2017年1月10日 (火)

サンシャイン60からの夜景 (東京都豊島区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

今回訪れたのは、リニューアルした
 
Dsc_0001
 
以前は一斉風靡したあのビルもいろいろなビルに高さで抜かれた。
そこでリニューアルして、今までにはなかったサンシャイン60の魅力を引き出した。
 
タワーに登ることが好きな自分ですが今回ばかりは残念な結果でした。
Dsc_2262 Dsc_2263
 
残念な結果というより 場違いなところに来てしまった。
 
その理由は土日の夜だったから。
 
タワーは夜景を見るのがとても綺麗です。
 
Dsc_2276 Dsc_2279
 
しかし夜景を一人で見るのはかなり切ない。
 
Dsc_2281 Dsc_2289
 
なぜなら夜景は、ほとんどカップルばかり。
 
そんなところへ果敢にタワーを登ってしまった。
Dsc_2294
 
屋上階まで行ってそのことが気がついた。
 
もう遅かった。
Dsc_2285 Dsc_2288
 
しかも通常のデートスポットとは違って、かなりカップルがベタベタしている。
Dsc_2268 Dsc_2274
 
ただ単にタワーから見える夜景の景色を見たいだけだったのにこんな結果になるとは。
 
さすがに独身の私は、ますます寂しくなってしまった。
 
自業自得である。
 
ちなみにバリアフリーの面から言うと、身障者用駐車スペースや多目的トイレ(身障者用トイレ) においては全く問題ありません。
Dsc_0099 Dsc_2301
多目的トイレ(身障者用トイレ)は最上階の60階にも設置されております。
Dsc_2291 Dsc_2292 Dsc_2293 Dsc_2290
 
おすすめは、平日の昼間もしくは夕刻ギリギリの時間が ベターではないかと思います。
 
さすがにサンシャイン60 からの景色は最高ですよ。
 
Dsc_2271 Dsc_2283
★サンシャイン60
 
住所 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
電話 03-3989-3457
ホームページ http://www.sunshinecity.co.jp/
首都高速道路東池袋出口より地下駐車場に直結しているので便利!

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月25日 (木)

景色の最高な場所で食べるレッドロブスター(東京都江東区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

以前にも何度か紹介しましたが、もう一度お伝えしたくてブログに書きました。

アクアシティお台場にあるレッドロブスター

アメリカ音楽で♪レッドロブスター~♪の宣伝が流れていたころはもう過去の話ですが、今でもレッドロブスターは存在します。

Dsc_0086

以前ほどの店舗数ではありませんが、あちこちにありますね。

母がロブスターや海鮮の料理が大好きで私がよくレッドロブスターへ連れていきます。

なかなかバリアフリーの整ったレッドロブスターの店舗がないので、アクアシティお台場のレッドロブスターに立ち寄ることが多いですね。

そしてこの景色です。

レインボーブリッジがレッドロブスターの室内からくっきり見えるんですよ。

Dsc_0722

最高でしょ!

料理も本当に美味しいです。

Dsc_0724 Dsc_0729

Dsc_0723 Dsc_0727

景色も料理も両方味わえるのはこのお店ですね。

ぜひとも一度ご賞味ください。

★アクアシティお台場 レッドロブスターお台場店

東京都港区台場1-7-1 アクアシティ6F

電話 03-3599-5521

ホームページ http://www.redlobster.jp/

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月 9日 (火)

チャーハンの達人【アリオ北砂】~東京都江東区~

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

日本人の国民食になりつつあるチャーハン

その美味しいチャーハンを求めてアリオ北砂へ

お店の名前は

チャーハンの達人

E2302607ed194d78b5cb8d1fff87dc58

名前が立派すぎる・・・

本当なのか?

Dsc_0525

でも味は確かでした。

Dsc_0524

近くで中華鍋を振り回してチャーハンを作る姿を見ました。

さすがにチャーハンは鍋を振り回さないとパラパラにならないんです。

マンガの「美味しんぼ」でも語っておりましたよ。

美味しいチャーハンを頂くことができました。

このアリオ北砂は以前のブログで紹介しておりますので こちら もご覧ください。

多目的トイレ(身障者用トイレ)・身障者用駐車スペースも完備しております。

ぜひともチャーハンを追い求めてはいかがでしょうか?

