄県国頭郡恩納村字冨着 1550番地1

電話 098-993-7111

ホームページ http://www.hotelmonterey.co.jp/okinawa/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月24日 (木)

【沖縄旅行】ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート③

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

リゾートホテルですのでバイキング料理などもありましたが、せっかくなので和食の懐石料理にしました。

まずは沖縄に来て飲みたいものを注文。

オリオンビール

Dsc_1601

これがうまいんですよね。

そして一つ一つのメニューが沖縄らしさのある料理でしたね。

Dsc_1603

ゴーヤが入っていたりしましたよ。

Dsc_1605 Dsc_1606

どれも美味しかったですね。

Dsc_1609 Dsc_1607

凄く満足しました。

Dsc_1608_3 Dsc_1613

朝食もバイキング料理ではなく、和食の料理にしました。

Dsc_1633 Dsc_1635

すでに膳になっており、こちらも全て美味しく頂くことができました。

最近は歳もとったので、洋食よりも和食が食べたくなるんです。

本当に味付けがいいホテルでしたね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月23日 (水)

【沖縄旅行】ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートはロビーだけでなく部屋も黒と白の色づかいがとてもきれいでしたね。

ユニバーサルルームはホテルに1室のようでした。

Img_8549

うまく予約が出来て本当に良かったです。

ロビーがある階と同じ階にユニバーサルルームがありました。

今日は湯船に入りませんでしたが、シャワーチェアもありました。

Img_8543 Img_8545

Img_8546_2

トイレは車椅子で利用するのに使いやすいスペースでした。

Img_8544

部屋についてはとにかく広く造られております。

Img_8548

通路幅も問題ないですね。

ベッドも気持ちよかったです。

部屋の中でアルコールが飲めるようにウイスキーなども充実されておりました。

Img_8550

もちろん有料ですが・・・

床は黒と白のコントラストのじゅうたんでした。

Img_8552

ふかふかしていなかったので、車椅子での走行はしやすいですね。

これは嬉しいです。

それでは次は夕食です。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月22日 (火)

【沖縄旅行】ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート①

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

2日目はおきなわワールド~ひめゆりの塔~海中道路のコースで旅行してきましたが、海中道路の一番奥にある島の伊計島まで行ったこともあり、かなり時間がかかってしまいました。

海中道路を往復したときには、17時近くになっておりました。

本日の旅行はここで終わり。

本日の宿泊予定のホテルへ向かうことにしました。

海中道路は沖縄県の東海岸にありますが、本日の宿泊ホテルは沖縄県の西海岸にありますのでちょっと距離がありましたね。

ただ東海岸の海のきれいさと西海岸の海のきれいさを比べたくなりましたね。

本日のホテルは

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート

Dsc_1645_2 Dsc_1623

到着したときにはすでに日が沈んでおり、西海岸の海を見るのは明日のお楽しみになりました。

ホテルは黒と白の色づかいがとてもきれいでしたね。

Dsc_1616 Dsc_1614

新しいリゾートホテルでした。

Dsc_1617

沖縄のリゾートホテルは本当に美しいホテルばかりですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月21日 (月)

【沖縄旅行】海中道路③

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

せっかくなので海中道路を渡って一番奥の島まで行くことにしました。

海中道路で宮城島に渡り、さらに奥にあるのが伊計島です。

宮城島に渡ると石油コンビナートのような景色が多くなります。

さらに進むと両サイドにはさとうきび畑が並ぶのどかな細い道になります。

Img_8520 Img_8521

どこかレストランやちょっとしたお店がないか探しましたがないんです。

宮城島からさらに橋を渡ると伊計島が出てきます。

Img_8522 Img_8523

伊計島に渡ると伊計ビーチがありました。

私は車椅子利用者なので海で泳ぐことはできませんが、とてもきれいなビーチですね。

本島とはちょっと違った静かなスポットですね。

Img_8527

伊計ビーチの近くにお店がありました。

Img_8524 Img_8526

ここも立ちよりはしませんでした。

というのは、伊計島まで来ると結構距離が遠いんです。

折り返しの時間を考えるとちょっとこれ以上進むことものんびりすることも難しいと判断しました。

伊計島はまだ奥まで行けますが、今回はここらで断念・・・

昨年来た古宇利島のようにオーシャンタワーのような観光スポットがあればよかったのですが、海の駅「あやはし館」より先には観光スポットはありませんでした。

残念なのは天候が良くなかったことですね。

快晴なら抜群の景色だったのでしょうが・・・。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月20日 (日)

