2017年1月15日 (日)

雅樹雅(あじゅが) ~バリアフリーの徹底しているペンション~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

バリアフリーが徹底しているおすすめペンションについて紹介します。

ペンション名は 雅樹雅(あじゅが)

Dsc_2837_2  Dsc_2834_2

正面は階段ですが、スロープがきちんと設置されております。

Dsc_2839  

場所は、長野県北杜市(清里にあります)

Dsc_2791   Dsc_2792

バブルの頃の軽井沢や清里は、異常な賑わいのある街(芸能人ショップなども有)でしたが、残念ながら現在は清里駅周辺を見ても閉鎖したお店やペンションが並んでいるような状態です。でも逆にのどかな状態が私にとっては好印象でした。

雅樹雅さんには昨年の6月に宿泊しました。

今までバリアフリーの宿泊施設 を調べていても、ホテル・旅館ではあまりいい結果が出ていませんでした。その時にさらに調査したところ、この雅樹雅さんにたどり着きました。

バリアフリー対応については、とても熱心に取り組んでいる様子が分かりました。

Dsc_2777_2  Dsc_2779_2

ベッドは電動ベッドです。(1台)

Dsc_2805_2

電動ベッドはとても便利でした。

Img_8967

すのこがあってお風呂にも入りやすく作られております。

Dsc_2783_2  Dsc_2784_2

車椅子ユーザーにとってはすのこがあるだけでバリアフリー度が増すんですよね。

Img_8961_2

でも残念ながらほとんどのホテル・旅館にはすのこのようなものは設置されていないのが現状です。

トイレも問題ありません。

Dsc_2786  Dsc_2788_2

1泊だけの宿泊でしたがまた行きたくなるほどです。

Dsc_2803  Dsc_2804_2

Dsc_2801  Dsc_2802

Dsc_2808  Dsc_2809

 

料理も野菜寿しなどがとても美味しくすべてが最高です。看板犬のコスモと遊べるのも楽しいです。(すごくやんちゃな犬)

Dsc_2832 Dsc_2810

このペンションは、車椅子の人だけでなく、食事にもものすごく対応しており、きざみ食・ペースト食・ミキサー食などの対応をしておりました。

Dsc_2827  Dsc_2828

Dsc_2825  Dsc_2823

その日の宿泊客が私たちだけしかいなかったこともあり、チェックアウトの際、奥様にいろいろとお話しをお聞きすることができました。

その内容は以下の通りです。

・旦那さまは元コックで奥様は元看護師

・20年前は清里で9室あるペンションを開業。かなり忙しかったことと共同風呂だったことでお客さまのご満足を得られないと判断し一度閉館した。

・移転して誰でも気軽に訪れるペンションにしたいと思い、今の4室になったとの事。今後は2~3室の稼働にして、お客さまに対してもっときめの細かいサービスをしたいと検討している最中。

・ストレッチャーで呼吸器をつけた方がいらっしゃっても、介護する方から離れないように、すぐ隣で食事をできるように工夫をした。

・脊髄損傷の方だけでなく、頸椎損傷の方でも風呂場でシャワーを浴びられるように工夫をした。(あえて手すりを若干少なくしたことで頸椎損傷の方が寄りかかれるようにされてある)

・あえて大手旅行サイトには加入していない。(以前は加入していた)サイトで予約ができる形はお客さまの利用は高まるものの、いざ宿に来て、お互いの連絡不足によりクレームに発展することが多かったとの事。そのため電話とメールでのやりとりにしている。現在は口コミ利用によるものが80%)ネットで予約をいれた後に宿からメールを入れてお客さまから返信をいただく形で対応している。例えば、きざみ食にしてほしい。コンセントはあるか(酸素を付けている人)など。ただ旅行サイトに登録していないので集客が本当に難しいとの事。(今回も私たちだけしかいなかった位)

・ネットを見れない高齢者の方が未だに多いので、宿を知ってもらうために旦那さんが東京の八王子の老人ホームに出向いたりしてパンフレットを配り歩いたりしてPRしている。

・お客さまの声を大事にしている。風呂場の手すりの滑り止めや入口の手すりはお客さまからのご意見によって改善したものである。

Dsc_2793   Dsc_2794

Dsc_2795  Dsc_2796

バリアフリーに向けての取組みは、バリアフリー旅行会社を運営しているベルテンポトラベルの高萩代表もお話ししているようにものすごく徹底されております。ベルテンポトラベルのホームページはこちら→http://www.beltempo.jp/