★チャーハンの達人(アリオ北砂3階)

東京都江東区北砂2-17-1

電話 03-6458-7750

ホームページ http://www.ario-kitasuna.jp/web/index.html

Google Map

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月20日 (月)

晴海トリトンスクエア(東京都江東区)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

前回まで屋形船のご紹介をしてきましたが、駐車場をとめた場所は

晴海トリトンスクエア

Dsc_0100

オフィスが核となっている複合商業施設です。

屋形船でお腹一杯になっているので、飲食店はコーヒー店だけを利用しました。

この晴海トリトンスクエアはフードコートなどが充実しているだけでなく、いろいろなショップなども入っております。

寿司・焼肉・そば・うどん・ハンバーガー屋などいろいろと揃っております。

またおしゃれなカフェやバーなどもありました。

Dsc_0102

ショップでは成城石井などもありましたね。

いろいろと楽しいお店が揃っているのが晴海トリトンスクエアです。

再度ご紹介しますが、

身障者用駐車スペースも数台あります。

Dsc_0096_2 Dsc_0098

身障者用トイレ(多目的トイレ)も数ヶ所あります。

Img_6242_2 Img_6243_2

Img_6244_2 Img_6245_2

屋形船に乗船時だけでなく、料理を食べたりお買い物をしたりするのにちょうど楽しめるスポットなっております。

★晴海トリトンスクエア

東京都中央区晴海1-8-16

電話 03-5144-8100

ホームページ http://www.harumi-triton.jp/

都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅下車 徒歩4分

首都高速道路・銀座IC下車、晴海勝どき方面に直進して10分位

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月19日 (日)

車椅子で屋形船はOK?【6】(東京都)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

屋形船が停止したら食事がスタートします。

千羽丸は粉もの中心の屋形船です。

まずはもんじゃからスタートです。

もんじゃ・お好み焼き・焼きそばが食事ですが、かなり満腹になりますね。

Dsc_0702 Dsc_0113

もんじゃは食べ放題になっております。

始めは景色を見ることに夢中となっていますが、時間を経過すると居酒屋のようにワイワイ・ガヤガヤ騒ぎまくるようになります。

景色はそっちのけになってくるんですね。

これが屋形船の楽しいところかもしれません。

そして残り15分位になると屋形船が再び動き出します。

黎明橋公園(勝どき)の乗船ホームへ戻ってきます。

下船するときも千羽丸の若い衆の方々が丁寧に車椅子ごとを持ち上げてくれます。

本当に屋形船は楽しめますが、人数を集めなければならないのが大変ですね。

ぜひとも仲間・友人を誘って屋形船に乗船してみてください。

きっと会は盛り上がると思います。

★千羽丸(もんじゃ・お好み焼き・やきそばの屋形船)

電話 03-6221-2666

ホームページ http://www.senbamaru.jp/index.html

各種メニューがあるようです。

ちなみに花火大会の時はなかなか取れないと思います。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月18日 (土)

車椅子で屋形船はOK?【5】(東京都)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

屋形船の乗船時間は2時間です。

今回は思いがけないトラブルが起こりました。

乗り遅れた人がいるんです。

一旦、ホームから屋形船が出ていきますが、乗り遅れた方のために15分くらいしてまたホームに戻ってきました。

なんとかホッとしました。

ただ飛行機とかと一緒で乗り遅れないことが大事ですね。

まずはお台場方面まで一気に進んで行きます。

かなりのスピードです。

窓を開けているので本当に気持ちいい風が吹いてきます。

船から見る景色は抜群です。

Dsc_0684 Dsc_0687

特に、お台場のレインボーブリッジの下をくぐるときはワクワクしましたね。

Dsc_0695

レインボーブリッジ周辺に到着したら船は停止します。

つづく・・・。

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月17日 (金)