【沖縄旅行】海中道路②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

海中道路は片側2車線の道路で両サイドには海が広がっています。

Img_8508 Img_8510

片道5キロあるので、晴れた日にはドライブが最高です。

ただついついスピードを出してしまいがちですね。

高速道路のような気分になってくるので、スピードの出し過ぎには要注意です。

海中道路の途中には、海の駅「あやはし館」があります。

Img_8515

建物の外観上部は「マーラン船」をかたどっているようです。

とにかくこのような海の中にいるロケーションですので、素敵な海が一望できる眺めの素敵な海の駅です。

ドライブスポットとして有名なようです。

今回は立ち寄らなかったですが、身障者用トイレも設置されているとの事です。

身障者用駐車場は建物の近くにありました。

ラインがちょっと消えかかっているので分かりにくいかもしれません。

Img_8516

そしてこの海の駅では、うるま市の特産品販売やバイキングレストラン・鮮魚コーナー、そして野外ステージもあるようです。

できれば時間があれば立ち寄りたかったです。

それでは海中道路を先に進みます。

つづく・・・

★海の駅「あやはし館」

沖縄県うるま市与那城屋平4番地

電話 098-978-8830

ホームページ http://ayahashi.jp/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月19日 (土)

【沖縄旅行】海中道路①

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

昨年行った時には古宇利島にかかる古宇利大橋を渡りました。

Img_6548 Img_6550

古宇利大橋が作られる以前は、船によって本当との行き来をしていたようです。

その時はあまり注目されていなかったようですが、橋がかかり、さらに古宇利オーシャンタワーが建ちました。

Dsc_0248

そうなると沖縄の観光名所になりました。

Img_6556

そして沖縄の海がきれいに見えるスポットで有名になりました。

Dsc_0240

長い距離の橋から見える海の眺めは最高でした。

そのようなきれいなスポットを目指して、今回は沖縄県の東海岸にある海中道路に向かいました。

海中道路は沖縄県うるま市にあります。

海の上に埋め立てられて造られている全長約5キロの道路です。

Img_8511

本島から浜比嘉島・平安座島・宮城島・伊計島へアクセスする道路として重要な道路となっております。

ぜひとも一度渡ってみたいと思っておりました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月18日 (金)

【沖縄旅行】ひめゆりの塔③

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ひめゆりの塔の入口の脇に建物があります。

Img_8489

ここにはひめゆりの塔に捧げるお花の販売をしております。

花を手向けてあげてくださいと受付の方々が目で訴えているように感じてしまいました。

別に購入するしないはご自身の判断なんですが、買っちゃいました。

Img_8491

花を持ちながら中に進んで行くと、奥にひめゆりの塔がありました。

Img_8492 Img_8495

この時点で私はひめゆりの塔について詳しくなかったので、ただ花を手向けた形になってしまい後悔しております。

それではさらに奥に進むとひめゆりの塔資料館がありました。

Img_8496 Img_8497

看護要員として戦場に動員され、死んでいったひめゆり学徒隊の資料館として、犠牲者の遺影・遺品・生存者の証言などが展示されて、戦争の悲惨さを訴え続けている資料館でした。

※撮影ができない場所なので画像はありません。

身障者用トイレは設置されておりました。

Img_8498 Img_8499 Img_8500

資料館から戻る道は別の道になっておりますが、ちょっとスロープが急になっていますので、行きに通ってきた道を戻る方がいいかもしれません。

それ以外は段差等一切ありませんので、車椅子の走行も大丈夫です。

Img_8501 Img_8502

そうすればさきほど何気なく花を手向けたひめゆりの塔にも、もう一度内容を知ったうえで参拝できると思います。

戻る道はひめゆりの塔を通らないので・・・。

沖縄に来て本当にいろいろなことを学びました。

これこそ沖縄に来て良かったと思いました。

★ひめゆり平和祈念資料館

沖縄県糸満市伊原671-1

電話 098-997-2100

ホームページ http://www.himeyuri.or.jp/

那覇空港から車(一般道)で約30分

沖縄自動車道 豊見城ICから車(一般道)で約30分

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月17日 (木)