ぜひともまた行きたいペンションでした。

Dsc_2830_2  Dsc_2824

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

雅樹雅(あじゅが)
山梨県北杜市高根町清里3545-51
TEL.0551-48-5020
FAX.0551-20-7534
ホームページ http://www.ajuga.jp/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月27日 (土)

1泊2日の静岡・山梨旅行を終えて

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回1泊2日の旅行でしたがとても楽しめました。

かなり満足でした。

特に、河口湖周辺にはいろいろな観光スポットがあったのでとても楽しめます。

車椅子利用者では難しい場所もあるようですが、それでも車椅子で利用できるスポットの多さが印象的でした。

ほうとうのお店にも身障者用トイレが設置されてあったのが嬉しかったですね。

なかなかご当地名物の食堂・レストランに身障者用トイレがあるのが未だ日本全国珍しいくらいです。

そして静岡県に入っても富士周辺は見どころがいっぱいありました。

上手に旅行すれば日帰り旅行もできそうな距離でした。

ぜひともまた近場の楽しめるスポットを探していきたいと思っております。

まあ本来は沖縄旅行をする予定でしたが、台風が来たので全てキャンセル。

次回に持ち越しです。

また秋にでも沖縄に行ければいいと思っております。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月18日 (木)

エスパルスドリームプラザ【2】~静岡県静岡市清水区~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

テーマパークだけあって建物の中に入るといろいろなコーナーがありました。

・駿河みやげ横丁

Img_5457

・清水すし横丁

Img_5458

・清水いりふね通り

Img_5455

・ちびまる子ちゃんランド

Img_5504

などどれも盛り上がっていますね。

建物の中に入ると、まず駿河みやげ横丁があります。

静岡のお土産が勢ぞろいですね。

私の好きなうなぎパイもありましたよ。

Dsc_0476 Dsc_0480

これは、浜松土産なので清水っぽくないですが、美味しいものが食べたかったので購入してしまいました。

しかも私の大好物はV.S.O.Pうなぎパイです。

ブランデーが入っているんですよ。

ちょっと値段が高めですが、このブランデー入りは美味しいですね。

一度ノーマルの物と食べ比べてみてください。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月30日 (土)

富士五湖

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

河口湖で1泊した後に向かうのは、静岡県富士宮市。

その間、せっかくなので富士五湖を見ていきたいと思いドライブへ。

残念ながら向かう方向とは別にある山中湖は見ることはできず・・・。

富士五湖制覇にはなりませんでした。

昨日はじっくり河口湖を見たので、残りは3つの湖。

道路を走ると本当に景色がいいですね。

Img_5391

西湖

Img_5388 Img_5389

精進湖

Img_5395 Img_5394

本栖湖

Img_5400 Img_5397

車椅子で宿泊出来る場所があるかはわかりません。

河口湖のようなにぎやかさは残念ながらありませんが、本栖湖には身障者マークを掲示したお店がありましたよ。トイレがあるんでしょうか?

Img_5404 Img_5403

湖周辺にも公共のトイレがありましたが、きれいかどうかは未確認。今までのケースを考えるとあまりお勧めできないですね。

それでは、富士宮方面へ向かいます。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月29日 (金)

富士レークホテル【6】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回泊まった富士レークホテルは本当に景色のいいホテルでした。

Img_5364

その上、バリアフリー度も高いホテルでしたね。

今回は富士山側でしたが、次回は河口湖側に泊まってみたいですね。

湖側の景色が意外ときれいでしたから・・・。

Img_5351 Img_5350


Img_5356 Img_5359

時間があれば日の出に合わせて起床したいものです。

エレベーターの中には何時が日の出予定時間なのか載っておりました。

Img_5362

残念ながら富士山展望台は車椅子ではいけませんでした。

Img_5361

階段になっていました・・・

それ以外は、段差もなく大丈夫です。

ぜひともまた来たいホテルです!

ちなみに最近になって富士レークホテルからワインを頂きました。

アンケートを書いて抽選で3等になったようです。

Dsc_04321

感謝感謝です!