車椅子で屋形船はOK?【4】(東京都)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

千羽丸がホームに入ってきたので、ホームに行くための橋を渡ります。

Dsc_0677 

この橋が凸凹になっているので自走では難しいです。

Dsc_0124

ここは誰かのフォローが必要ですね。

ホームについてからいざ屋形船に乗りこみますが、ここも自分で乗り込むことはできません。

Dsc_0122

千羽丸の若い衆の方々が、3人で太った私と友人を持ち上げてくれました。

Dsc_0116

Dsc_0118

Dsc_0117

すごい息の合った形でしたね。

さすがに一般の方は3人で車椅子を持ち上げるのは厳しいと思いますが、千羽丸の若い衆はビックリするほど力がありました。

船の中に入ってすぐのところに段ボールが敷いてありました。

車椅子のまま座っていることができます。

Img_6251

テーブルが低いのでちょっと疲れるかもしれませんが、その点は止むを得ませんね。

屋形船が動き出しました。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月16日 (木)

車椅子で屋形船はOK?【3】(東京都)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

黎明橋公園の入口に公衆トイレがありますので、そこで身障者用トイレを利用することもできます。

ただ公衆トイレですので清潔さが気になる方は、前回のブログでご紹介した晴海トリトンスクエアのトイレを利用されるといいでしょう。

Dsc_0101_2

黎明橋公園から屋形船の乗船をしますが、屋形船はだいたい同じ時刻に何隻も出るので自分の乗船する屋形船が到着するまで橋の手前で待つことになります。

Dsc_0678

私が2年連続で乗船した屋形船は「千羽丸」です。

1人当たり6000円の費用でした。

団体貸し切りで24万円となっていますので、最低40人のメンバーを集める必要があります。

食事は、やきそば・もんじゃ・お好み焼き・ドリンク(アルコール含む)の食べ放題・飲み放題です。

Dsc_0693

ちなみに天ぷらや刺身が出てくる屋形船は1人当たり10000円クラスだと聞きました。

Dsc_0105

一見、6000円もするの?と思いがちですが、6000円はほぼ最低ラインだと思います。

千羽丸がホームに到着したらいざ橋を渡ります。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月15日 (水)

車椅子で屋形船はOK?【2】(東京都)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

屋形船の発着場は黎明橋公園(晴海トリトンスクエアから道路を挟んだ向かい側)になります。

最寄りの駅は勝どき駅です。

車椅子を利用している友人は、勝どき駅からこの黎明橋公園まで来たとの事。

地図で見る限り、駅まではそんなに距離はありませんね。

私はいつものように車を利用して発着場を目指しました。

残念ながら発着場には駐車場がありませんが、道路を挟んだ向かい側の晴海トリトンスクエアには身障者用駐車スペースがあります。(有料)

Dsc_0096

駐車スペースは建物の中ですので雨でも安心です。

晴海トリトンスクエアはオフィスビルを核とした複合商業施設になっております。

Dsc_0103

晴海トリトンスクエアには身障者用トイレ(多目的トイレ)も充実しておりますので安心です。

Img_6242 Img_6243

Img_6244 Img_6245

建物の中を通って外に出ますが、道路を挟んだ向かい側といっても片側3車線道路を渡らなければなりません。

しかも信号はちょっと先にあります。

道路が新しいので車椅子走行は問題ありません。

信号を渡る距離が長いので、真ん中の踊り場で休んだほうがいいですね。

Dsc_0104

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年6月14日 (火)

車椅子で屋形船はOK?【1】(東京都)

いつも見ていただきありがとうございます。

バリアフリーの情報をお持ちの方がいらっしゃったらドシドシご連絡をお待ちしております

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して、このブログとともに応援をお願いします。

障がい者 ブログランキングへ

車椅子で屋形船に乗りたい!

Dsc_0676

お台場からレインボーブリッジを眺めると、屋形船がたくさん見えてきます。

屋形船の中は楽しいんだろうな・・・?

ずっと思っておりました。

たまたま社内の仲間で屋形船でパーティーをすることになったんです。

車椅子利用者の私はたぶん難しいだろうな・・・と思っていました。

ところが車椅子利用者でも屋形船に乗ることができるんですよ。

えっ、本当?

但し、いつもご紹介している身障者用トイレの設置はありません。

また屋形船のお店の方々や友人たちのフォローがなければ乗船することは難しいので予めお伝えしておきます。

それでも車椅子利用者でも乗船ができるのは驚きでした。

私は2014年と2015年の2年連続で屋形船に乗船しました。

つきましては、その時のレポート(トイレはどうするのか?など)を次のブログでお伝えします。

つづく・・・

↓ ↓ ↓下のボタンをプチッと押して頂き、このブログとともに応援をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