【沖縄旅行】ひめゆりの塔②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

国道331号線を通っていると、土産物屋が両サイドに見えてきます。

その奥にひめゆりの塔の駐車場があります。

Img_8506

ひめゆりの塔の駐車場というよりお土産屋の駐車場になります。

Img_8483

仕方がないのでお土産屋の駐車場にとめました。

車椅子用駐車スペースは1台しかありませんでしたね。

Img_8484

この駐車場は無料となっておりますが、お土産物屋の駐車場でしたので、係員のおじさんから駐車券を渡されました。

帰りは土産物屋に駐車券を返してくださいとの事。

まあ帰りに土産物屋で購入してくださいねという意味なんでしょう。

でも無料駐車場となっているので購入しなくてもOKでした。

この駐車場からひめゆりの塔のある場所まではすぐ近くです。

でも雨が降っていたらちょっと濡れる距離ですね。

雨の場合はおすすめできないです。

それではいざひめゆりの塔へ

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月16日 (水)

【沖縄旅行】ひめゆりの塔①

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

沖縄南部地域に訪れていたので、おきなわワールドから10分くらいの距離にある観光スポットへ行きました。

ひめゆりの塔

Img_8494

私は名前は聞いたことがありましたが、どういうものなのかお恥ずかしながら全く分かっていませんでした。

沖縄戦末期の激しい戦闘でほぼ全滅した南風原陸軍病院第三外科壕の跡に立つ慰霊碑で、看護要員として戦場に動員されて亡くなっていった「ひめゆり学徒隊」の慰霊塔です。

ひめゆり学徒隊は、昭和20年3月、軍の要請によって師範学校女子部・第一高女生徒320名で結成されて、南風原陸軍病院に配属されたんです。

食事の世話から遺体の埋葬まで、壕内で働き続けましたが、最終的に自決されたり、アメリカ軍の毒ガス攻撃で約200人が命を落としました。

昨日訪れた沖縄平和祈念公園とセットで訪れるといいスポットですね。

せっかくならば日本人としてこういった沖縄の歴史も知るべきですね。

慰霊塔の他に資料館が設置されております。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月15日 (火)

【沖縄旅行】おきなわワールド⑬

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ハブのショーを見て、ハブ動物公園の出口を出てもどうしてもトラウマが残っていました。

Img_8482

へびのおもちゃ・ぬいぐるみを見ても恐いんですよ。

でも好きな人にはいいお土産コーナーなんだと思います。

Img_8481

今回訪れたおきなわワールドは、沖縄旅行では欠かせないスポットですね。

美ら海水族館にはどうしても行きたい中で、車椅子利用者が気軽に行けるスポットの2番目はこのおきなわワールドですね。

以前にもご紹介しましたが、道が舗装されていない箇所が多い琉球村に比べたら、おきなわワールドの方が車椅子走行に適していますね。

ゆっくり過ごすのであれば、1日楽しめるスポットです。

南部にあるため旅行のコースに入れるのが難しいかもしれませんが、確実に楽しめるバリアフリー施設なのでぜひともお立ち寄りください。

沖縄旅行で満足できると思います。

★おきなわワールド

沖縄県南城市玉城字前川1336番地

電話 098-949-7421

ホームページ http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

那覇空港から車で30分位

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月14日 (月)

【沖縄旅行】おきなわワールド⑫

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ハブショーを終了してもハブの恐さが抜け切れず。

ショーの一つ下の階は外に出れる場所があり、ちょっと気持ちよかったですね。

Img_8475

少しだけリフレッシュしました。

Img_8473 Img_8476

ハブショーは一番上の階にあるので、そこからドンドン下っていきます。

ヘビの生態やはく製などがあちらこちらにあります。

Img_8479 Img_8478

ハブショーは明るい会場でしたが、見学する博物館内は薄暗い感じ。

逆にぞくぞくしてきましたよ。

どこを見ても気持ちが悪いんです。

苦手克服というよりトラウマになってしまいました。

つづく・・・

 

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月13日 (日)

【沖縄旅行】おきなわワールド⑪

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

その他にはヘビとマングースの戦い。

水泳による戦いでした。

Dsc_1574

ヘビといってもウミヘビでした。

もともとはヘビとマングースを喧嘩させていたようなんですが、動物愛護の点で今ではできなくなったと言っていました。

確かにヘビでも動物愛護の点から考える必要なんですね。

でも実際にヘビとマングースが戦ったらどうなんでしょうか?

