2014年6月14日 (土)

宮城旅行総括

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

2泊3日のマイカーの旅となった宮城旅行。

思っていた以上に宮城というのは近そうで遠く感じましたね。

結局は900キロ位走ったんですよ。

Dsc_0218

今回、いろんな食事を食べましたが、ご当地名物の食べ物がなかなか食べられなかったのがちょっと残念。

冷やし中華(仙台が発祥)・生カキ・麻婆焼きそばなど

なかなか車椅子で利用できる店がインターネットの情報などでも分からなかった・・・。

もっと情報があると助かりますね。

そして泊まる施設については、残念ながら車椅子で利用できるところが少ないように感じました。

もちろん、バリアフリールームとなっていても、ホームページ上で確認する限り、ただ広いだけとか身障者用トイレがついているだけといったものが多い。

唯一バスルームまでしっかり整っているのは、2日目に泊まった「仙台サンプラザホテル」くらいである。

バスルームの整備については、日本中探してもなかなかないのがほとんど。

車椅子からの乗り移りがかなり困難であるのが事実である。

むしろ、東横インが一番整備されているのかもしれない。

家族旅行でビジネスホテルを利用したい気がしないが、現時点では車椅子利用者が使いやすいホテル・旅館は、「東横イン」である。

耐震強度の問題が話題になった時に「東横イン」は世間から非難されたが、その後の改善は目覚ましいものである。

徹底してバリアフリーの部屋を作っている。そして使い勝手がいい。

マスコミもこういったところをもっと報道してほしい。

今回は宮城に行くことになったが、宮城以外の東北地方にもぜひとも行ってみたい。

私は今回牛タンを食べれたのでまあ良かったです。(笑)

ご清聴ありがとうございました。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月12日 (木)

安達太良SA上り【2】(東北自動車道)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

安達太良SAでちょうど昼食休憩をとりました。

Img_5039

このスロープですが、傾斜が大きくないのでさほど問題がないと思います。

でもなるべく傾斜がない方が疲れた身体には助かりますね。

Img_5050

車で長い間運転すると目の前に坂があるだけでストレスになるからです。

レストランがありますので落ち着いて食事をとることができます。

五目焼きそばが店の一押しだったような気がしました。

それでは五目焼きそばを食べねば・・・。

美味しかったですね。

Dsc_0217

量的にはもう少し少なくてもよかったな・・・と思いますが、トラックの運転手などは結構食べるでしょうからこれぐらいがちょうどいいのかもしれません。

お土産コーナーは宮城・福島の商品がたくさんありました。

あんぽ柿が並んでいたので買ってしまいました。

Dsc_0223

また柏屋の薄皮饅頭を買いましたよ。

Dsc_0225

有名ですよね。

のんびりしていると茨城に着くのが遅れるので1時間弱で出発しました。

★安達太良SA

ホームページ http://sapa.driveplaza.com/sapa/1040/1040176/1/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月10日 (火)

安達太良SA上り【1】(東北自動車道)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

仙台宮城ICから東北道で南下。

茨城までの道のりはかなり長いのでどこかで休みたいと思っていました。

福島あたりのSAまで行ったら昼食を食べようかと思っていました。

宮城~福島は1時間ちょっとの距離。

そろそろ疲れてきたと思ったときに立ち寄ったのが

安達太良SA

サービスエリアとしては大きいと思いますが、そんなに新しくないサービスエリアでしたね。

身障者用駐車スペースは2台ありました。

Img_5041

もう少しあったら助かりますね。

身障者用トイレは近くにあります。

Img_5042 Img_5044


Img_5045

トイレの状態はこんな感じです。

そんなに汚い感じはしなかったです。

サービスエリアのトイレは汚いというイメージは少しずつ変わってきていますね。

ただ夏になると外にあるトイレは虫が入ってきますので、その対策はお願いしたいところですね。

あとはこのベンチがあるのは便利ではないでしょうか?

Img_5043

私は利用したことはありませんが、車椅子利用者が着替えたりするときには助かります。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月 7日 (土)

定義とうふ店【4】(宮城県仙台市青葉区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

30分の一方通行地獄を抜けたらそのあとはスムーズ。

定義山まではあと3キロくらい。

Img_5031

ワクワク・ワクワク

やっと定義とうふ店に到着しました。

Dsc_0215

さすがにこれだけの雪でしたので、さほどの賑わいはありませんでした。

Img_5025

その場で食べたかったのですが、こんな天候でしたのでやっていなかったですね。

袋で油揚げを購入しました。

Dsc_0219

今回はさすがに大雪でしたので、私は車に乗ったままで同乗していた母に購入してもらいました。

近い場所に車椅子トイレもある駐車場がありました。

Img_5026

晴れているときはその場所に車をとめてお店にいくといいですね。

帰りはなんとか行きとは違ってスムーズでしたね。

ただ車がかなり汚くなってしまい、仙台市内で洗車をすることにしました。

Img_5035

油揚げは自宅で食べました。

こんな感じです。

Dsc_0221

普通の油揚げと違って本当に美味しいですね。

ぜひとも一度購入してみてはいかがでしょうか?

★定義とうふ店

宮城県仙台市青葉区大倉字下道1-2

電話 022-393-2035

ホームページ http://www.sankaku-age.jp/

仙台市中心部から車で40分位。(通常時)

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月 6日 (金)

定義とうふ店【3】(宮城県仙台市青葉区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

スムーズに進んでいたところ、目の前には大型トレーラーが・・・。

Img_5022

何でこんなに狭い道幅の一方通行道路にいるんだろう?

Img_5024

そしてそのトレーラーが雪をかき分け進もうとしても進めない。

後続からも車がきているのでバックもできない。

脇には湖があるので逃げ道はない。

Img_5023

幾度も立ち往生・・・。

もしかしたらここで立ち止まりかも・・・。

今年は大雪で三国峠などで10時間以上も立ち往生したトラブルも発生しましたので、自分たちが今回その運命・・・

まわりの景色は完全に雪化粧。

本当に気になりました。

なんとか30分くらいかけてトレーラーは通れました。

ホッとしましたよ。

さきほどの左か右かはあとでわかったのですが、右が正解でした。

Img_5032

でも土日祝なら左しか行けないんです。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月 5日 (木)

定義とうふ店【2】(宮城県仙台市青葉区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

関東でしか雪を見たことない私にとって、今回の旅行でこんな積雪を見たことはありませんでした。

仙台市の中心部は全く雪は降っていませんでした。

Img_5013

この写真の場所も仙台市青葉区。

これから向かうのも仙台市青葉区。

同じ青葉区・・・

でもとんでもないんです。

仙台市青葉区でありながら通常であれば40分位。

雪景色が少しずつ出てきました。

Img_5016 Img_5018

一般道で山形方面に進むと、途中で定義方面の看板が出てきたら右折します。

ここまでで15分から20分くらいです。

今のところは順調です。

Img_5019

そして少しずつ標高が高くなってきます。

高くなってくるにつれて景色にはダムが出てきて、どちらに行けばいいか分からなくなります。

Img_5032

今回左を選択。

これが最悪のはじまり・・・。

左は一方通行。

車も1台分しか通れない道幅。

本来であれば右に行くべきだったんです。(平日に限る)

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月 4日 (水)

定義とうふ店【1】(宮城県仙台市青葉区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今日は2泊3日の最終日。

仙台サンプラザホテルを後にして、向かった先は

定義とうふ店

Dsc_0219

仙台名物といえばなんといっても定義の油揚げ

これがどうしても食べたかった・・・

絶品との評判!

定義とうふ店は宮城県仙台市青葉区。

な~んだ仙台市の中心ではないか?