★富士レークホテル

山梨県南都留郡富士河口湖町船津1番地

電話 0555-72-2209

ホームページ http://www.fujilake.co.jp/index.php

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月28日 (木)

富士レークホテル【5】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回はゆっくり風呂に浸かりたいと思ったのと、バリアフリーの風呂を体験したいと思い貸切風呂を選択しました。

レークビュー貸切風呂

Img_5324

※詳しくはホームページでご確認ください。

映像も流れているので事前に良くわかります。

以前、長野の松本市にある浅間温泉「ホテル玉之湯」の貸切風呂が最高に気持ちが良かったので、今回もとても楽しみにしておりました。

なかなか世の中にはバリアフリーの風呂がないんですよ。

そのためワクワクしましたよ。

エレベーターで一旦下まで降りて、別棟に行きます。

段差は一切ありませんでしたね。

Img_5330

脱衣場にはベンチがありました。これは便利ですね。

Img_5329 Img_5319

また身障者用トイレも設置されておりました。

Img_5320

車椅子で風呂場に向かって移乗します。

Img_5322 Img_5321

手摺などもついております。

Img_5328 Img_5327

風呂は深くなかったのでとても助かりました。

ゆっくり風呂に浸かることができました。

嬉しかったです!

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月27日 (水)

富士レークホテル【4】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

この富士山側コーナールームで夕食を頂きました。

富士山を見ながら食べる料理は最高です!

Dsc_0442

料理のコースは本当に美味しかったですね。

Dsc_0436

ホテルの食事は通常満腹になるように設定されていますが、今回は、あえて少なめで中身をレベルUPしていただいた食事なんです。

Dsc_0434 Dsc_0437


Dsc_0439 Dsc_0440


Dsc_0441

選べるコースになっていました。

小食の私たちにとっては本当に嬉しいものでした。

どの料理も味は最高でしたね。

最後に出てきた宿自慢のビーフシチューは格別の料理でした。

本当に美味しかった。

せっかくなので地ビールも飲みました。

Dsc_0435

旅行先だと宿泊できるからアルコールも飲めますね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月26日 (火)

富士レークホテル【3】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

この富士レークホテルは身障者用客室をいくつも用意してくださっているホテルです。

でも人気があって満室になっていることも多いんですよね。

以前、予約しようとした時は確か平日にも関わらずとれませんでしたね。

今回は、富士山が見える富士山側コーナールームを宿泊することができました。

※詳しくはホームページで紹介しておりますのでご確認ください。

リクライニングベッドがついているのが嬉しいですね。

Img_5304

テーブル等も車椅子でスムーズに入れる高さでした。

Img_5305 Img_5336

部屋の中にも風呂がついています。

Img_5311 Img_5312_2

ちょっと深いかな・・・

Img_5314

座シャワーがついているんですね。

Img_5313

ちょっと風呂場とトイレは狭い感じもしました。

今回は、ゆっくり風呂を楽しみたいと思ったので貸切風呂を利用しましたので、部屋の風呂は利用しませんでした。

部屋のトイレはこのような感じです。

こちらももうちょっと広い方が使いやすいですね。

Img_5307 Img_5308

洗面所はトイレの外側にあります。

Img_5310

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月14日 (木)

富士レークホテル【2】~山梨県河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

富士レークホテルは、バリアフリーに力をいれているので段差がないですね。

室内にもスロープをつけております。

Dsc_0430

徹底していますね。

Img_5300 Img_5303

入口に入ってお部屋に行く前に、ジュースを出してくれるんです。

Img_5301

ゆずのジュースだと思うのですが、これが絶品の美味しさです。

甘さと酸味がマッチしたジュースです。

帰りにこのジュースを1本買っちゃいましたよ。

待っている時にも見えるのですが、河口湖畔側もとてもきれいですね。

Img_5350 Img_5355

そのために今回は富士山側にしましたが、河口湖畔側を選ぶ方も多いでしょうね。

自然は本当に素晴らしいですね。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年8月13日 (水)

富士レークホテル【1】~山梨県富士河口湖町~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回宿泊するホテルは、富士レークホテル

Img_5363

バリアフリーに力を入れているホテルです。

ホームページには、「人にやさしいホテル」として紹介されております。

通常バリアフリーの部屋はあるかないかといったところが多い中で、この富士レークホテルは数室がバリアフリー・ユニバーサルデザインになっているんです。

なかなかバリアフリー度の高いホテルはないんですよね。

河口湖畔にあり、富士山が目の前にそびえるように見えるホテルなので景色は抜群です!

今回泊まった部屋は、「富士山側コーナールーム」

Img_5304 Img_5305

今回の宿泊した部屋からは富士山がくっきり!

Dsc_0442

最高です。

ちょっと残念なのは目の前に雑居ビルみたいのがあることですね。

これは富士レークホテルさんでなんとか出来る問題じゃないですので仕方がないですね。

雑居ビルがなかったら完璧です!

日本人にとって富士山を見るとなんか誇らしく思えるんですよね。

堂々とした力強さを感じます。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