沖縄ではヘビが減ったけどマングースが多くなって逆に困っているという声も聞いたことがあります。

さすがにどんな生物でも大量発生すると人間の暮らしに影響するんでしょうね。

最後にヘビとの記念撮影を無料でできました。

しかも、今回撮影するヘビは、大蛇のキングコブラです。

このように撮影しているカップルがいました。

Dsc_1578

私にとってヘビは嫌い・凶暴・気持ち悪いというイメージが強いので、この機会に苦手克服といきたかったのですが、さすがに足がすくみました。

お姉さんが恐くないからどうぞ!

Dsc_1579

と優しく声をかけてくれたんですが、ダメでしたよ。

やはりありえませんでした・・・

結局、苦手克服にならず。

逃げるようにしてハブショーを後にしました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月12日 (土)

【沖縄旅行】おきなわワールド⑩

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

ここからはヘビがお好きでない方には本当にごめんなさい。

沖縄のテーマパークの「おきなわワールド」「琉球村」にはヘビのショーがあります。

本州ではなかなか見ることができないスポットです。

沖縄に来たら一度来てみたいという思いがありました。

おきなわワールドのハブ博物公園の建物はスロープがありますが、かなり急な傾斜になっておりました。

Img_8480

帰りは問題ありませんでしたが、上るのはきついですね。

係員の方がすぐにフォローしてくれました。

ハブショーの開始時間がギリギリでしたので一気に車椅子を押してくださいました。

ハブショーは建物の一番上の階で開催しておりました。

早速お姉さんがハブを木の棒で持ち上げておりました。

Dsc_1572

おいおいこちらへ飛んでくるんじゃないか?

ドキドキしていましたよ。

Dsc_1576

さらにヘビを足で威嚇しているじゃありませんか?

Dsc_1575

でもヘビは怒っているんじゃないか・・・?

そばにいてメチャクチャ恐いんですけれど・・・

ショーはまだ続きます。

つづく・・・。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月11日 (金)

【沖縄旅行】おきなわワールド⑨

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

急いで通ってきた道を戻ってきました。

おきなわワールドの敷地はものすごく大きいので、琉球ガラス王国工房からハブ植物公園まで車椅子で15分位漕ぎましたよ。

ついに目の前に現れるのがハブ植物公園の建物です。

Dsc_1570

ヘビがこの世の中で嫌いなのになぜ行くのかと疑問の声もあると思いますが、

①国内の施設でヘビの展示は沖縄でしか見ることができないこと

②度胸試し

③苦手克服

この①~③のためにヘビを見ることを決意しました。

Dsc_1565

私が子供の頃過ごしていた茨城県の田舎には通学路にヘビがいたこともしょっちゅうありました。

別にヘビにかまれたわけではありませんが、あのにょろにょろした動きがたまらなく嫌なんです。

どうも気持ちが悪いんですよ。

そして凶暴だというイメージがあるんですよね。

だからとにかく図鑑をみるだけでも嫌なんです。

でも今日をもって苦手を克服したい!と決意したんです。

それではいざ入館へ。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月10日 (木)

【沖縄旅行】おきなわワールド⑧

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

おきなわワールドにはさらに奥にあるコーナーがあります。

熱帯フルーツ園

ただここまで来てハブショーのスタート時間が迫ってきました。

フルーツ園をとるかハブショーをとるか?

うむっ、悩みました・・・

どちらも観るには時間が足りなかったんです。

ハブショーの次の開始が2時間後だったので、そこまで長く滞在するにはきつく、今回は熱帯フルーツ園をやめて、急いでハブ博物公園へ戻りました。

途中には琉球ガラス王国工房がありました。

Img_8464

琉球ガラスは前回の旅行のお土産で購入しましたが、本当にきれいですね。

今回はのんびりできなかったのでさっとだけ見ることにしました。

オリジナルグラス作りもやっているようですね。

Img_8457

時間があればグラスなども作りたいですね。

今まで通ってきた道を急いで戻りましたよ。

Img_8465

ハブ博物公園はおきなわワールドの入口にあるので結構な距離でした。

入口直後にあった坂道を今度は上るのがちょっと疲れましたね。

Img_8470

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月 9日 (水)

【沖縄旅行】おきなわワールド⑦

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

おきなわワールドは本当に広い敷地です。

どんどん奥へ進んでいきました。

エレベーターも設置されているので安心です。

屋内・屋外が交互になっていますね。

途中で沖縄土産がどういうものがあるか展示されていました。

Img_8456 Img_8455

進んで行くと琉球村で飲んだあの沖縄らしい飲み物がありましたよ。

さとうきびジュース

Img_8463

確か500円だったような・・・

ただ甘いだけだと思っていましたが、身体にすごくいいみたいなんです。

美容・健康にいいジュースです。

Img_8461

また私は注文しましたよ。

Img_8462

搾りたてで作ってくれました。

美味しかったですね。

さとうきびもついているんですよ。

これは食べられませんが・・・。

飾りです。

ただこれは好き嫌いがはっきり分かれるので注意してくださいね。

まさしく砂糖ジュースみたいですから・・・。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月 8日 (火)