と思いたいところ。

青葉区の端は山奥なんです!

ものすごくビックリしました。

気になるのは天候。

仙台サンプラザホテルを出発するときは、少しだけ雪が飛んでくるくらいの状態。

まあ大丈夫だろうなあ?

ところがこれが甘かった・・・

ここから最悪なストーリーが始まります。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月 3日 (火)

仙台サンプラザホテル【4】~宮城県仙台市宮城野区~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

部屋も広く作られており、動きやすいのが特徴ですね。

ベッドサイドもゆったりしていましたよ。

Img_4999 Img_5000


Img_5001

トイレの手すりは可動式ではありませんが、使い勝手は問題なかったですね。

Img_5005 Img_5004

朝食はバイキングでしたが、こちらも美味しかったですね。

Img_5006

空いていれば確実に利用したいホテルですね。

Img_5007

仙台駅の1つ先の駅ということでは、利便性にも高く、さらに少し落ち着いた佇まいでもあるのでひじょうに気に入りました。

Img_5012

今回の旅でのホテル探しは本当に大変でした。

仙台周辺でもバリアフリールームがしっかりしているホテルは残念ながら少なかったですね。ホームページではあまり探し出せませんでした。

そんな中で、この仙台サンプラザホテルは、バリアフリー度の高いホテルでした。

ぜひとも一度利用してみてください。

★仙台サンプラザホテル

宮城県仙台市宮城野区榴岡5-11-1

電話 022-257-3333 

仙台駅からJR仙石線で次の駅ですからすごく近いですね。

榴ヶ岡駅下車出入口すぐそば。

ホームページ http://www.sendai-sunplaza.com/hotel/index.html

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月 2日 (月)

仙台サンプラザホテル【3】~宮城県仙台市宮城野区~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

仙台サンプラザホテルのバリアフリールームは、車椅子利用者でもバスルームが利用できるように設計されております。

シャワーを浴びる場所が用意されております。もうちょっと広いとベストです。

Img_5003

湯船にも入れますが、ちょっと深いですので自力で上がれるかどうかですね。

Img_5002

もうちょっと浅いといいのですが・・・。

それでも、他の一般的なバリアフリールームは、バスルームの利用は難しいのが現状です。

・部屋が広いだけのバリアフリールーム

・身障者用トイレが設置されているだけのバリアフリールーム

 ※手すりがないところがあるので注意。

このようなところがものすごく多いのが特徴。

基準もないからだと思いますが、事前にホームページなどで確認できるところとそうでないところがあります。

そういう面からいえば、東横インは以前指摘されましたが、今では利用しやすいバリアフリールームとして車椅子ユーザーからは評判が高いですね。

仙台サンプラザホテルのバスルームはかなりいい方だと思います。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月 1日 (日)

仙台サンプラザホテル【2】~宮城県仙台市宮城野区~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

仙台サンプラザの駐車場は身障者用スペースが確保されておりました。

Img_4995

ただこの施設は、ホテルだけでなく、ホールもあるので事前に身障者用スペースの予約を入れておいた方がいいですね。

有名スターのコンサートなども頻繁に開催されているみたいですので・・・。

まあ○○サンプラザという名前からして、コンサートをイメージしてしまいます。

サンプラザ中野さんもあの中野サンプラザを逆にしたものですし・・・。

話が脱線してしまいましたが、今回訪れた時は混雑していませんでした。

駐車場棟からはスロープがあります。

Img_4996

スロープを下りて目の前の道路を横断したらすぐ目の前がホテル棟です。

Img_4997

ホテルの床は車椅子でも漕ぎやすい薄いじゅうたんでしたね。

Img_5008

有名なゴージャスホテルだとふかふかじゅうたんになっているんです。

これがかなりキツいんですよ。

薄いじゅうたんはありがたいですね。

些細なところですが、こういったところも私たち車椅子ユーザーのホテル選びにもなりますね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