【沖縄旅行】おきなわワールド⑥

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

建物の中を進むと外に出て、さらに建物の中に入り進むという変わった感じです。

その建物が古民家になっているのでとても情緒があります。

Img_8446 Img_8450

独特な屋根です。

どの古民家も風情があって素敵です。

Img_8452 Img_8448

こういった家で暮らしてみたいですね。

ただ沖縄のような天候や気温だから似合うのかもしれません。

関東にあっても似合わないのかも・・・

そして屋根の上にはシーサーがいるんですよ。

Img_8454 Img_8453

家の守り神ですからね・・・。

そしてこのおきなわワールドも木が素晴らしい。

Img_8449

那覇市ではガジュマルの木の上にお店があったところもありましたが、本当に見事な木ばかりです。(下の画像は那覇市です)

Img_6737

樹齢はどれくらいなんでしょうか?

Img_8475

それではさらに進みます。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月 7日 (月)

【沖縄旅行】おきなわワールド⑤

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

土産物屋・レストランのある建物には身障者用トイレが設置されておりました。

Img_8438 Img_8439

これ以外の場所でも設置されておりますね。

段差もほとんどなく舗装されているので安心できるスポットですね。

外へ出るとスーパーエイサーの会場があります。

Img_8432

残念ながら撮影することができませんでしたが、30分間の演技は本当に素晴らしいものでした。

そして終了時には必ず観客と一緒に踊るのが定番です。

園内はドンドン奥へ行けるようになっております。

お酒を販売している建物に入って奥に進みます。

Img_8431

建物の途中にはハブ酒を造る工場がありました。

Img_8440

このハブの姿がとても異様でしたが、やはり沖縄といえばハブ酒なんですね。

Img_8441

酒好きではないのであまり語ることができませんのでごめんなさい。

Img_8442

この建物の奥には変わったシアターなどもありました。

Img_8444

時間があればぜひとも入ってみたいですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月 6日 (日)

【沖縄旅行】おきなわワールド④

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

まずは下っていきます。

Dsc_1563

極端に傾斜があるわけではありませんが、帰りはちょっと疲れますね。

でも舗装されております。

まずあ らわれるのが土産物屋・レストランコーナーです。

Img_6750

あれれ・・・なんで土産物屋が一番先なの?

先日ご紹介した通り、一般の方は玉泉洞(洞窟)を通っていきますので、私のような車椅子利用者は順路とは逆に進んでいます。

この中にはレストランもありました。

Img_8434 Img_8435

1階には沖縄そばのお店もありました。

Img_8436

せっかくなので食べてみました。

Img_8437

独特の味ですね。うどんに近いのかな・・・って思いましたが、美味しい味です。

Dsc_1566

そしてエレベーターがあり2階に行くとさらに園内を進むことが出来ます。

外に出たところに幸運の白ヘビと記念撮影できますというコーナーがありました。

Img_8433

勇気を振り絞りましたが、やはりヘビの姿を見るとだめですね。

近づけませんでした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月 5日 (土)

【沖縄旅行】おきなわワールド③

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

おきなわワールドの身障者駐車場は数台確保されております。

Img_8420

入口から一番近いところにありますが、入口まで下り坂が続きます。

自力で上がれる程度の坂道ですが、園内をまわった後の上りですのでちょっと疲れると思います。

ちなみに入口から駐車場方面を見た時に階段にするとこれだけの勾配があります。

ただスロープがあるのでご安心ください。

Dsc_1555

そして入口です。

入場券を購入して中に入ります。

Dsc_1556

一般の人は玉泉洞(洞窟)に入って園内の一番の奥まで行き、そこから戻ってくる形です。

Dsc_1564

車椅子では玉泉洞には入れないので、順路とは逆に進んで行きます。

Dsc_1561 Dsc_1563

入口のすぐ隣にハブ園もありますが、私たちは最後に見ることにしました。

Dsc_1557

園内ではイベント・ショーがあるので、その開演時間もチェックした方がいいですね。

エイサーやハブショーなど。

Dsc_1565

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月 4日 (金)

【沖縄旅行】おきなわワールド②

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

おきなわワールドは琉球王国の様子から生活文化を伝えているテーマパークです。

本当に面白いスポットです。

Dsc_1565

沖縄に行って美ら海水族館などに匹敵するメインスポットです。

前回行った琉球村に似ているテーマパークです。

車椅子利用者にとってはおきなわワールドの方が動きやすいスポットですね。

琉球村もかなり楽しめましたが、琉球村は園内のほとんどが砂利道になっています。

また身障者用トイレのあるところが急なスロープでした。

おきなわワールドはエレベーターがあったりする点や園内のほとんどが舗装されています。

入場後の1ヶ所とハブショーの会館だけが坂道となっております。

Img_8470

もし自力で坂を上るのが厳しい時は係員の方にお願いしたらフォローしていただけますよ。

私もハブショーの会館では係員の方が車椅子を押してくださいました。

Img_8480

ただ行けない場所は玉泉洞(洞窟)です。

Img_8422

ここは階段となっているようでした。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月 3日 (木)

【沖縄旅行】おきなわワールド①

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

沖縄旅行2日目

天気は快晴でしたのでホッとしました。

今回どうしても行きたかったスポットが

おきなわワールド

Dsc_1559

前回の沖縄旅行の最終日にこのおきなわワールドへ来たんです。

入場して間もなく車椅子のタイヤがパンクというアクシデント。

パンクしたのは沖縄に来てガタガタの道を通ってきたことによるもの。(おきなわワールドとは関係ありませんよ)

その際、おきなわワールドの土産店の方と整備員の方に助けてもらったんです。

本当に感謝感謝でした。

その旨は茨城に帰ってきてからお手紙でお礼を申し上げたんですが、一度お会いしてお礼もしたいと思っておりました。

そのためにおきなわワールドに来たかったんです。

Dsc_1554

そしておきなわワールドを再びいろいろと見たいと思っておりました。

前回はただ入場しただけでしたから・・・

それではいざおきなわワールドへ

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月 2日 (水)

【沖縄旅行】御菓子御殿 国際通り松尾店④

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

琉球ダイニング松尾では三線ライブを聴きながら、美味しいメニューがたくさんありましたよ。

Dsc_1532

せっかく沖縄に来たので、沖縄らしい食事を食べたいと思っていました。

なかなか本州では沖縄料理を食べる機会がありませんからね・・・

沖縄県産の豚しゃぶしゃぶのコースがありましたので、その中には沖縄そばも含まれていました。

Dsc_1534 Dsc_1535

さっぱりとした豚肉でしたよ。

Dsc_1537

つけタレも2種類ありまして、2つの味が堪能できました。

Dsc_1540

ライブを聴きながら食べる形となりましたが、ライブの最後には必ずみんなが踊り出すんですね。

Dsc_1542

さすがに飯を食べながら踊ることはできませんでした。

本当に沖縄は何度来ても楽しめるスポットですね。

★御菓子御殿 国際通り松尾店

沖縄県那覇市松尾1-2-5

電話 098-862-0334

ゆいレール県庁前駅より徒歩3分

ホームページ http://www.okashigoten.co.jp/tenpo_matsuo.html

○駐車場はありませんので、近隣の駐車場を利用する形となります。

○2階が琉球ダイニング松尾(レストラン)となっております。

 (電話 050-5796-9603)

○三線ライブは毎晩1日2回開催(19時・20時)

 

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年3月 1日 (火)

【沖縄旅行】御菓子御殿 国際通り松尾店③

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

2階にやってきました。

広いレストランになっております。

Img_8376 Img_8378

車椅子の利用は問題ありません。

身障者用トイレは確認できませんでした。

※どなたかご存じな方がいらっしゃったら教えてください。

このレストランの面白いところは三線生ライブがあることです。

毎日19時と20時から生ライブを開催しております。

Dsc_1532

私が行った時には19時を少し過ぎていたので、生ライブは始まっていました。

席について食べながらライブを見る形です。

生ライブは2人の出演者がいろいろな曲目を演奏されていました。

島唄・涙そうそう・ハイサイおじさんなど・・・

会場のお客さんも盛り上がっていました。

この出演者とお客さんが一体化するのがまさに沖縄なんです。

前回の沖縄旅行の時のエイサー踊りも同じでした。

最後はお客さんが一緒に踊るんですよ。

ここに来てはじめて沖縄に来たな・・・って実感しましたよ。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »